« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月28日 (月)

『あずみ 〜戦国編〜』

去年、愛する川栄りっちゃん目当てで観に行った、
舞台『AZUMI 〜幕末編〜』が、とーーーーっても
素晴らしかったので、今回の
『あずみ 〜戦国編〜』(再び、川栄りっちゃん主演)も
観に行ってきた。
しかも、初日と千秋楽、2回も!!
(11日が初日、そして、昨日が千秋楽だった)。


2回行くと、いいのよね。
初日は、初日ならではの緊張感みたいなモノがあったり、
千秋楽は演じてる人達も「最後だから」って
はっちゃけてたり(笑)
でもって、約2週間の間に、舞台って、どんどん進化
していくし。

Fullsizerender


いや〜〜〜〜、今回のも、良かった!!
1回目、号泣。
2回目は、席もイマイチな場所だったし、2回目で
ストーリーや展開もわかってるから、まさか
泣くことはなかろうと思っていたら、またもや号泣。
でも、2回目は、隣のおねーさんも泣いてたから、
心強かったわ(笑)


今回は、ほっしゃんとか、有森也実とか、知っている
人も結構出ていたのだけれど、私が楽しみにしていたのが、
松本伊代&ヒロミの息子の、小園くん。
ものすっごい昔、伊代ちゃん&ヒロミが子連れで買い物を
している所に遭遇したことがあって、その時に、まだ
小さかった小園くんを見たので、今回、
「ああ、あんな小さかった子が、こんなに大きくなって!」
・・・って、親戚のおばちゃんのような気持ちで観劇(笑)


小園くん、「芝居がヘタクソ」だの「こんな演技で、金
返せ」だの言われてたけど、私の心にはビンビン
響いてくる演技だった。
ぼんくら息子の演じ方、面白かったし、何より、小園くんが
自害するシーン、2回とも号泣しちゃったし。


そもそも、私、舞台を観に行って、「金、返せ」って
思ったこと、1度もない。
演技がヘタな人がいようと、誰かのセリフが噛み噛みだろうと、
誰かがミスったりトチったり、セリフを間違えようと、
そういうのも混みで、舞台ならではの、ナマの面白さだと
思っているから。
むしろ、何かしら起きてくれた方が、
「あ、ラッキー♪」って思う(笑)


あ、そうそう。
去年のAZUMIにも出ていた、早乙女友貴(SPEEDの島袋ちゃんと
婚約だか結婚だかした人。早乙女太一の弟。)が、観ていて
「すっごーい!」と思ってしまうのだ。
1歳くらいから舞台に立っているからか、殺陣も動きも演技も、
若いのにホントにすごくて。
なんか、チョー動きにくそうなバサバサの衣装なのに、それでも
美しく艶やかに殺陣をこなしていて、見る度に
「さおとめっち(と私は呼んでいる)、すっげー!!」って思う。 


あ、そうだ。
有森也実に、言いたいことが。
もう30年以上も前に、「中卒東大一直線 もう高校はいらない」
というドラマで、坂上忍の彼女役を演じていた有森也実(まだ
無名だった)に、激しく嫉妬して、「なんなの、この女!」とか
言っていた私を、お許し下さい(笑)
私もまだ中学生でお子さまだったし、その頃は坂上忍が好きすぎて。


ということで、舞台の話に戻って。
川栄りっちゃんもホントに可愛くて、演技力も殺陣も
すごいし、ホントにホントにステキな舞台だった。


「あずみ」、もっといっぱいあるといいのに。
「平成編」とか「昭和編」とか。
原作者さん、是非、書いて下さい(笑)


そして、全く関係ないが、ずーーーーーーっと
調子が悪かった、ウチの洗濯乾燥機。
修理してもらわなきゃダメかなあ、と思っていたけど、
なんと、自力で治したっす!
100円のハリガネ1本で!!
私、すごーーーーーーーい(自画自賛)。
(そして、ドヤ顔)。
めっちゃ気分いいーーーーーーーー!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2016年11月27日 (日)

カピバラさんメニュー

先日、原宿でダンナと食べた、期間限定の
カピバラさんメニュー。
ちょー可愛い♡♡♡
(そして、とても美味しかった)

Img_5467

Img_5468

Img_5469


食べるのに夢中で、店内の様子を撮らなかったけど、
あちこちがカピバラさんだらけになっていて、
これまた可愛かった♡


最近、「もう、期間限定のキャラカフェからは
卒業しようかなあ」とか思っていたのだけれど、
やっぱり、卒業はやめよう。
留年ってことで(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2016年11月25日 (金)

山陰旅行(おみやげ編)

先週ダンナと行った山陰旅行のお土産(自分達用)。


水木しげるロードで、鬼太郎のマドレーヌと、
人形焼きみたいなの。

Img_5452

Img_5461


それから、一反木綿の、羊羹!
ステキすぎる!!

Img_5463


それから、現地で食べて美味しかったので、
出雲そば。
ついでに、蕎麦の実ドレッシング。

Img_5462

Fullsizerender


そして。
せっかく、シジミで有名な宍道湖へ行ったので、
シジミの何かを・・・と思い、しじみラーメンを。

Img_5457


今回は、ダンナの計画の立て方がダメダメだったため、
お土産を見る時間があまり取れず。
が、しかし!
足立美術館のミュージアムショップで、私が一目ボレした
茶碗(すごく欲しかったけど、高いし、諦めた)を、
ダンナが、あとからコッソリとショップに戻って、
私に内緒で買ってきてくれたのだ!!

Img_5456


「日頃の感謝の気持ち」とかって渡されて。
ありがとーーー、ダンナ!!
旅行中の数々の問題行動、問題発言、これで全部、
水に流してあげるよ!
そして、このお茶碗で、これから毎日、モリモリ
ご飯を食べるよ!!
ご飯を食べながら、このお茶碗を見る度に、今回の
山陰旅行をきっと思い出すんだろうな。


ということで、山陰旅行については、これでおしまい。
また行きたいな、山陰。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2016年11月22日 (火)

山陰旅行(観光編その2)

先週ダンナと行った、山陰旅行の2日目。
朝から、ダンナの希望で、撮り鉄をするために
どこかへ連れて行かれて。


撮り鉄に全く興味ないし、朝なので、まだ眠くて
ボケボケだったし、どこへ連れて行かれたのか
地名を把握していないワタシ。
撮り鉄に興味はないけど、待ってる間、
ヒマだったので、私もなんとなく撮影。
(小さく写ってるのが、撮り鉄中のダンナ)。

Img_5359

Img_5364

Img_5372


その後、これまたダンナの希望で、足立美術館へ。
庭園がとってもすごい所。

Img_5388


その後、これまたダンナの希望で、出雲大社へ。

Img_5401

Img_5402


出雲大社は、ポケモンGOが禁止されているので、
ちゃんと守りましたよ、ええ、大人ですから。


そして、夕方、ダンナの希望だけど私も行きたかった
宍道湖(しんじこ)へ。
宍道湖は、シジミと夕陽で有名な湖。
目的は、シジミ穫り・・・ではなく、夕陽。
キレイだったー!

Img_5424

Img_5435

Img_5441

Img_5444


大勢の人が、夕陽の撮影に来ていたの、わかるわ〜。
ホントにキレイだったもん。

という感じで、1泊2日の山陰旅行は、終了。
買ってきたお土産については、また後日。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2016年11月21日 (月)

山陰旅行(観光編その1)

先週、ダンナと行った、山陰旅行、1日目。
米子経由で、境港へ。


米子駅。
ゲゲゲの鬼太郎キャラがいっぱいで可愛い♪

Img_5306

Img_5309


あ、そうそう。
今回の旅も、ちゃんと天気予報をチェックして、
雨が降らないということだったので、その日程で
決めたのに、なんと、米子に着いたら、まさかの雨!!
ホントに、最近、このパターンばかりで、ウンザリ。
雨男&雨女の夫婦だから〜、って、もう、笑って
いられなくなってきた。


で、米子のレンタカー屋さんが、親切にビニール傘を
貸してくれたのだけれど。
境港に着いて、傘を開いて、3歩ほど歩いた所で、
強風のため、傘、ぶっ壊れ。
仕方なく、新しいビニール傘を購入。


借りた傘なのに・・・。
3歩あるいただけなのに・・・。
レンタカー屋さんに、謝って、新しい傘を渡して、
弁償もしないと・・・。
だいたい、雨が降らないっていうから、この日に
したのに・・・。
ここのところ、ダンナと出かけると、この
パターンばっかり。


この時点で、私のテンション、ゼロに。
水木しげるロードで、鬼太郎キャラのあれこれを
いっぱい撮影するつもりだったのに、雨だから
スマホ(防水ではない)もあまり出したくないし。
すっかりやる気をなくして、写真、ほとんど撮らずに
水木しげるロードを歩いていると。


あっ!!
向こうから、ねずみ男が歩いて来た!!
キャーーーーーーーーーーー♡♡♡
嬉しいーーーーーーーーーー!!

Fullsizerender


ゼロになっていたテンションが、ねずみ男の
おかげで、一瞬でMAX状態に!
ありがとう、ねずみ男!!


その後も、雨が降ったり止んだりだったけど、
気が向いた時にちょこっと撮影しつつ、水木しげる
ロードを歩いて。

Img_5328

Img_5333

Img_5336


そしたら、見つけてしまった。
雨ふり小僧!!!!!!!!!

Img_5330


そうか。
この日の雨は、ダンナが雨男だからでもなく、
私が雨女だからでもなく、この子が犯人だったのね。


そして、その後、ダンナが行きたがった「ベタ踏み坂」へ。
何年か前に、何かのCMに出ていた坂らしい。

Img_5338

Img_5341


結構、この坂を撮影しに来る人、いるらしい。
私達が行った時も、撮影してた人がいた。


1日目は、これで終わり。
朝、めっちゃ早い新幹線に乗ったのに、やはり山陰は
遠くて、移動に時間がかかってしまったので。


2日目に行った所については、また後日。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2016年11月17日 (木)

山陰旅行(食べ物編)

15日(火)、16日(水)の1泊で、
ダンナと山陰旅行へ行ってきた。


現地で食べたモノ。
1日目、境港の、水木しげるロードで、
ゲゲゲの鬼太郎キャラの食べ物を、あれこれ。


目玉おやじのホットケーキ。
Img_5320


猫娘ラテ。
Img_5318

Img_5319


目玉おやじの、練り切り。
Img_5321


一反木綿&ぬりかべのパン。
(他のキャラのも欲しかったけど、売り切れだった)。
Img_5354


夜。
砂丘らっきょうの天ぷらが食べたくて行ったお店で
砂丘らっきょうの天ぷらが食べられなかったので
(シーズン外だそうな)、他の山陰らしいモノを
あれこれ。


鳥取産の白なす料理2種。
Img_5348

Img_5352


山陰の、ナントカいう場所で穫れる
ナントカねぎの天ぷら。
Img_5350


山陰の、ナントカ豚。
Img_5351


そして!
松葉ガニ!!!!!!!!
Img_5349


どれもこれも、めちゃウマ!!
シアワセだったーーーー!!


そして、2日目。
出雲大社へ行ったので、出雲そばを。
めっちゃ美味しかった!!
Img_5393


せっかくなので、蕎麦粉を使ったドリンク&スイーツも
食べることに。


そば茶ラテと、そばティーソーダ。
Img_5396


蕎麦粉のワッフル。
生地&トッピングのアイス(豆腐じゃないよ)に、
蕎麦粉が使われている。
Img_5397


蕎麦粉が使われた、冷やしぜんざい。
Img_5398


時間の都合上、現地で食べたのは、これだけ。

どこを観光してきたかは、また後日。
(そっちを先に書けって?)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2016年11月13日 (日)

『デスノート Light up the NEW world』

先日、映画『デスノート Light up the NEW world』を
観に行った。


デスノートシリーズは、今まで全く観たことが
なかったのだけれど、今回は、愛する川栄りっちゃん&
私が高3の時から好きな船越英一郎が出るので、
どうしても観たかったのだ〜。


が、しかし!
りっちゃんも船越さんも、出番、短っっっっっっっっっっ!!
しかも、りっちゃん、犯罪者だから、フードを被って
顔を隠してて、せっかくの可愛いお顔がほとんど
見えてない!!


そうそう。
私、デスノート初心者なので、デスノートのルールを
全く知らなくて、
「例えば、山田太郎とか、ありがちな名前をノートに
書いたら、同姓同名の人、みんな死んじゃうの?」って
思ってたんだけど、そうじゃないのね、良かったわ。
その人の顔が頭に入ってないとダメなのね。


あ、でも!
知り合いに、山田太郎が2人いて、そのうちの1人を
殺したくてノートに名前を書いた場合、どうなるの?
殺したい山田太郎その1の顔だけでなく、山田太郎その2の
顔も知ってるわけだから、その2も死んじゃうの???


あと、山田太郎その1を殺そうと思って、名前をノートに
書いている時に、視界に全く知らない山田太郎その3が
偶然入ってきて、たまたまその顔を見ちゃったら、
その3も死んじゃうの?


いや、でも、デスノート、ホントに存在してたら、
大変なことになっちゃうから、なくて良かったねー。
ってか、私も、もしデスノート拾ったら、使っちゃうもん。
自分勝手な人殺し(反省すらしていない)とか、映画の中の
ように、私もきっと、名前、書いちゃう。
あと、最初に出てきてた、病気が治る見込みのない、
苦しみ続けていて死にたがってる患者さんをデスノートで
安楽死させてあげてたお医者さんみたいなことも、きっと、
やっちゃう。


あと、そーだなー。
動物虐待&虐殺を繰り返して楽しんでいるカス人間とかも、
名前と顔を調べて、デスノートに名前、書いちゃう。
なんか、考えてたら、楽しくなってきたな、やばいな(笑)


ってか、自分が重い病気で、数ヶ月後に死ぬけど、
その間、苦しみ続けなきゃいけない、とかになったら、
自分で自分の名前書いて、安楽死って付け加えて、
安らかに死んでいきたいなあ。
あ、デスノート、欲しくなってきた(笑)
だからみんな欲しがって、奪い合いになるのね。


上映中、デスノートに名前を書かれた人が、バンバン
死んでいってたけど、誰が死んでも、泣かなかった私が、
たった1度だけ、涙が止まらなくなったシーンがあった。
これから観る人もいるかもしれないので、詳しくは
書かずにおくけれど、最後の方のシーン。
マスカットが美味しいって言ってた女の死神さんが
最後に出てきたシーン。
いや〜、思い出しただけで、また涙が出てきちゃうわ(泣)


デスノート初心者だったけど、めっちゃ楽しかった!
今までのデスノートシリーズも、全部、観てみたくなってきた。
こないだ、映画の公開に合わせて、昔のデスノート(映画)を
TVでやってたけど、あれ、観れば良かったわー、くぅー!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2016年11月12日 (土)

箱根&静岡方面

先日、ダンナと箱根(仙石原)へ行った時、
ついでに寄った場所、数カ所。


まずは、「三島スカイウォーク」。
静岡県三島市にある、日本一長い(←多分)吊り橋。
じゃじゃん!

Img_5267


実は、ここ数年で、自分が「吊り橋恐怖症」であることに
気付いてしまったワタシ。
高所恐怖症ではないのだ。
高い場所は、全然へーき(むしろ、大好き)。


「吊り橋」の何がダメって、わっさわっさ、ゆっさゆっさ
揺れまくるところ。
マジで怖い。


普通の人達のように、吊り橋を普通に歩いて
渡ることが出来ない。
本気で怖いので、常に手すりに掴まった状態で、
へっぴり腰で、1歩1歩、カメのように
ゆっくりとしか、進めない。


当然、ワタシのせいで、後ろが渋滞になるので、
そうなりそうになると、いったん止まって、
みなさんに先に行っていただく。


たまに、わざと揺らす人とかいると、マジで
殺意が芽生えそうになる(笑)
でもって、向こうから来る人からも、同じ方へ
歩いている人からも、
「あれあれ、怖いの?」みたいな感じで声を
かけられるのが、チョー恥ずかしい。


そんなワタシが、なぜ今回、日本一長い(←多分)
吊り橋なんぞを渡ったのか。
それは、一緒に行ったダンナが、写真を撮るために
渡りたがっていたから。
ダンナ一人で渡ってもらって、私は渡らずに待つ、
ということも出来たんだけど、めっちゃムリして、
めっちゃ頑張って、渡った私。
は〜、怖かった。


で。
そんな私に、このあと、ダンナが、
「箱根スイーツコレクション」のステキな
スイーツを、ご褒美としておごってくれた♡
(箱根で)。
ああ、死ぬ気で吊り橋渡って良かったわ♡

Img_5269


で、スイーツを食べたあと、目の前にある
芦ノ湖が、光の関係で、とってもとっても
キレイだったので、2人して、夢中で撮影。

Img_5272

Img_5274

Img_5270


ついでに、周辺でフラフラと撮影。

Img_5276

Img_5277


こんな感じでフラフラフラフラしてたから、
肝心の仙石原に着いたのが日没間近に
なっちゃったのね。
でも、箱根、楽しかった。
何度行っても、楽しい!
もっと時間があれば、箱根スイーツコレクションの
スイーツを、食べ歩きしたかったけど。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2016年11月10日 (木)

仙石原すすき

昨日、ダンナと、箱根の仙石原に、すすきを観に行った。
午後から晴れるって天気予報で言っていたのに、
あまり晴れることなく。


しかも、箱根に行くついでに、と、ダンナが仙石原に行く
前にあちこち寄り道したので、仙石原に着いたのが、
日没直前。
うすぐらーーーーーーーい中での撮影。


Img_5286

Img_5284

Img_5283

Img_5282


↓水たまりに映る、すすき。

Img_5279


せっかく箱根に行ったので、スイーツコレクションの
スイーツを食べたり、あちこちに寄ったりしたけど、
それについては、また後日、気が向いたら書くかな。
気が向かなかったら、お蔵入り(笑)


ワタシ、先ほど、草むしりを頑張り過ぎて
腰が痛いので、これにてドロンdashdashdash

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2016年11月 8日 (火)

横須賀みやげ

先週、ダンナと横須賀方面へ行った時に、
自分達用のおみやげに買った、横須賀関係の食べ物。


横須賀と言えば、海軍とか、カレーとか。
せっかくなので、カレーマドレーヌとか、
カレーが練り込まれた麺とか。
(カレーうどんではないのだ)。

Img_5245

Img_5243


それから、せっかく猿島へ行ったので、猿島の
わかめが練り込まれた麺も。

Img_5242


そして、ワインケーキ。

Img_5249


さらに、紅茶と、紅茶マドレーヌも。

Img_5247

Img_5246


でもって、シフォンケーキ(紅茶とレモン)。

Img_5248


横須賀(ってか、猿島)、楽しかったな。
船に乗ったり、ついでにポケモン(ポケモンGOね)
捕ったり。
でも、図鑑がまだ埋まらない。
日本で捕れるポケモン、あと3種類で埋まるんだけど、
それがなかなか・・・。
そのうち2匹は、持ってるやつを進化させればいいのだけど、
どう〜しても手に入らない最後の1匹は、「サワムラー」。
なんか、このまま、一生、手に入らない気すらしてきた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2016年11月 3日 (木)

猿島

昨日、ダンナと、猿島へ行った。
猿島は、横須賀(神奈川県)にある、無人島。
昔、旧陸軍&海軍の要塞として使用されていた島で、
弾薬庫や砲台跡などが残っている。


横須賀から、船で10分くらい。
これが、行きに乗った船。

Img_5209


船から見た猿島。

Img_5208


なんていうか、ここだけ切り取られた世界みたいな、
独特な雰囲気の、不思議な空間、みたいな島。

Img_5210

Img_5211

Img_5213

Img_5219

Img_5232

Img_5235


↓こういう穴を見ると、入りたくて入りたくて
たまらなくなるワタシ。
(でも、立ち入り禁止)
Img_5234


チョー楽しかった!!
こういう場所、大好き!!


ただ。
天気予報では、雨が降らないはずだったのに、
時々、雨が・・・・・・・・。
本当に、雨男と雨女の夫婦は、困る。


帰りの船に乗っている間も、雨。
Img_5237


そして。
せっかく、猿島(&横須賀)へ行ったので、
お土産(自分達の)に、猿島&横須賀の
食べ物を、あれこれと購入。
それについては、また後日。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »