« 「太陽の塔」の顔 | トップページ | ザクとうふ »

2012年3月29日 (木)

桜蕎麦

昨日、ダンナと江戸東京博物館に行ったついでに、
その近くにある、私がずっと行ってみたかった蕎麦屋に寄った。
本格的な手打ち蕎麦のお店。
お店の造りも、和風モダンな感じで、ステキな雰囲気♪


ダンナは、普通に、せいろを。
私は、せっかくなので、期間限定の、桜切りを。


120328_134459


写真だとわからないけれど、実際はもっとキレイなピンク色。
で、ツブツブが見えるので、桜の葉が練り込まれているのが
一目でわかる。
春を感じるわ〜cherryblossom


で、お味の方も、大変、美味!
おかわりしたいくらい。


蕎麦にうるさい、元・蕎麦職人のダンナも、大絶賛。
蕎麦に関しても、そばつゆに関しても、文句なし、だそうな。
また行きたい、とのこと。
ダンナが、蕎麦に関して、ここまで褒めるのは珍しい。


でもって、そのダンナと私を、さらに唸らせたのが、蕎麦湯。
濃厚で、めちゃめちゃ美味しい!
今まで飲んだ蕎麦湯の中で、一番おいしい。


120328_135338


↑二人してガブ飲みした為、少ししか残っていないけれど、
濃厚さが伝わるかと思い、一応、撮影(遅いって?)。
この後、二人してこれも飲み干し、からっぽになった湯桶。
蕎麦湯がここまで美味しいと、めっちゃシアワセ!


私の周りには、蕎麦好きの人がめっちゃ多いので、このお店、
みーーーんな連れて行ってあげたいなあ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 「太陽の塔」の顔 | トップページ | ザクとうふ »