« 地震、その後 | トップページ | 地震から5日 »

2011年3月15日 (火)

続・地震その後

前日に続き、自分のために記録しておきたくて書いているので、
コメント欄は閉じておきます。


テレビや新聞を見る度に、人ごととは思えずに、涙が出て
仕方ないのに、石原都知事が「天罰」発言!annoy
被害にあっていない地域の人も、大勢、胸を痛めて、
「自分に出来ることはないか」って一生懸命になっているこの時に、
「天罰」って・・・・・・・・・・!!
「津波で洗い流せ」みたいなことも言ってたし、人として
どうなんだろう。


地震から4日。
相変わらず、ここ(東京23区)では、モノが手に入らない状態。
食べ物命の私は、食料品のことで頭がいっぱいだったけれど、
生活に必要なティッシュペーパーやトイレットペーパーも
手に入らないことに、今日、気が付いた。


牛乳も手に入らないので、代わりに粉ミルク(マリームだの
クリープだの)を買おうと思ったら、それすら手に入りにくい状態。
相変わらず、パンも買えない。


ダンナの実家であり勤務先でもある米屋では、昨日、朝から行列が
出来、午前中で全ての米が売り切れたらしい。
スーパーで米が手に入らなくなったので、みんな買いに来るんだ・・・。
普段は全く売れなくてホコリをかぶっている米以外のモノ(すいとん粉や
乾麺など)も、全て売れたらしい。


計画停電が始まったので、懐中電灯や乾電池も、品切れで
手に入らないらしい。
とある大手家電量販店は、店に入るのに行列が出来ていて、
何時間も待たなければ入れない状態らしい。


地震直後から聞こえていたヘリの音も、あれから毎日、
4日たった今でも、聞こえている。
同じく地震直後に聞こえていた消防車や救急車のサイレンも、
あれ以来、毎日、昼も夜も聞こえてくる。
これも地震の影響?


余震もまだ続いているので、食器を洗っている時などに
大きく揺れると、急いで中断し、マメcatとタラcat
守る態勢にはいる。
夜や明け方、余震で目が覚めるので、ちょっと寝不足。


モノが手に入らないということで、離れた所に住んでいる
色んな人から、「何か送るよ!」的な電話やメール、メッセージを
もらって、そういう暖かい気持ちが、とても嬉しい。
本当にありがとうございます(涙)


被災地で、もっともっと大変な思いをしている大勢の人のために、
計画停電の対象にはなっていなくても、節電、頑張ろう。
あと出来ることっていったら、募金くらい。
安否の確認がとれていない方々、一人でも多くの無事が
確認できることを、心から祈る毎日。


追記・私の「パンが食べたい!でも手に入らない!」という
   悲痛な叫びが届いたのか、さっき、お隣さんが、パンを焼いて
   届けてくれた!感謝!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 地震、その後 | トップページ | 地震から5日 »