« つららフェチ | トップページ | いちごリゾット »

2015年1月26日 (月)

野良にゃん

今日は暖かかったので、にゃんこ日和だったようで。
外を歩いていると、たくさんのにゃんこさんに遭遇。


商店街の脇道から商店街に歩いてきた野良ちゃんが
いたので、商店街は危ないと思い、脇道へ誘導。
この商店街、チャリ乗り入れ禁止なのに、平気で
チャリに乗って、すごいスピードで走っていく
危ない&迷惑なヤツが多いのだ。


こないだなんて、それをおじいさんに注意された
若者が逆ギレして、「うるっせえな!」と叫びながら
おじいさんの方にチャリで戻ってきたので、
「あ!おじいさん襲われる!何かあったら助けなきゃ!」と
思って、手に持っていた牛乳を武器に使おうと構えていたら、
おじいさん、強かった。
口だけの攻撃で、若者を追っ払った。
かっこいいおじいさんだった。


話が大きく逸れたけど、とにかく、こんな感じで
とても危ない商店街なので、にゃんこさんを安全な
脇道に誘導したのだ。
人懐っこい子だったので、にゃーにゃー鳴きながら
付いてきてくれた。
↓この子。

Img_0252


誘導した脇道で、私の足にすりすりしてきてくれて、
めっちゃ可愛い子だった!
と思っていたら、もう1匹、ウチのマメに似た子が
現れた!!

Img_0256


この子も人懐っこくて、鳴きながら私の足にすりすり。
この子、育ちかけの仔猫ちゃんのようで、少し小さい。
でもって、2匹をなでなでして、しばらく戯れて。


この子たち、仲良しらしい。

Img_0255

Img_0257


しばらく2匹と遊んで、「じゃあ、そろそろバイバイね」と
帰ろうとしたら、2匹とも、鳴きながら付いてくる!!
これやられると、ホント、辛いのだ、いつも(泣)
「ありがとうね、またね」と何度も言いながら、通りすがりの
おじさんに笑われながら、やっとその場から離れて、しばらく
歩いていたら、今度は顔見知りのにゃんこに会った。
雪のように白いので、ユキちゃんと呼んでいる子。

Img_0260


ユキちゃんも、いつも鳴きながらすりすりしてくれる
とっても可愛い子なのだ。


可愛いにゃんこさんを見ると、いつも思う。
日本も、ドイツみたいに、犬猫の殺処分ゼロの国に
なればいいのに。
ペット税で犬猫の殺処分を・・・とか言ってないで。


私、最近、日本に嫌気がさしてきちゃってるのよね。
語学力さえあれば、ドイツかブータンに移住したいのだ。
ところで、ブータンって、何語を話すの???

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« つららフェチ | トップページ | いちごリゾット »