« 東京ソラマチ | トップページ | ポケモン・ブラック2&ホワイト2 »

2012年6月22日 (金)

ミラクルフルーツ

120621_230906


先日、ナンジャタウンに行った時、
「いつか買ってみよう」とずっと思っていた
ミラクルフルーツを、ついにゲット。
ミラクルフルーツを食べた後に酸っぱいモノ
(レモンとか)を食べると、酸味が感じられなくなって
甘くなる、という、名前のとおり、ミラクルなフルーツ(笑)


実験用にレモンも用意して、ドキドキしながら実験開始。
とりあえず、ダンナと二人、普通にレモンを食べてみる。
うん、めっちゃ酸っぱい、当たり前だけど。
ダンナは、あまりの酸っぱさに、口に入れたレモン、吐き出してるし。


でもって、ここでミラクルフルーツの登場。
見た目や大きさは、ピーナッツみたいな感じ。
これを、口に入れて、3分くらい、飴のように舐める。
そうすると、ミラクルフルーツの成分(?)が、舌の
表面の、酸味を感じる穴にフタをしてくれる、だか何だか、
そんなようなことらしい(うろ覚え)。


3分間、ミラクルフルーツを舐め、ドキドキしながら、
再びレモンを口に入れてみる。
「酸っぱくなくて、甘くなってるはず」と思っているので、
デカイのを口に入れたワタシ。


・・・が!!!!!!!!!!
ちょっと!!普通に酸っぱいんだけど!!
梅干し食べたばーさんのような顔になってしまった。


説明書には、「効果には個人差がある」って書いてあるから、
私は効きにくい体質なのか???
めちゃめちゃガッカリしながら、ダンナにもレモンを
食べさせてみると・・・。


涼しい顔してレモンを食べ、「あ、酸っぱくない!普通に
食べれる♪」と、レモン1個を完食したダンナ。
ダンナには、めっちゃ効果があったらしい。


くーーーっ、なんか悔しい(笑)
このまま終わるのはイヤなので、もう1つミラクルフルーツを
舐めて、再挑戦。
「2個も舐めたし、2個目は念入りに舌にこすりつけたから、
今度はきっと大丈夫だろう」と、またまたレモンを食べてみると。


やはり、全く効果がない私。
酸っぱいままのレモン。


実験の結果、非常に個人差があることがわかった(笑)
ああ、なんだろう、この悔しさは(笑)
自信満々で受けたテストで赤点を取ったみたいな気分(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 東京ソラマチ | トップページ | ポケモン・ブラック2&ホワイト2 »