« 正月ケーキ | トップページ | 白いネオソフト »

2014年1月11日 (土)

神楽坂みやげ

若い頃からずっと、「いつか食べてみよう」と
思い続けながら、一度も食べる機会がなかった、
神楽坂のペコちゃん焼き。


神楽坂へ行く度に、「今日こそは買おう」とか
思うのだけれど、そんな日に限って行列が出来ていて
「並ぶのイヤだから、また今度でいいや」と諦めて
しまったり。


そんなこんなで、この歳になっても食べたことが
なかったのだけれど、先日、近所に住んでるダンナの親友
すぐる君と、お嫁ちゃんのゆきちゃんが、なんと、
ペコちゃん焼きを持ってきてくれた!
ゆきちゃんが神楽坂に用事で行ったついでに買ってきて
くれたみたいなのだけれど、私、一度もペコちゃん焼きの
話、したことなかったのに、不思議。

140107_232154


ああ、憧れのペコちゃん焼き。
しかも、たくさんある中から、私とダンナ好みの
「チーズ」と「カスタード」を選んでくれた二人。
さすが。
どっちも美味しかった♪


しかも!
ペコちゃん焼きだけではなく、神楽坂の「紀の善」の
抹茶ババロアまで買ってきてくれた!

140108_001954


↑夢中で食べちゃって、自分のは写真撮るの忘れたため、
 ダンナが盛りつけた美しくないやつの写真なのが残念(笑)


紀の善の抹茶ババロア、大好物なのよーーーーー!
その話もしたことなかったと思うのに、不思議な二人だわ。
なんかいつも、私の大好物とか、気になりつつも食べたことが
ないモノとかを、知らないはずなのに持ってきてくれる。


「あゆちゃん、あんこ嫌いなのにごめんー!あんこ避けて
食べて〜」とか言ってたけど、ふっふっふ、このあんこは
オッケーなのだよ♪
紀の善の抹茶ババロアは、抹茶の苦みが活かされているから、
あんこが良く合うのだ♪
しかも、このあんこ、美味しい。


なんか、ものすごーくシアワセな気分になれちゃった。
すぐる君、ゆきちゃん、ホントにありがとう〜!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 正月ケーキ | トップページ | 白いネオソフト »