« 西荻窪 | トップページ | 北沢川緑道 »

2013年3月29日 (金)

リコッタチーズのパンケーキ

最近、世の中がパンケーキブームなので、
新しいパンケーキのお店がどんどん出来てくれて、
嬉しいワタシ。
でも、行ってみたいお店がどんどん増えてきちゃって
困っちゃう♡


でもって、今日、下北沢に割と最近できたらしい
お店に、リコッタチーズのパンケーキを食べに行った。


130329_144915


ここは、パンケーキ専門店というわけではないのだけれど、
リコッタチーズのパンケーキが美味しいと評判。
噂通り、ふわっふわで、美味しくて、一口目で感動!!
こんなにふわふわなパンケーキ、初めて。
フレンチトーストに近い食感。
柔らかくて、噛む必要がないくらい。


どうしてこんなにふわふわなんだろう。
気になってしょうがないので、お店のお兄さんに訊いてみた。
「企業秘密です」とか言われちゃうかな、と思ったけど、
めっちゃ親切に教えてくれたお兄さん。
リコッタチーズを使っているからふわふわになるのと、
あと、卵を卵黄と卵白に分けて、卵白を泡立てて
メレンゲ状にして使っているそう。
うわあ、そんなに手間暇かかってるのね。
だからこんなに美味しいのね。


そして、お店の奥の窓から、なんとも不思議な空間が見える。
上手く説明できないのだけれど、とにかく不思議な雰囲気が
プンプン漂っている小庭みたいな所。
でもって、その小庭の、「え?こんなトコに扉が??」と思う
ような所に扉があって。
(崖みたいになってるトコに扉がある。横穴式住居とか
防空壕みたいな感じで)。
その扉が左右に開かれているのだけれど、開かれたトコには
カーテンのようなモノがかけられているので、扉の向こうの
空間が見えないようになってる。


その扉が、また不思議な雰囲気を醸し出していて、
そもそも、そんな所に扉があるのが不思議だし、
「扉の向こうは、一体どうなってるんだろう?」と
気になって仕方ない。
倉庫なのかしら。
いや、きっと、秘密基地みたいになってるに違いない!


気になって気になって、今夜は眠れなくなりそうだったので、
お店のお兄さんに「あの扉の向こうは何ぞや?秘密基地?」
みたいに訊いてみた。


そしたら、あーらびっくり!
「扉の向こうは、壁なんです」という答えが返ってきた。
「壁?」とビックリした私に、さらに
「扉の向こう、何もないんです。何もないんだけど、
いかにも何かありそうな感じに扉を作ってあります」と。


私が納得しながら「トリックアートみたいな感じですね!」と
言うと、「そうです、そうです!」とお兄さん。
いやあ、こんなトコまで私のツボだわ、このお店♡


コーヒーは100円だったし、ついてきたスープも
ビックリしちゃったくらい美味しかったし、トリックアートな
空間も鼻血が出そうなくらいステキだし、パンケーキも
想像以上だし、お店のお兄さん達もみんな感じがいいし、
めっちゃ気に入ってしまったわ、このお店♪
遠いけど、また行こう、うん。


さて、この後、近くにあるステキな緑道を散歩して、さらに別の
パンケーキ屋に足を運んだワタシ。
それについては、また後日。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 西荻窪 | トップページ | 北沢川緑道 »