« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月31日 (火)

いちごパスタ

110528_104737


以前食べた「いちごそうめん」の姉妹品の
「いちごパスタ」が気になって気になって、2年たってしまった。
2年間も気になり続けてきたんだから、食べてみよう、と、
ついに購入。
(いちごそうめんについては、こちらを)。


いちごそうめんと同じで、麺にいちごジュースが
練り込まれているので、キレイなピンク色。
そして、普通のスパゲッティではなく、平べったい
フィットチーネ。
袋を開けると、いちごの香りが・・・!


110531_121503


いちご風味のパスタに合うソースって、どんなのだろう、
と、悩んでいたのだけれど、ちゃんと、ソースも付いていた♪
ソースは、「エキストラバージンオイルを使用し、果汁の
フルーティな酸味と、爽やかな香りが味わえる、カルパッチョ
ソース」とのこと(説明書より)。


110531_122435


最初に、とりあえず、ソースなしで麺だけ食べてみた。
が、そんなにいちご味が強くない。
で、ソースと和えて食べてみると・・・。
説明書に書いてあった「パスタとソースのハーモニーが、
あなたを驚きの世界へ導くでしょう」という文章通り、
驚きの世界に導かれた(笑)


ホントにフルーティで、酸味があって爽やかで、
サッパリした、フルーツサラダみたいな感覚。
新鮮で面白い味。


これ、いちご(とちおとめ)の産地、栃木県の
名産品なのだけれど、こんな感じで、全国に
ご当地パスタみたいなのがあればいいのに。


北海道の、夕張メロンパスタとか。
青森の、りんごパスタとか。
山形の、さくらんぼパスタとか。
山梨の、ぶどうパスタとか。
岡山の、桃パスタとか。
長崎の、びわパスタとか。


果物じゃないモノでもいいや。
静岡の、お茶パスタとか。
神奈川の、三浦大根パスタとか。


きりがないので、もうやめておくけど、誰か
ホントに作ってくれないかなあ。
(↑人任せ)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (8)

2011年5月29日 (日)

スマート・アップル・チロル、他

110528_104821


スマートフォン型のチロルが出た。
その名も、「スマート・アップル」。
アップルということで、中身も、歴代のアップル
チロル、4種類。


110528_105022


「アップルパイ(2010年)」、「青リンゴ(2009年)」、
「みつりんご(2002年)」、「アップルヌガー(1982年)」。
どれも美味しいのだけれど、いくつか、学んだことが。


その1・青リンゴを食べる前に、アップルヌガーやみつりんごを
    食べてはいけない。味が濃いので、その後に青リンゴを
    食べると、味がよくわからなくなる。
その2・アップルヌガーは、歯にくっ付くので、それなりの
    覚悟が必要。


それから、少し前に食べた、ローソン限定の、
「はちみつプリン」チロル。
また、リラックマ。
そっか、リラックマだから、はちみつなんだ。


110511_123012


そして、それよりさらに前に買った、
「抹茶ソイらて」。
これも美味しかった♪
コレを熱湯で溶かして、泡立てたら、ホンモノの
抹茶ソイ・ラテになりそう(いや、ならないけど)。


110331_225004


そろそろ1発、どかーんと、私をびっくりさせるような
チロルが出てくれると嬉しいんだけどなあ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (4)

2011年5月28日 (土)

「月の夜 星の朝」続編

110522_163238


中学生の頃、「りぼん」に連載されていて、夢中になって
読んでいた「月の夜 星の朝」というマンガ。
それの続編が出ているとの情報が入り、即、購入♪


「月の夜 星の朝」については、こちらをどうぞ。


当時、夢中になって読んでいたわりに、あらすじだとか
登場人物の名前だとか、大事な所をすっかり忘れていて。
記憶にないのだけれど、当時の連載の最終回で、主人公の
二人(「りお」と「遼太郎」)は、結婚したらしい。


で、今回買った続編では、りおと遼太郎が、35歳に
なっていて、しかも、いきなり離婚!!
「りぼん」時代に出てきていた、親友の麻衣ちゃんだとか、
森村先輩だとかも出てきて、懐かしい〜!
当時、りおと遼太郎が持っていた、ペアのペンダント
(これ、めちゃめちゃ憧れていた・・・)も、ちゃんと
出てくる!!
1巻で既にボロ泣きだったワタシsweat01


4巻までしか出ていなかったので、4巻で完結なのかと
思っていたら、完結していないではないか!
ちょっと、ちょっと、5巻っていつ出るのよ〜〜!


ところで。
この続編の、表紙の絵を見て、びっくり。
私が読んでいた頃のりおと遼太郎じゃない!!
35歳になったから老けたとか、そういうレベルじゃなく、
面影も全くないし、別の人が描いた別のマンガか?と思うくらい。
でも、中を読んでみると、表紙の絵よりは面影があるので、
ちょっと安心。


さてさて、ワタシをここまでコーフンさせたのだから、
さっさと5巻を出してちょ!book

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (6)

2011年5月27日 (金)

パンダ・フードの誘惑

上野動物園にパンダさんが来てからというもの、
上野に行くと、パンダさんの形の食べ物がいっぱい!
上野に行く度に、パンダ・フードが私を誘惑してくる。
パンダ・フェチで、食べ物LOVE♡な私が、この誘惑に
勝てるわけがない。


というわけで、最近、上野で食べたり買ったりした、
パンダさんフード。
まず、「パンダどんぶり」。


110525_144908


これ、焼き肉屋さんのメニューなので、めっちゃ美味!
ご飯と、肉と、たまごだけかと思ったら、その下に、
味のついた春雨やもやしなんかも入っていて、とにかく、
見た目だけじゃなく、お味の方も頑張っている。
食べ終わるまでに、「美味しい」と、何回言ったことか。


110525_170749110525_170941


それから、パンダのパンケーキと、パンダ・アイス。
同じお店のモノなので、両方とも同じアイスが
使われているのだけれど、これがまた、美味しい♪
八王子の牧場のミルクを使ってあるんだったか、ちょっと
詳しい話は忘れてしまったけど(笑)、とにかく、
こだわっているのがよくわかるアイス。


110524_144529


↑これは、別のお店で食べた、別のパンダ・アイス。
このお店は、以前、パンダ・カレーとか、色々食べたトコ。
(前回食べたパンダ・フードは、こちら)。


110524_152929


それから、パンダさんのココア。
ちょっと残念な顔になっちゃってるけど(笑)、まあ、いいや。


110525_114059


↑こちらは、パンダさんのクロワッサン。
白と黒のチョコをコーティングして、パンダさんっぽく
してあるのが可愛い。
お味も良かった♪


110524_224447110524_224311


そして、フランボワーズだかカシスだかよく
わからないけど、とにかく、ムース(左)と、
紅茶のティラミス(右)。
どっちも、すごく美味しい♡


この他にも、パンダのマカロンだとか、パンダの和菓子だとか、
パンダのピザだとか、とにかく、上野を歩くと、
パンダの食べ物だらけ!
上野に行ったら、また何か食べなきゃheart

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (10)

2011年5月25日 (水)

リーリーとシンシン

ダンナと、上野動物園に、パンダさんを見に行った♪
公開されてすぐの休日には、入園だけで1時間待ちだの、
中に入ってからも並ぶだの言われていたけれど、最近は
だいぶ落ち着いてきてるみたい。
とりあえず、並ばずに入園は出来た。
(平日だったせいもあるんだろうけど)。
で、パンダを見るための列に並び、20分くらい待ったかな。


最初に、♀のシンシン(真真)が見えた♡
可愛い、可愛い、可愛いすぎる!!dashdash


110525_155959110525_160040


どうせ寝てるんだろうな、と思っていたけど、起きていて
動きまわっていて、おまけに、笹まで食べてくれた♡


そして、♂のリーリー(力力)。
リーリーも、起きていて、ウロウロ歩き回っていた!


110525_160220110525_160227


うっ、うっ、ウチの子になって欲しい・・・♡
リーリーもシンシンも、おケツが土(?)で汚れて
茶色くなっているのが、もう、たまらなく可愛い!


110525_155951


ぶーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!(←鼻血)
ああ、大人のパンダでもこんなに可愛いんだから、
和歌山かどっかの動物園で生まれた双子のパンダの赤ちゃんは、
きっと、見たら可愛いすぎて気絶するだろうなあ♡


入園したのが遅い時間だったのと、パンダ待ちの時間や
パンダを見る時間が長かったので、閉園時間までに
全ての動物さんを見ることが出来ず、残念。


110525_161530


ラマさんと、バクさん。
この時はいなかったけど、同じ空間に、
カピバラさんもいるらしい。
のほほ〜んとした子ばかりが集まった空間(笑)


110525_162855


ミーアキャット。
ウチのにゃんこ達も、よく、こんな感じで、立つ(笑)
他にも色々いたけど、省略。


最近の私は、ストレスのカタマリ、イライラのカタマリ
なのだけれど、可愛い動物さん達に、本当に癒された♡
ありがとうね、動物さん達。
ってか、ストレスたまってイライラしてる時は、これから
動物園に行こう!flairflairflairflairflair

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (12)

2011年5月24日 (火)

フェルメールとレンブラント

110524_163033110524_163048


少し前に「フェルメール展」、そして今日、
「レンブラント展」を観に行った。
フェルメールは、高校の美術部時代に大きい画面に
模写をして以来、好きになった。
レンブラントも、高校時代に初めて美術館で生で観た時に
鳥肌が立って、それ以来、好きに。


「◯◯展」と言いながらも、◯◯の絵が少なくて
他の画家の絵ばっかりのことが多いけれど、今日の
レンブラント展は、レンブラントてんこ盛りで、
レンブラント好きの私を満足させてくれるものだった。


なんていうか、最近、色んなことが重なりすぎて、
生きていくのがしんどくなったり、息苦しくなったりしていて。
レンブラントを観ながら、高校の時に初めて生で観て衝撃を
受けた瞬間のことを思い出したり、心の中でレンブラントに
話しかけたりしていたら、涙が出てきてしまった。


「ねえ、レンちゃん(と呼んでいる)。やっぱりレンちゃんの
 描く光と闇は、すごいよ、何度観ても。
 レンちゃん・・・。私、最近、生きるのがしんどいんだ。
 別に死にたいとか、そういうことじゃなくてね。
 世の中ってどうして、ルールや常識を守ってキチンと生きてる
 人がバカを見て、ルールを無視して好き勝手に生きてる人間が
 いい思いばかりするんだろうね。
 でも、レンちゃんの絵を観てたら、ちょっと元気になれたよ。
 もうちょっとだけ、頑張ってみるよ、レンちゃん。
 レンちゃんはすごいよね、死んじゃってからもずっと、レンちゃんの
 絵が観たくて美術館に足を運ぶ人がいっぱいいたり、レンちゃんの絵を
 観て、また頑張ろうって思える人がいたりするんだもん。
 ねえ、レンちゃん・・・(以下、省略)」。


・・・と、泣きながら、一方的にレンブラントに話しかける私(笑)
美術館は、私にとって、精神安定剤みたいなモノ。
この先、私にとって、ちょっとキツいことがいっぱい待っているけれど、
頑張れ、私。
頑張るパワーをくれたレンブラント(と、フェルメール)、ありがとう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (10)

2011年5月22日 (日)

関西旅行・観光編(USJ)

ダンナと行った関西旅行、二日目は、大阪へ移動し、
二人とも初めての、USJへ。
USJって、イマイチだとか、映画に興味がない人はあまり
楽しめないだとか言う人も多いので、それほど期待して
いなかったのだけれど、行ってみたら、楽しいこと、楽しいこと!


園内で遭遇するキャラも、当たり前だけど、ランドやシーでは
見られない子ばかりなので、いちいちテンションが上がる!up
最初に会ったのは、ウッドペッカーと、ウッドペッカーの♀。


110518_094740110518_094412


私、中学の頃、ウッドペッカーの声真似が特技だったのに、
大人になったら、いつの間にか出来なくなっていた。
どうでもいいけど。


それから、キティちゃんと、キティちゃんのパパも。
キティちゃんのママや、他のキティちゃんファミリーも
いたけど、省略。


110518_095854110518_142621


そして、スヌーピーと、チャーリーブラウンと、ルーシー。
ぎゃああああ、かわいいheart04


110518_113836110518_113730


それから、セサミストリートの、エルモ(顔が切れてるけど)と、
クッキーモンスター。
かっっっ、可愛いすぎて、鼻血が出そう・・・impact


110518_095413110518_095502


子供の頃、ウチの父親が、英語の勉強のために、毎週
セサミストリートを観ていて、まだ小さかったワタシも、
英語がわからないなりに、楽しんで一緒に観ていた。
で、当時、セサミのキャラの「アーニー」のぬいぐるみを
持っていたので、USJでは、絶対にアーニーに会って、
写真を撮りたかった。
で。運良く、アーニーに遭遇できたので、追いかけたのだけれど、
追いつけず、写真を撮る前に、従業員用の扉の向こうに
消えて行ってしまったアーニー(涙)
アーニーの相棒のバートの方は撮れた↓↓↓


110518_163844


それから、私もダンナも、何のキャラだか全く
知らなかった、この子↓↓↓


110518_145617


名前がわからないので、ダンナが勝手に「たまねぎ坊や」と命名。
最初は「なんだ?この子は」と思っていたのに、帰る頃には
すっかり、たまねぎ坊やの虜になって、たまねぎ坊やグッズを
買いまくった私達。
私達が、たまねぎ坊やショップで、「かわいいっ!heart」と
大騒ぎしていたら、お店のお姉さんが、「そんなにお好きなら」と、
たまねぎ坊やのシールをくれた♡♡♡
ありがとー、お姉さん!


そして、アトラクション。
乗った(入った)のは、
☆スペース・ファンタジー・ザ・ライド
 (スペースマウンテンみたいなの)
☆アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド
 (スパイダーマンが飛び出て見えるジェットコースター)
☆ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド
 (やたら長いコースター)
☆バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド
 (ダンナが酔った)
☆ペパーミントパティのスタント・スライド
 (ずぶ濡れ。パンツまでびしょびしょ)
☆ジョーズ
 (ジャングルクルーズっぽい。めっちゃ楽しい)
☆ジュラシック・パーク・ザ・ライド
 (ずぶ濡れ。でも2回乗った)
☆バックドラフト
 (大火災を体験してみよう、ってやつ。ダンナが怯える)


楽しい!どれもこれも!
USJがウチの近所にあったら、多分、何度も行っちゃう!


それから、もう1つ、すごく楽しめたのが、園内の
あちこち(道やら、壁やら、10カ所)にある、トリックアート。
トリックアート・フェチの私は、まさかこんな所でトリックアートに
遭遇すると思っていなかったので、大コーフン!


110518_145341110518_145150

110518_144650110518_172348


夜は、しっかりパレードも見た♪
エルモ、ウチの子にしたい♡

110518_194115110518_194135

110518_194149110518_194410


数年前までは全く興味がなかったUSJ。
いや〜、行って良かった。


園内で食べたモノについては、こちらをどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (12)

2011年5月21日 (土)

関西旅行・観光編(神戸)

ダンナと行った関西旅行、一日目は、神戸へ。
(神戸で食べたモノについては、こちらをどうぞ)


私は、神戸は初めて。
とりあえず、宿泊するホテルの近くにある、
ポートタワーへ。


110517_104733


きゃはー!
ガイドブックとかに載ってる、そのまんまだー!
すごい、すごい、すごい!
・・・と、これだけでテンション上がるワタシ。


ポートタワーの形って、結構スキ。
なんていうか、細くなった部分を握って、
スポーン!と、引っこ抜きたくなるような形(笑)


真下まで行って見上げると、タコのような面白い形に
見えたので、これもパチリcameraimpact


110517_153647


その後、異人館の見学へ。
たくさんある異人館の中から、とりあえず、一番近くにあった
無料で入れる「ラインの館」へ。


110517_132305


それから、有料の「風見鶏の館」へ。
これが一番、神戸っぽいかな。


110517_133704110517_133643


それから、「萌黄の館」へも。
ホントに萌黄色でステキ。


110517_134903


どこの異人館も、歴史が感じられて、多角形の部屋がステキ。
妄想族の私は、何時間でもそこにいて、妄想して楽しめそう。


阪神大震災の時に崩れて庭に落ちた煙突がそのままに
なっていたり、震災関係の資料なんかは、見ていて
とても胸が痛くなったけれどweep


そして、六甲山で、夜景を・・・。
一緒にいたのがダンナだったし、寒いし、修学旅行生の
団体がいて騒いでいたので、ロマンチックのロの字も
なかったけれど、キレイだったshineshineshineshine


110517_195445110517_195544


そして、宿泊先のホテルへ戻った時に、また
ポートタワーをパチリcameraimpact
夜のポートタワー、ステキ。


110517_220709


写真は撮らなかったけれど、モザイクなんとかにも行ったし、
南京町も歩いた。
南京町は、夜に行ったので、お店は閉まってたけどsweat02


それにしても、神戸を歩いていると、頭の中に前川清が出てきて、
勝手に♪こ〜〜〜うべ〜〜〜♪と歌い出すので、困った(笑)
多分、100回くらい出てきた(笑)


もっともっと神戸にいたかったけれど、翌日は
大阪へ移動して、USJへ。
USJについては、また後日。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (8)

2011年5月20日 (金)

関西旅行(食べ物編)

17日、18日の1泊で、ダンナと関西へ行った。
ドコに行って何をしたか、は、後日、「観光編」で。
色々な事情により、「食べ物編」を先に。


1日目は神戸に行ったので、神戸牛のステーキを。
神戸なんてめったに行けないし、普段は安売りで100g100円以下の
肉しか買わないので(笑)、こんな時くらい、ちょっと贅沢を。


110517_122558110517_123225


当たり前だけど、めちゃめちゃ美味(笑)
隣の人が残した肉まで食べたかったくらい(笑)


それから、兵庫県に来たからには、大好物の明石焼を
食べなければいけない(笑)
17個、食べて、大満足♪


110517_212129110517_212355


2日目は、大阪へ移動し、USJへ。
やっぱり、キャラクターの形のとか食べなきゃ♡
ということで、1発目は、スヌーピーまん。
中身は、あんこ&バナナ。
可愛くて食べるのもったいないけど、食べないのは
もっともったいないので、食べた♪


110518_114928110518_114505


そして、キティまん&ダニエルまん。
キティちゃんの方は、チーズ肉まん。
ダニエルは、ピザまん。


110518_162049110518_161928


それから、ジョーズ・ゼリー(笑)
青い海は、ラムネ(ソーダ?)味のゼリー。
白いジョーズは、ミルクムースみたいな感じ。
爽やかで、めちゃめちゃ美味しい♪


110518_155922


もっとキャラクターの食べ物がいっぱいあれば嬉しいんだけど。
以前は、エルモのシュークリームなんかもあったらしいのに。
他にも食べたけど、キャラの形ではなく普通の
食べ物だったので、省略。
意外と食べていないワタシ。


えっ?観光編より先に食べ物編を書くなって?(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (8)

2011年5月13日 (金)

安田成美・青田浩子

110513_131538


ネットで頼んでおいたオムニバスCDが届いた♪
古い曲やマイナーな曲がいっぱい入ってるやつ。
目当ての曲は、安田成美の「トロピカル・ミステリー」と
青田浩子の「月の夜 星の朝」の2曲。
どっちも、1984年の曲。


安田成美と言えば、「風の谷のナウシカ」なのだけれど、
私の中では、この「トロピカル・ミステリー」が、
ダントツ1番。
・・・という私の意見に賛同してくれた人が、
過去に1人だけ、いた(笑)
どうしてもこの曲が欲しくてずっと探していたのだけれど、
安田成美の曲が入っているオムニバスは、たいてい、ナウシカ。
安田成美ベストは手に入らないし。
で、苦労して、やっとこのオムニバスを見つけた♡♡♡
ナントカいう映画の主題歌だった曲なのになあ。


青田浩子の方も、色々と思い出があって(笑)
当時、中学生だった私は、坂上忍の大ファンで。
で、その頃、「りぼん」に連載されていた、「月の夜 星の朝」
という、バスケ部のカップルのマンガにハマっていて。
その「月の夜 星の朝」が、映画化(実写版)されることになり、
その男の子役を坂上忍、女の子役を青田浩子がやることに。


坂上忍ファンの私は、映画化に喜びつつも、青田浩子に嫉妬し(笑)、
「どうして、たいして可愛くもないくせに、忍くんの相手役なんて
やるのよ!」と、とても失礼なことを思っていた(笑)
結局その映画は観なかったのだけれど、その主題歌の
「月の夜 星の朝」は、大人になってから無性に聴きたくなって。
当時、アイスか何かのCMでも使われていた曲。


青田浩子って、確か、青田ナントカいう野球関係のおじさんの
娘だった気が。
大人になってから私は、青田浩子と青田典子を同一人物だと
勘違いしていた。
どうでもいいけど(笑)


「トロピカル・・・」も「月の夜・・・」も、同世代の人でも
知らない人が多いんだろうなあ、と思うけれど、一応
You Tubeを貼付けておこう♪


安田成美「トロピカル・ミステリー」その1
安田成美「トロピカル・ミステリー」その2
安田成美「トロピカル・ミステリー」その3


青田浩子「月の夜 星の朝」その1
青田浩子「月の夜 星の朝」その2


(リンク切れになるかもしれないので、同じようなのを
いくつか貼っておきます)


安田成美って、当時は好きじゃなかったけど、今見ると、
めっちゃ可愛い。


と、こ、ろ、で!!
その、りぼんに連載されていた「月の夜 星の朝」の
イラスト入りの付録が、私の部屋から発掘されたので、
その写真もペタリ。


110513_204452110513_204509


この付録、当時持ってたよーって人、多いんだろうなあ(笑)
それにしても、よくこんな古いモノが・・・(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (14)

2011年5月 6日 (金)

絵本をお届け

ミッドタウンで、被災地の子供たちに送る絵本を
集めていたので、届けに行った。
絵本の支援物資は、普通、新品限定なことが多いのだけれど、
今回は、「自分が読んで良いと思ったのを、みんなにも
読んでもらおう!」みたいなもの。
(あまりにも汚れや傷みがひどいのはダメだけど)。


私が持っている、ポニョの絵本・・・。
めっちゃお気に入りなので、本当はずっと手放したくない。
でも、この絵本を読んで、少しでもほんわかした気持ちに
なってもらえるなら、と思って、これを持っていくことに。


110502_155146


一人、3冊までオッケーらしいので、どうせ行くなら、
3冊お届けしたいなあ、と思い、本屋に物色に。
(ウチにはもう手頃なのがなかったため)。
あれこれ見ていると、小学生の頃に大好きだった
「おおきなかぶ」の絵本を発見。


110502_154402


一人ではムリだったことが、大勢集まって力を合わせたら、
可能になった、という、いいお話。
立ち読みしながら泣けてきそうになり(笑)、コレに決定。
こんな時だからこそ、読んでもらいたい1冊。
これ読んで、前向きな気持ちになれるといいなあ。


もう1冊は、気分がほっこり、明るく楽しくなるような
モノがいいなあ、と思い、「おべんとうバス」に決定。
なんか美味しそうで、つい・・・(笑)


110502_154159


以上3冊を持って、ミッドタウンへ。
受付に持って行くと、スタッフのお兄さんが
「おっ、ポニョですね♪」と言うので、
「ちょっと古過ぎるかなあ、と思ったんですけど・・・」と
言うと、「ポニョは絶対に喜ばれると思いますよ♪」と
優しいお兄さん。
もう一人のお兄さんも、「ポニョは、僕が読みたいくらいですよ〜」
なんて、優しいことを言ってくれて(涙)


そしてさらに、受付カードに今日の日付を書こうとして
今日が何日なのかわからなくなったボケボケな私が、
「すいません〜、今日って何日でしたっけ(笑)」と
訊くと、「今日は6日ですね(笑)」と答えた後に、
「日付の感覚、なくなっちゃいますよね」なんて、またまた
優しいフォローを入れてくれるお兄さん。
これ以上ワタシに優しくしないで、惚れてしまうから(笑)


お兄さんが、「絵本、いっぱい集まってるんですよ〜。
既に、400冊(だったか?)も集まってるんです〜」と
教えてくれた。
嬉しいなあ。
被災地のちびっこ達に、いっぱい読んでもらいたいもんね。


前日に、家(の外)で除草剤をまいて防草シートを敷く
作業をしたため、脚がガクガクだったけれど、行って
良かったなあ。
こんな小さなことしか、今の私には出来ないけれど、
世間の関心が薄くなっても、続けていければいいな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (18)

2011年5月 4日 (水)

花、花、花、花

立川の昭和記念公園に、ネモフィラを見に行った(ダンナと)。
ネモフィラって、関東だと、茨城のひたち海浜公園に
行かないと見れないと思っていたのに、東京でも見られるなんて
びっくり!!


110504_162517110504_162612


昭和記念公園は、若い頃からちょこちょこ行っているのに、
ネモフィラがあるなんて知らなかった〜〜〜!
ひたち海浜公園のネモフィラよりは規模が小さいけれど、
それでも、こんな近くでネモフィラが見られるなんて、感動!


ネモフィラが見れただけでも嬉しくてしょうがないのに、
時期が良くて、園内に色々な花が咲いていた♪
芝桜とか・・・。


110504_162850


ってか、昭和記念公園に芝桜があるなんて、これも知らなかった!
いつからあるんだろう??


それから、チューリップとか。
色んな色や形のがあったけれど、この時、ぽんぽんが痛くて
写真をあまり撮れなかった(笑)


110504_163023110504_163044


それから、ポピー。
ポピーを見ると、どうしても、昔やっていた
♪く〜るまにポピー♪というCMが頭に浮かんで
止まらなくなってしまう(笑)


110504_163456


赤、白、黄色、青、オレンジ、などなど、
本当に色んな色の花がいっぱい咲いていて、
見ているだけで気分が明るくなる♪


最近、私の周りには、頑張っている人がいっぱいいて。
そういう人達に、この景色を見せてあげたいなあ、と思った。
キレイな花をいっぱい見れたし、私もまた頑張らなきゃ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (6)

2011年5月 2日 (月)

山瀬まみ・水谷麻里

110502_154022110502_154038


ネットで注文しておいた「山瀬まみベスト」と
「水谷麻里ベスト」が届いたheart01heart01heart01
山瀬まみベストは、長いこと「出ないかなあ、出ないかなあ」と
待っていたので、発売されたと知って、嬉しさで発狂しそうに・・・。


山瀬まみの方は、もちろん目的は「メロンのためいき」。
ホントに名曲。
さすがユーミン。


水谷麻里の方は、「21世紀まで愛して」と、
「地上に降りた天使」の2曲が目的。
「21世紀まで愛して」は、当時、シャンプーのCMで流れていた曲。
「地上に降りた天使」は、映画の主題歌だった曲。


さっきから、山瀬まみと水谷麻里をとっかえひっかえ
聴いているのだけれど、懐かしいのと、曲が可愛いのとで、
鼻血吹きそう(笑)


ああ、やっぱり、80年代アイドル(の曲)って、良いわあ♡
聴いていたら、もりもり元気になれたし♪
ふっふふ〜ん、明日もまた頑張ろうっと♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (8)

2011年5月 1日 (日)

バースデー・ケーキ

110501_204149


マイミクけんじさんが、手作りのバースデー・ケーキを
送ってくれた♪♪♪
1週間遅れだけど、めちゃめちゃ嬉しいーーーーーー!


去年の誕生日に送ってくれたのは、バターケーキ(こちら)。
今年は、桜のケーキ♪


けんじさんのすごいところは、1つのモノを何度も作って、
自分の理想の味や食感に近づけて完成させるところ。
試作品を食べてみて、「これがこうだから、今度はこうやってみよう」
みたいな感じで、材料(の分量)や作り方などを変えていき、
最終的には、自分のイメージしていたモノを作り上げてしまう!


で、送ってくれたのは、その、最終的に完成した物。
デコレーションまでキレイにしてくれていて、感激crying


完成品だけあって、めちゃめちゃ美味!!!!!!
世間の桜スイーツって、桜味がほんの少ししかしない物が
多いのだけれど、これは、しっかり、たっぷり、桜味♡
嬉しいーーーーーーーheart


中のスポンジが、緑色っぽくて、桜餅の葉っぱのような
味がしたのだけれど、葉っぱも使ってあるのかな?
塩気がいい感じに効いていて、めっちゃ私好みの味!


いつも思うのだけれど、けんじさんには
パティシエになって欲しいくらい!


今年は、誕生日のケーキを食べなかったので(その分を義援金や
支援物資に、と思っていたので)、1週間後に思いがけず
美味しい、しかも手作りのケーキが食べられて、シアワセ♡
ケーキそのものも勿論だけど、GWの貴重な1日を使って
私なんかのために作ってくれた気持ちが、本当に嬉しくて。
けんじさん、本当にありがとうです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (10)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »