« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月30日 (水)

チビッ子忍者村

日曜日にダンナと行った、戸隠(長野県)にある
「チビッ子忍者村」。
忍者フェチの私が、10年以上も前からずーーーっと
行きたいと思い続けてきた、憧れのテーマパークheart


だいたい、「戸隠」っていう地名がもう、忍者っぽいではないの!
隠し戸が出てきそうで、ワクワクする地名だわ〜〜〜up


ここは、忍者服のレンタルまである♪
ダンナは黒、私はくのいちということで、赤を着た♪
でも、周りを見ると、忍者服を着ているのは、ちびっ子ばかり。
大人で着ていたのは私達だけだったので、
園内で注目されまくり(恥)sweat01

Image168

まずは、「忍術屋敷」へ♪
これは、いわゆる、からくり忍者屋敷。
からくりだらけで、テンション上がりまくりーーーーーーup
新居を忍者屋敷に出来なかった分、思いっきりココで楽しんだ。

↓↓↓くのいちあゆ、分身の術〜〜〜(笑)

Image171

そしてお次は、「からくりふしぎ屋敷」へ。
これは、からくり迷路。
隠し扉がいっぱいで、なかなか先へ進めない。
しかも、隠し扉を見つけたのは、ほとんどダンナ。
全く活躍できなかった、ダメダメくのいち、あゆ(笑)


途中、「斜めの部屋」があった。
床から階段から、全てが斜めになっていて、まっすぐに立てない。
しかも、足が勝手に動き出し、行きたくもない方向へ行ってしまう、
不思議な部屋。
階段に登ろうとしたら足が勝手にヘンな方向へ動き出し、
足の指を思いっきり階段にぶつけて、くのいちあゆ、負傷(笑)


あまりのダメダメっぷりに、くのいちあゆ、忍者親分から
叱られる、の巻(笑)↓↓↓

Image175

お次は、「水ぐもの術」。
池に板が浮かべてあって、その板に乗り、ロープにつかまりながら
水面を移動する、アスレチックみたいなやつ。
でも、池に落ちる人が結構いるらしく、着替えが云々だとか、
バランス力に自信がない人はご遠慮くださいだとか書いてあるので、
おそらく池に落ちるであろう私は、やめておいた。
ダンナがスイスイ楽しそうに水面を移動するのを、「いいなー」と
見るだけで終わった。

Image173Image174

昔、本気で忍者になりたいと思ったこともあり、
「忍者大学」という通信講座?に入ろうとしたりしたこともあった。
そんな私が、うはうはと楽しめた、いいテーマパークだった♪
お土産屋にも、手裏剣や刀などの忍者グッズがいっぱいだし♪


下の写真は、施設の近くにあった、鏡池。
わざわざ車で来ている人がけっこういたのが納得できるくらい、
静かでキレイで、池フェチの私を満足させてくれたので、
おまけにペタリ☆

Image165

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (16)

2008年7月29日 (火)

小布施

Image159

土曜日にダンナと長野旅行に行ったときに寄った小布施。
こういう、小京都っぽい昔の町並みって、本当に
ずっと残して欲しいなあ。


小布施は、栗の町なので、栗のお菓子や栗おこわなどが
お土産屋さんにいっぱい。
栗があまり好きじゃない私はちょっと残念down


メインの通り?に、大きくて立派な木があったので、私が
ダンナに「これは、栗の木だね♪栗の町だし、葉っぱも
栗の木っぽいし、多分そうだよ♪」と得意気に言ったけれど、
近づいてみたら、全然違う名前が書いてあり、ダンナに
バカにされたsweat02


「栗の小径」↓↓↓を歩いていたら、またまた大きくて
立派な木(写真右)が。
私が「これは、今度こそ、栗の木だよ!だって栗の小径だし!」と言っても
さっきの件があるので疑うダンナ(笑)
でも、近づいてみたら、栗の実が成っていたので、栗の木で合っていた♪♪♪

Image160Image161


少し離れた所を車で走っていたら、栗畑(栗林?)を発見して、
「ああ、ホントに栗の町なのね〜〜〜」と実感。
日本って、素敵な所がいっぱいあるのね〜upupup

Image163

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (8)

2008年7月28日 (月)

善光寺

Image155Image157

土曜日に、ダンナと1泊旅行に行ってきた。
行き先は、長野の善光寺と、小布施、それから、チビッ子忍者村♡


善光寺は、10年以上も前から、ず〜〜〜〜〜〜っと
「行きたい、行きたい!」と思い続けてきた。
暗闇フェチ、迷路フェチの私は、ここの「お戒壇めぐり」を
やりたかったのだ〜♡


「お戒壇めぐり」というのは、寺の本堂の真下にある
真っ暗な回廊を、手探りで歩いて行き、途中にある「極楽の錠前」を
探り当てると、いいことがあるんだか何だか、そんな感じのもの(笑)
別にいいことなくても良いのだけれど、とにかく大好きな暗闇の回廊を
手探りで歩いて、興奮したかった。


地下の回廊は、ホントに真っ暗で、すぐ前にいるダンナの姿も見えない。
右側の壁を触りながら進むのだけれど、暗くて前が見えないので、
後ろにいる知らない人が、私の背中や腰を触りまくり(笑)
そしてダンナも、前にいた知らない人を何度も触ってしまったらしい(笑)


それにしても、どうして回廊とか暗闇って、こんなに興奮するんだろう♪
何往復もしたかったけれど、それは許されないので、やめておいた。
無事、極楽の錠前とやらも探り当て、めいいっぱい
テンションが上がった私up
小布施とチビッ子忍者村については、また後日♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (8)

2008年7月25日 (金)

ガチャピン&ムック・チロル

Photo

ローソンで、ガチャピン&ムックのチロルをゲット。
ガチャピンの方は、「ガチャピンの南国メロン」。
ムックの方は、「ムックの濃厚イチゴ」。
パッケージがシンプルで可愛い♪


メロンもイチゴも、中にビスケットが入っていてサクサク♪
イチゴの方は、名前のとおり、イチゴがものすっごく濃厚で美味〜♡
キャラ物のチロルが出ると、「またキャラか」と思ってしまうけれど、
今回のはパッケージも中身も良くて合格〜〜〜bell

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (12)

2008年7月23日 (水)

上から4段目、左側

Image150Image152

最近、階段の途中で寝るのが好きらしいマメcat
しかも、何段もある中で、お気に入りの場所があるようで、
寝ているのは必ず、上から4段目の左側(上から見て)。


「マメちゃん、どうしていつも上から4段目の左側なのお〜?heart」と
つい聞いてしまうけれど、人間だってそうだもんなあ。
電車に乗って座る時も、どっち側が居心地いいとか、私にもあるもんね〜。


今日は検便のためにマメの病院へ行った。
待合室で待っていると、隣に生後1ヶ月くらいの仔猫ちゃんが!
小さくて可愛くて、「マメもウチに来たときは、これ位だったねえ♡
大きくなったねえ、マメ♡」とマメに話しかけているうちに、仔猫ちゃん
(&飼い主さん)は帰っていった。


その後、病院の外にタクシーが止まったと思ったら、杖を持った
お婆さんが入ってきた。
お婆さんは、80歳くらい(人間でいうと)のお婆ちゃん猫を連れていた。
お婆さん(人間の方)と色々話していると、どうやらお婆さんは、この
お婆ちゃん猫と二人暮らしらしい。
で、このお婆ちゃん猫が、歳も歳だし、腎臓の病気なので、そろそろ
天国へ行ってしまうのではないか、そうなったら私は独りぼっちになって
しまって、淋しい、と、お婆さん(人間)は語り出した・・・・・・・・・。


あううううううcrying
私、この手の話、ダメなんだよお(涙)
お婆さんの話を聞きながら、泣きそうになる、涙腺ゆるゆるの私sweat01
長年一緒に暮らした猫ちゃんが天国へ行ってしまう時の悲しみや、
猫ちゃんがいなくなった後のお婆さんの淋しさなんかを
想像したら、もう、・・・・・・・・・(涙)


お婆さんとあれこれ話しているうちに、私(&マメ)が診察室に呼ばれた。
診察が終わり待合室へ戻ると、お婆さん&お婆ちゃん猫は
いなくなっていた。


その後、今度は、若いお母さん&小学生の女の子がやってきた。
女の子が、縦長の小さい箱を持っていた。
私の隣に座ると、「0歳の仔猫、見たい?」と私に聞いてきた女の子。
私が「見た〜〜〜〜〜〜〜〜いupupup」と言うと、箱の上を
少し開けてくれた。
すると、毛の長い、白黒の小さな仔猫ちゃんが、箱の中からポーンと
びっくり箱のように飛び出してきた!
お母さんから「閉めておきなさい」と言われ、慌てて箱の中に仔猫ちゃんを
戻す女の子。
でも、仔猫ちゃんはまたポーンと飛び出してきたり、手だけにゅーーーーっと
出してみたり、ホントにびっくり箱状態。
可愛くて面白くて、今度は笑いが止まらなくなってしまった私sweat01


今日は待合室に犬がいなくて、にゃんこさんばかりだったので、
天国だったshineshineshineshineshine
「にゃんこパラダイスだわ〜heart」とマメに話しかけたら、
「きゃー(マメはニャーと鳴かずにきゃーと鳴く)」とお返事してくれた♡
検便の結果もオッケーだったし、飲み続けていた虫退治のお薬も
今日で終わったし、良かったね、マメheart

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (8)

2008年7月21日 (月)

復刻チロル

Image153

めったに行かないローソンに行ったら、「復刻フェア」とやらで、
1991年の「ナッツクランチ」チロルの復刻版があった。


1991年って言ったら、私は21歳のピチピチギャル(死語。しかも
ピチピチしてなかったし〜)。
あの頃は私は、甘い物が嫌いで食べられなかった(そんな時代も
あったのだ〜)。
なので、このチロルも、当然食べたことがない。
という訳で、1個お買い上げ。チーンbell


お味の方は、まあ、普通のナッツクランチなのだけれど、
サクサクしていて、普通のチロルを食べるより、お腹が
満たされるような気が。


復刻版、どんどん出して欲しいなあ。
昔食べ損ねたやつで、変わった味のとか、食べてみたいなあ。
私がチョコ嫌いだった頃に出たやつを、バンバン出して欲しい♡

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (8)

2008年7月17日 (木)

ドラゴンクエストV

Image154

今日発売のDSソフト、「ドラゴンクエストV」を買いに行った。
ヨドバシカメラに着き、ゲーム売り場へ向かって歩いていると、
後ろから走ってきたヘンなシマシマの服の男に突き飛ばされたannoy
しかも、突き飛ばしておいて、謝りもせず走り去って行ったdash


なんなんだー!と思いつつゲーム売り場に行くと、
ものすごい行列!!!!!!!
みんなドラクエを買う人らしい。
ひょえーと思ったけれど、せっかくここまで来たので、並んだ。


ふと見ると、私の少し前に、私を突き飛ばして走り去った
あのシマシマ男が並んでいたdash
しかも、激しく通行人の邪魔をしている。
わざと人を困らせて喜ぶタイプの人なのか、それとも、ものすっごく
鈍感な人なのかわからないけれど、どっちにしても問題だdash


「君は、ドラクエやる前に、どっかのお寺で修行でもして、
心を入れ替えた方がいいかもねbomb」とか、
「ゲームの中に閉じ込めて、強烈な呪文でやっつけたろかpunch」とか
心の中でブツブツ言っているうちに、順番が回ってきて、
無事ドラクエをゲット♪


方向音痴でしょっちゅう迷子になる私は、ゲームの中でも迷子になるので、
攻略本もゲット。


前回は、はぐれメタルちゃんを見るのが目的だったので、
死んだ仲間を生き返らせるお金がなくて棺桶を何個も
ずらずら引きずって歩いたりしてダンナから「あり得ない・・・」と
言われていたけれど、今回はちょっと気合い入れてやろうかと。
いひひひひ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (8)

2008年7月16日 (水)

分別

突然ですが、「マメcatを探せ!」第二弾!!
前回は難易度が高過ぎたので、
今回は難易度低くしてみたり(低過ぎ!)。

Image127_3

最近、ゴミの分別がどんどん細かくなってきているので、
ゴミ箱を6個も置かなきゃいけなくて、大変sweat02
そして、狭所好きのマメcatが、ゴミ箱の間の隙間で、
遊ぶ、遊ぶ(笑)
隙間を探検したり、ビニール袋を引っ張ったり、かじったり、
かくれんぼしたり、・・・。


数日前から、赤ちゃん返りしているマメcat
私の指を、お母さん猫のおっぱいを吸うように、ちゅぱちゅぱと
音を立てて、吸い続ける。
お手手も、私の手にくっ付けて、にぎにぎと、開いたり閉じたり。
「気が済むまでやらせておこう」と、そのままにしていると、
いつまでもやり続ける。


なんだか、見ていると「きゅーーーーーーーんimpact」となって、
母性本能がくすぐられまくりheart
吸っても吸っても、お乳も何も出てこないので申し訳ないし(笑)


でも、これは、ダンナにはやらない。
ダンナがいじけて、「マメちゃん、僕にもちゅぱちゅぱ、して?」と
手を差し出しても、私の所に戻ってきて、必ず私の指で、やる。


ダンナは凹んでるけど、マメはダンナが嫌いなわけではないと思う(笑)
私のことは「お母さん」だと思っているので、吸う。
ダンナのことは、「お父さん」だと思っているので、吸わない、とか、
そういうことじゃないかなあ。


それか、ダンナの手は、ゴツゴツしてるし、指も固くて太いから
ちゅぱちゅぱしにくい、とか、匂いが男っぽい、とか(笑)


↓↓↓カン、燃えないゴミ、マメcat、プラスチック(笑)

Image128

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (8)

2008年7月15日 (火)

アイスクリーム・カレー

Image136Image137

先週、義姉と2人で、浅草のカレー専門店
「カフェ・ラティーノ」へ行った。
以前、この店に義姉と初めて来て、「いちごカレー」を
食べた時、他の変わったメニューも気になったので、
「また行こう♪」ということになり、今回で2度目。


今回は、暑かったので、「アイスクリーム・カレー」を食べてみた♪
カレーの中に、アイスクリームがボトリ、と入っていて、運ばれて
きたのを見た瞬間、ちょっと笑ってしまった(笑)


とりあえず、かき混ぜて、アイスを完全に溶かしてルーに
混ぜ込んで、ライスにかけてみた。
アイスのおかげで、ルーが常温くらいになっていて、猫舌の
私には食べやすくなっていた♪


アイスの甘みが、カレーの辛さを抑えて、辛いカレーが苦手な
私には、とても食べやすい味♪
アイスのおかげで、クリーミーというか、マイルドというか、
それでいて、カレー自体は専門店の本格的な味なので、
しっかり「カレー」という感じ♪


辛さも選べるので、辛いのが好きな人も、辛いのがダメな人も
美味しく食べることが出来て、とても良い♪
「えー!?この組み合わせーーー!?」と、ビックリするような物が、
食べてみた時に美味しかったりすると、すごくシアワセな気分♪


「人形焼きカレー」とか、「氷カレー」とか、他にもいろいろ、
まだ気になる変わったメニューがあるので、浅草に行く度に
食べに行ってしまいそう♡

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (10)

2008年7月14日 (月)

鎌倉のあじさい

Image099

6日の日曜日、平塚へ行ったついでに、鎌倉に寄って
あじさいを見てきた。
行ったのは、「円覚寺」と「明月院」。
見頃が終わってしまってるかなーと思っていたけれど、
しっかり咲いていてくれた♪


色も、白、青、紫、などいろいろあって涼しげ。
花びらの形もいろいろあって、私が思ってる以上に
あじさいの種類って多いのかも、と思った。


あじさいって、見る度に、「炒め物にしたら美味しそうだなあ」と思う。
実際にやったら美味しくないんだろうけれど。
というか、あじさいって食べられないしimpact


以前、ダンナが、円覚寺の池にいた食いしん坊なコイに
「あゆっぺ」って名前を付けていたけれど、あじさい見て
「美味しそう」とか思ったりするから、こんな名前を付けられるのね(涙)

Image101Image102

Image103Image106

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (8)

2008年7月12日 (土)

マメーふは見た!

「家政婦は見た!」が最終回を迎えてしまった。
ここ数年は忙しかったりで見なくなっていたけれど、
大好きな番組だったのにー(涙)


25年も続いたらしい。
市原悦子も、会長さんや他の家政婦さんも良い味を出していて
好きだったけれど、私が楽しみにしていたのが、毎回
出てくる、猫の「はるみちゃん」♡
最終回にも、しっかり出ていてくれた♡


ウチのマメcatも、時々、壁の向こうから顔だけ半分覗かせて、
「家政婦は見た!」状態になっている。
ウチではこれを、「マメーふは見た!」と呼んでいる。
今日は家に遊びに来た義姉(&義父)にかわいがってもらった
マメーふcat
良かったにゃん♡

Image150Image151

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (10)

2008年7月11日 (金)

赤目さんから荷物が♪

Image139

福岡の赤目さんから、荷物が届きました♡
福袋とか「お楽しみ袋」みたいに、色々な物をいっぱい
入れてくれていたので、開けながらワクワク♪♪♪


こんなに色々入っていて、感激shineshineshineshineshine
※博多通りもん(お菓子)
※クッキー
※びわゼリー
※マメcatのおもちゃ
※プラスル(ポケモン)のぬいぐるみ
※チョコのストラップ
※ご当地キティストラップ(佐賀限定、呼子イカバージョン)
※パンダさんスタンプ(2種)


う〜ん、さすが私の好みやツボを知り尽くしている赤目さん♡
びわ好き、ポケモン好き、パンダフェチ、佐賀県に行きたい病、
食べ物グッズコレクター、そして、マメcatLOVEな私を、うはうはと
興奮させてくれました♡


クッキーは、福岡にある「バンフの森」というお店の物。
赤目さんお気に入りのケーキ屋さんで、赤目さんの日記を
読む度に「私も行ってみた〜〜いup」と思い続けているのだけれど、
そこのクッキーだけあって、美味しいことheart
こんなにいっぱい、本当〜〜にありがとう、赤目さんheart


送ってもらった猫用おもちゃを、早速、マメに♡
「赤目さんがマメのために送ってくれたんでちゅよー♡」と、
竿の先のヒモについたネズミさん(5匹)を動かすと、
すごい勢いで食いついてきたマメcat
飽きずに、ずーーーーーーーーーっと遊んでいる♪
マメからも、「ありがと〜にゃん、赤目さんcat」。

PhotoPhoto_2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (6)

2008年7月10日 (木)

ほおずき市

Image133Image131

義姉と2人で、浅草のほおずき市に行ってきた♪
毎年ニュースで見る度に「一度行ってみたいなあ」と
思いつつ行けずにいたので、義姉が誘ってくれなければ
今年もまたニュースを見て同じことを思っていたかも。


ほおずき市なので、人がいっぱいshadowshadowshadowshadowshadow
そして、右も、左も、あっちも、こっちも、ほおずきだらけupupup
こんなにすごいとは思っていなかったので、ビックリ〜〜!


そういえば、子供の頃、ほおずきで遊ぶのが大好きだった。
ほおずきの実(のヘタの部分)に、ようじで穴を開け、実を
もみもみして柔らかくして、中の種を全部だし、カラになった
実に空気を入れて、風船にして遊んでいた。
久々にやりたくなったので、「実だけ1粒」売ってる店があれば
買おうと思ったけれど、そんな店はなかった(笑)


「ほおずき」って、「ほおづき」とか「ほうずき」とか
書いている所もあったけれど、どれが正しいんだろう???

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (10)

2008年7月 9日 (水)

男前豆腐チロル

Image125Image126

スーパーなどで売っている、高いけど美味しい(らしい)
「男前豆腐」。
その男前豆腐とチロルチョコのコラボ、「男前豆腐チロル」が出た♪


今回は、袋入り(8個入り)しかなく、しかも情報によると、
マツモトキヨシ、ココストア、セーブオン(など)限定とのこと。
ココストアなんて、近くにないよー(涙)
セーブオンなんて、都内にないよー(涙)
ってことで、マツキヨに走った。


小さいマツキヨにはなかったので、ダンナと出かけた時に
たまたまあった大きいマツキヨで探してみたら、あった♡
うふふふふーーーーー♡


どうも私は、嬉しいのがすぐ顔に出るタイプらしい。
レジで買っている時に、顔がニヤけていた、と、後で
ダンナに言われた(笑)


お味の方は、もっと豆腐っぽいのかと思っていたけれど、
それほどでもなかった。
チョコの部分にも、中に入っているビスケットの部分にも
豆腐が使われているらしいけど。


そういえば、「男前豆腐」って、気になりつつも、まだ
食べたことがないんだった。
今度ちょっと買ってみよう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (16)

2008年7月 7日 (月)

たニャばた

Photo

今日は七夕。
日曜日に平塚の七夕祭りで、マメcatのために
七夕飾りをお土産に買ってきた。
遊んでくれるか心配だったけれど、相当気に入ったらしく、
わさわさわさわさsign03と、身体ごと突っ込んで行ったり、
しゃしゃしゃしゃしゃしゃsign03と、お手手で触ってみたり、
わしゃわしゃと先端をかじってみたり、とっても楽しそう♪


きらびやかで、何だか「マツケンサンバ」みたいだなあ、と思っていたら、
ダンナも同じことを思っていたらしく、♪マメけんサンバ〜〜♪と
替え歌にして歌っていた。


↓↓↓特別付録、「マメを探せ」(笑)

Photo_2


数日前、行方不明になったマメcat
家の外に出るはずはないので、家の中にいることは
間違いないのに、何処を探してもいないし、呼んでも
いつもみたいに出てきてくれない。


「マメ〜〜〜、どこ〜〜〜??」と探していると、ダンナが
リビングの床に置きっぱなしにしていた保冷バッグが、足下で
ガサガサっ!!と動いた。
ひいいいいーーーーsign03とビックリしながら見ると、
・・・あーーーーーーーーーーーーっsign03

Photo_3

「マメちゃん、こんな所にいたのーーーーーー!?」と言うと、
にゅーーーーーーーっと出てきた(笑)

Photo_4

いやいや、マメよ、あニャたと暮らしていると、
ホント毎日楽しいわ〜note

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (12)

2008年7月 6日 (日)

ひらつか七夕まつり

Image116

ダンナと、平塚(神奈川県)の七夕まつりに行った。
ここの七夕まつりは、関東3大七夕まつりの1つ(多分)なので、
ホントに規模がすごくて、全部見て歩くだけで大変。

PhotoPhoto_2

露店も、私が子供の頃とは違う物もいっぱい。
私が羨ましいなあ、といつも思うのが、わたあめと、
ハッカパイプと、飴細工。

Photo_3Photo_4Photo_5
 
 
 
 
 
 
 
 
 

わたあめは、私が子供の頃は、白とピンクの2色しかなく、
しかも、それぞれが別の袋に入って売られているので、どちらかを
選ばなければいけなかった。
そ・れ・が!
今は、白やピンクの他に、黄色やら青やら黄緑やら色んな色があり、
カラフル〜〜〜〜up
しかも、4、5色が一袋に少しずつセットで入っているので、
一袋買うだけで、いろんな色のが食べられるup
羨ましいーーーーーーーsign03


ハッカパイプも、私が子供の頃と違い、中に詰めるハッカの味が
オレンジやらメロンやら色々あって、好きな色を選べるup
くうーーーーーーーsign03


そして、飴細工。
私が子供の頃には、こんなカラフルで立体的な飴はなかった。
普通のべっこう飴ならあったけれど、茶色一色で、平べったくて、
形も簡単なひよこ形とかがあるくらい。
今思うと、すごく淋しい(涙)


でも、露店って、ホントに見ていて飽きない。
私の好きなピカチュウがあちこちにいる(ある?)ので、萌え〜〜〜heart
「あゆ」も焼かれて売られていた・・・・・・・・・(涙)

Photo_6

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (10)

2008年7月 1日 (火)

階段デビュー

Photo_7Photo_8Photo_9
 
 
 
 
 
 
 
 
 
マメcatはまだ小さいので、ウチに来てからずっと、
自分で階段を上ることが出来なかった。


が、日に日に大きくなり、毎日、少しずつ上れるようになってきて、
ついに数日前、自力で2階まで上った♪
いつもと違い、やる気に満ちた顔のマメcatが、最後の1段を
「うーーーーーーーーーーーーーんしょ!」と、時間はかかったけれど
上りきった瞬間、うるうる来てしまった、涙腺ゆるゆるな私sweat01


が、しかし、上ったはいいけれど、今度は下りられずに、
きゃっきゃ、きゃっきゃと鳴いて助けを求めたマメ(笑)
でも、その数日後には、自力で下りることも出来るようになった♪
しかも、異様に時間がかかっていたのが、今では
タカタカと走って上り下りしている♪


最近、ダンナは、私を呼ぶときに、間違えて「マメちゃん」と呼ぶ。
そして私も、ダンナを呼ぶときに、間違えて「マメちゃん」と呼ぶ(笑)
そのダンナが、ブツブツ言っているので、何かと思って
聞いていたら・・・。


「お手手の肉球と肉球を合わせて、シアワセ。にゃ〜む〜。
 お仏壇の〜〜マメがわ〜〜♪」って・・・・・・・。
(↑「お手手のシワとシワを合わせて、シアワセ。
  な〜む〜。お仏壇の〜〜はせがわ〜〜♪」のパクリ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (18)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »