« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月30日 (日)

ハロウィン・プチおにぎり

Img_5187


ハロウィン限定の食べ物に、チョー弱い私。
それでも、今年は、フラフラとあちこちに
ハロウィン限定の食べ物を買いに行ったり
食べに行ったりするのを、ガマンしていた。


・・・つもりだったのだが、先日、買ってしまった!
ハロウィン限定の、プチおにぎり!!
しかも、ハロウィン関係ないプチおにぎりまで
大量に買ってるし!!


でも、今年は、これでもう終わりにするよ。
ガマンするよ。


というか、実は私、カボチャが嫌いなのだ!
調理法によっては、美味しく食べることが出来るものも
あるのだけれど、基本的にはキライ。
なので、ハロウィン限定モノで、カボチャがどどーんと
使われている(私の苦手な調理法で)やつは、
せっかく見た目が可愛くても、「うーん」って
思ってしまうのだ。


カボチャとか、サツマイモとか、栗とか、秋の味覚で
「野菜のくせに甘いモノ」が苦手なのだ。
子供の頃は、栗きんとんも焼き芋も、大好きだったのに。
いつから、こんなんなっちゃったのだろう、私。


そして、訊かれていないが勝手に語ると、
「カボチャだけど大好きなモノ」は、
「パンプキンスープ」とか、
「カボチャとチーズのサラダ」とか。
え?どうでもいいって?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2016年10月29日 (土)

渡辺満里奈の絵本

元・おニャン子クラブの渡辺満里奈(同い年さ)が
以前出した絵本を買った。
「ありがとう ターブゥ」、
「ごめんね ターブゥ」、
「おかえり ターブゥ」
・・・の3冊。
(渡辺満里奈は文を書いている)

Img_5188

Img_5189

Img_5190


特に渡辺満里奈のファンでもなかった私が、
何故、3冊も買ったか。
(おニャン子では、河合その子が好きだった)。


それは、絵を描いている人が、高校時代に通っていた
画塾の先輩だから。
もう少し詳しく書くと・・・。
高校時代、美大を目指して、デッサンを習いに通っていて。
そこには、美大を目指している人達が、色んな高校から
通って来ていて。
で、1学年上の先輩(高校は別)だった人なのだけれど、
とっても優しくて温厚で、ほんわかした雰囲気の、
めっちゃ性格の良い先輩(男)。


デッサンも、めっちゃ上手い先輩だったのだけれど、
当時の美大受験の競争率はハンパなかったので、
1浪して、ムサビへ。
私も、1浪して、先輩より1年遅れで、ムサビへ。
同じムサビだったけど、科が違うため、たまに
校内で遭遇するくらいだったかな。
卒業後に何してるかも、お互い知らず。


で、卒業して、ン十年。
つい先日、たまたま、渡辺満里奈の絵本の絵を、
その先輩が描いていることを知って、コーフンして
3冊買ったのだった。


画塾時代の人も、浪人してた時の予備校(美大受験用の)の
時にいた人も、それから、ムサビにいた人も、美術方面で
頑張っている人が、当然、いっぱいいるのだけれど、
そういう話が耳に入ってきた時、
「ふーん」としか思わない相手と、
「そうなんだ!めっちゃ嬉しい!」と思う相手とがいて、
この先輩は、後者。
活躍していることが、とっても嬉しい先輩。


絵本の最後に、先輩が描いた似顔絵と共に、
プロフィール(渡辺満里奈&先輩の)が載っていて。

Fullsizerender

Fullsizerender1


そういえば、先輩とは、約3年間、ほとんど毎日
アトリエで会っていたけど、先輩が描いた絵って、
観たことなかった。
(デッサンは毎日見てたけど)。
絵本の絵、優しくて、ほんわかしてて、暖かくて、
先輩らしいな。


さて、私は、美大に入ったけど、才能も実力もない上に、
すっかり、絵を描くのがキライになってしまって。
だから、先輩みたいに活躍している人を見てると、
すごく嬉しくて、眩しくて。
絵本観ながら、とってもシアワセな気持ちになった〜。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2016年10月23日 (日)

ポケモンと、ウチのにゃんこ達

家の中でポケモンGOをやっていてポケモンが
出てくると、ついつい、ウチのにゃんこ達と
ポケモンを一緒に撮影してしまうワタシ。


マメcat「頭上でバサバサ飛ぶなよな〜」
Img_4898_srgb


タラcat「イモムシ・・・?」
Img_4929_srgb


タラcat「バシッ!!!!!!」
Img_4928_srgb


マメcat「うまそーなネズミだな・・・」
Img_4925_srgb


マメcat「おまえ、誰だ?」
Img_4921_srgb


マダツボミ「こちら、あゆさん家のユバちゃんでーす」
ユバcat「・・・・・・・・・・・」
Img_4917_srgb


ユバcat「重いんだけど・・・」
Img_4899_srgb


ユバcat「おでこに張り付くのやめて欲しいんだけど」
Img_4902_srgb


マメcat「重いから、降りてくんない?」
Img_4916_srgb


マメcat「オマエは誰だ?」
Img_4913_srgb


マメcat「おい、そこ、トイレじゃないからな!!」
Img_4909_srgb


いや〜〜〜〜ん、ポケモンもウチの子たちも、可愛い〜♡
(親バカ丸出し)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2016年10月20日 (木)

ひつじのショーン・メニュー

昨日、ダンナと、吉祥寺へ行った。
目的は、期間限定で食べられる、
「ひつじのショーン」のメニュー。
いっぱい種類があったので、めっちゃ悩んで、
4つ選択。


Img_5172

Img_5173

Img_5174

Img_5175


かわいい〜。
そして、美味しい〜。


大喜びで食べておいてなんなのだけど、
私、「ひつじのショーン」は観たことなくて、
登場人物(?)の名前を全く知らない。
そっか〜、ひつじさんだけじゃなくて、ブタさんとか
わんこさんとか、色々な動物が出てくるのね〜。


最近、キャラカフェにあまり行かなくなっていたので、
久々に行けて嬉しかった♡

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2016年10月16日 (日)

松本伊代35周年コンサート

Img_5170


昨日、松本伊代のデビュー35周年記念コンサートへ行った。
場所は、渋谷。

Fullsizerender


特に伊代ちゃんファンというわけではなかった私が、
何故コンサートに行ったか。
それは、どうしても、生で聴きたい曲があったから。
(注・特にファンではなくても、好きな曲がいっぱい
 あるので、大人になってからもずっと、伊代ちゃん
 ベストを聴き続けてきてるのだ!)


その曲とは、『ビリーヴ』。
中学2年の時に高部知子がやっていたドラマ、
『転校少女Y』の主題歌だった曲。
当時、仲良しグループ(約10人)がみんなこのドラマを
観ていて、休み時間になると、
「小野田!!」
バシッ!!
・・・みたいに、渡辺謙と高部知子になりきって、みんなで
遊んでいた、チョー楽しかった想い出。
なので、『ビリーヴ』は、私にとって、特別な曲なのだ。


『ビリーヴ』以外にも是非ナマで聴きたかった曲は、
『ラブ・ミー・テンダー』→歌ってくれた♪
『時に愛は』→残念ながら歌わず。
『チャイニーズ・キッス』→残念ながら歌わず。


で、聴きたかった『ビリーヴ』は、歌わないだろうな、と
思っていたのだけれど、やはり、歌わないまま終了。
・・・と思ったら、アンコールの1曲目が『ビリーヴ』!!!!!
涙腺、崩壊!!!!!!!!!
嬉しいーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!
来て良かった!!!!!!!!!
ナマ『ビリーヴ』、最高〜〜〜〜〜〜〜〜(涙)


そうそう。
今回、もう1つ嬉しかったのは、伊代ちゃんの
バックダンサー&コーラスをやっている、
「キャプテン」のお2人も、いっぱいナマで観れたこと。
私、「キャプテン」になりたかったなあ(←なれるかよ!)。


でもって、私、伊代ちゃんをナマで見るの、今回で
3回目なのだ。
1回目は、ものすっっっっっごい昔、碑文谷のダイエーで
買い物中に、伊代ちゃん&ダンナのヒロミが、
子連れ(ベビーカー)で買い物している所に遭遇。
気付いた瞬間、コーフンしすぎて奇声を発してしまった。
2回目は、去年の、ヤンヤン歌うスタジオ復活コンサートで。
で、今回が3回目。
伊代ちゃん、可愛かった。
51歳で、あんな可愛いフリフリドレスが似合うって、
すごいことよね。


あ、そうだ!
アンコール終了後に、伊代ちゃんが、伊代ちゃん&キャプテン
&お客さん(一部)を入れて写真を撮ってくれて、その写真が
伊代ちゃんのブログにアップされているのだけれど、なんと、
私が小さーーーーく写っているのだ!!


伊代ちゃんのブログの写真は、こちら


肝心の伊代ちゃんが、少ししか写っていないのが残念。
でも、キャプテンのお2人は、しっかり写ってる♪
でもって、私は、後ろの方で、小さく、しかも、顔の一部と、
『ビリーヴ』で崩壊して止まらなくなった涙と鼻水を
拭いていたハンカチタオルが写っているだけなので、
私を知っている人がこの写真を見ても、誰だか
わからないと思われ・・・。
ダンナに見せたけど、やっぱりわからなかったし。
私は、自分がいた席とか、周りのお客さんとか
わかってるから、「あ、これ、私だ!」ってわかるけど、
分かるのは自分だけ、みたいな、ちょっと残念な。


あ、そうだ。
この写真の最前列にわらわらといらっしゃる、親衛隊の
おじさま達、ステキだった(笑)
コールとか、色々とホントにステキで、
後ろの方から何度も、「グッジョブ!!」って心の中で
叫んでいた私。
親衛隊さん達にも楽しませてもらったわ、ありがとう。


というわけで、とっても楽しい2時間だったのだけれど、
コンサートに行く度に深刻化していく、私の大きな悩み。
「涙腺崩壊を、どうにかしたい」。
マジ恥ずかしいし、周りに迷惑かけないように必死で
声を抑えるのも苦しいし、今回なんて、涙を鼻水を
抑えるのにいっぱいいっぱいで、『ビリーヴ』の後の
『センチメンタル・ジャーニー』(←この日、2回目の)の
振付けが出来なかったのだ!
会場のお客さん、ほぼ全員が(自分より後ろの様子は見てないが)
サビの部分の振付けをやっている中、『ビリーヴ』が終わったのに
止まらなくなってる涙と鼻水(←汚い)を抑え続けながら、
「あーん、振付け、やりたいのにぃ〜」と心の中で叫びつつ、
コンサートの度にぶっ壊れる自分の涙腺を、本気でどうにか
したいと思ってしまった。
涙腺が崩壊しない方法をご存知の方がいらっしゃいましたら、
是非、「涙腺ぶっ壊れない方法を教えたるわ係」まで
お知らせ下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2016年10月 9日 (日)

高校時代のあれこれ

高校時代の友達が、夏に帰省した時に、私と一緒に
写っている写真が出てきたから、と、送ってくれた。
高1の頃、何かの打ち上げの時に撮った
写真らしい(記憶ゼロ)。


・・・私、めっちゃヘンな髪型なんですけど!!
キノコみたい!!
高校時代の私よ、何故、こんなヘンテコな髪型に
したのだ!?


そして、2人で一緒に美大を目指してデッサンを習いに
通っていたアトリエの、今現在のチラシ。
私達が教えてもらっていた先生の若い頃の写真が
載ってるから、と、送ってくれたのだ。
その先生は、何年前だったかにお亡くなりになり、
今は、息子さんとお孫さんが後を継いでいるらしい。


でもって、アトリエも一緒で、同じ高校だった2つ上の
先輩が、今でも作家活動をしているそうで。
その先輩は、美大も一緒だったので、大学時代も時々、
大学の敷地内で顔を合わせることがあったのだけれど、
私達が初めてアトリエに入った時から、とっても親切で
優しくて、面倒見が良くて、大好きだったので、今でも
頑張ってモノ造りを続けている、って知って、すごく
嬉しくて。


話が逸れたけど。
で、友達が、写真&チラシと一緒に、お菓子をいっぱい
送ってくれたのだ!
ハロウィンのお菓子から、地元のお菓子まで、色々。


Img_5158

Img_5157


こんなにたくさん、ありがとーーーーーーーー!!
ハロウィンって、自分が子供の頃にはなかったイベントだから、
大人になった今、めっちゃテンションが上がるのだ。


送ってもらった写真とチラシを何度も何度も見て、
今日はなんだか、高校時代のあれこれをいっぱい
思い出してしまう一日。


そうだ、思い出した。
この写真のキノコ頭のあとで、髪を伸ばし始めたんだった。
いや、違う!
キノコ頭があまりにもうっとおしくてガマン出来なくなって、
1回、バッサリ切って、完全なショートにしたんだった。
で、そのあとから伸ばし始めたんだった。
うん、そうだ、多分。
それからは、卒業までずっと長くしてた。
懐かしいな。


ポニーテール禁止なのにポニーテールにして、頭髪検査で
担任からめっちゃ怒られたな。
リボン禁止なのにリボンして、それも怒られたな。

あと、勉強しろとか言われて、めっちゃ怒られたな。
美大なんかムリだから進路変更しろって、めっちゃ
説教されたな。

授業中に「犬神家の一族」をこっそり読んでたら
見つかって、めっちゃ怒られたな。

怒られてばっかだったな(笑)


そういえば、「犬神家の一族」の本を貸してくれたの、
今日の荷物を送ってくれた友達だった。
あの頃も、そして、大人になった今も、ありがとうね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2016年10月 7日 (金)

シャリ・コーラ

ずっと気になっていた、くら寿司の
「シャリ・コーラ」。
先日、やっと飲みに行けた。

Fullsizerender


これ、すっごく美味しい!
なんていうか、ものすっごい懐かしい味。
これ、何の味だろう、絶対に知ってる味。
お米から出来てるからお米の味、とか、そんな
単純なものじゃなく。
身体にもめっちゃ良いらしいし、ステキ。
毎日飲みたいくらい。


そして、どうでもいい近況報告コーナー。
先日、80年代の曲特集みたいなので録画しておいた
「UTAGE!」。
1回観たら消すつもりだったのに、消せない!


何がいいって、舞祭組が歌った、シュガーの
「ウエディング・ベル」。
何度観ても爆笑!!
おかしすぎて、毎回、涙が出る!
4人して、めっちゃ一生懸命にハモっている所が、また、
おかしさを誘う(笑)
周りで聴いてる中居くん達もめっちゃ笑ってるから、
余計にこっちも笑えてくる。


これ、なんかイヤなことがあった時とか、凹んでいる
時に観て、おもいっきり笑いたいので、永久保存版!!
いや〜、マジで、録画して良かった!


でも、確かに「ウエディング・ベル」のハモリって
難しいのよね。
中学生の頃、友達と校庭で何度もデカイ声で歌って、
ハモリの練習してたけど、難しかった。
別にどっかの発表会で披露しなきゃいけないわけでも
ないのに、何故かめっちゃムキになって友達と練習してた。
懐かしいわ。


大好きな曲なので、大人になった今でも、時々聴いてる。
あー、ダメだ、また、舞祭組のハモリを思い出して
笑いが・・・。
あとでちゃんとした方(シュガー版)を聴こう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2016年10月 1日 (土)

ダリ展

昨日、国立新美術館でやっている「ダリ展」に行った。
ダリを好きになったの、いつからだったかなあ。
中学生だったかな。
高校生になってからだったかな。


ダリ展は10年ぶりなので(もちろん10年前も行った)、
じっくり観たかったけど、予想通り混んでいたので、
あまりじっくりは観れず、残念。
でも、行って良かった。


グッズ売り場で、あれこれ購入。
今度ダリを観れるのはいつになるんだろう、って
思ったら、鼻息が荒くなって、色々買ってしまった。


ダリパッケージの、チーズが入った海老せんみたいなの。

Img_5129


パッケージだけかと思ったら、中身も可愛かった。
しかも、美味しい♡

Img_5134


時計とか、色々。

Img_5133

Img_5132


ノート。

Img_5131


この絵、高校の美術の授業の時、模写したのだ。
少し前に高校時代の友達に会った時、
「あゆちゃん、ダリの絵を模写してたよね」って、
当たり前のように覚えててくれてて、それがめっちゃ
嬉しかった。


美術館って、やっぱり、いいな。
大好き。


そして、どうでもいい近況報告コーナー。
「とと姉」も「こえ恋」も最終回になり、
心にぽっかり穴があいて、抜け殻のようになっている私(笑)


どっちも、愛する川栄りっちゃんが出るから観始めたのだけど、
りっちゃんが出なくなってからも、結局、ずっと観てしまった。


最終回、「とと」が出てきて、でも、まだ顔が映ってなくて、
だけど、みかんを手で揉んでいるのが映って、その瞬間、
「はぁぁぁぁ〜〜〜、ととだ〜〜〜」って、涙ブワー!
最終回の前の、花山さんが亡くなった時なんか、もう、
立ち直れなくなったわ。


で、私、毎回、宇多田ヒカルの主題歌を、早送りですっ飛ばしてて、
まともに全部聴いたことがほとんどなかったのだけど、
(毎回、生じゃなくて録画で観てたので)、
改めて通しで聴いてみて、初めて歌詞をじっくり頭に入れてみて、
鳥肌が立った。
あれ、もしかして、亡くなった人への歌?
もしかして、亡くなったお母さん(藤圭子)への歌?
死に関する直接的な表現は全くしていないけど、
でも、聴けば聴くほど、間違いなく、そうだって感じよね。


「普段からメイクしない君が薄化粧した朝」って、最初は
普通〜に、私みたいに普段からメイクしない人なのね〜とか
思ってたけど、あれ、死化粧ってことなんだよね?
違う?合ってる?
そうすると、その後の色んな言葉が、すーーーーっと
全部、そこに繋がっていくよね?
違う?合ってる?
もし本当にそうだとしたら、宇多田ヒカル、天才だな。


毎回、主題歌だけ、早送りですっ飛ばしてゴメン!
こんなすごい曲だとは知らなかったもんだから。
意味がわかって(間違ってるかもしれないけど)から
改めて全部聴いてみて、涙が出たわ。


で、「こえ恋」。
きっと、最終回で松原くんが紙袋を取るけど、顔は
映さないまま終わるんだろうな、という予想は当たってた。
それにしても、ヨシオカさん役の子、めっっっっっっっちゃ
可愛いんですけど!
あの子、誰?
最近の若手の女優さんとか、あまり詳しくないので
知らないのだけど、いや、マジで可愛いわ。


ということで、しばらくの間、抜け殻状態が続くと
思われ・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »