« ぐでたまカフェ(横浜) | トップページ | スカイツリーと、こいのぼり »

2017年4月27日 (木)

『PARKS』

Fullsizerender


先日、永野芽郁ちゃんが出ている映画、
『PARKS』を観に行った。
吉祥寺の街や、井の頭公園が舞台になっているストーリー。
(井の頭公園が100周年で、その記念に作られた映画)。


んもーーーーーーーー、永野芽郁ちゃんがホントに可愛くて!
どんな表情をしても、可愛い。
そして、どうしても永野芽郁ちゃんをナマで見たくなったので、
舞台挨拶付きのチケットを買ったのだ♪


私は、通路側の一番端の席だったのだけれど、なんと、
私のすぐ斜め後ろにある扉から出演者さん達が入ってきた!
永野芽郁ちゃんが、私のすぐ横(通路)を通った!!
ヤバい!近い!可愛すぎる!!鼻血が出そう!!
手を伸ばせば、触れちゃう距離!!
でも、触らないよ、大人だから!


私も大コーフンだったけど、客席のあちこちから、
「めいちゃーん!」って声が。
しかも、男性より女性ファン(しかも、若い子)が多い感じ。
ああ、めいちゃん、すっかり知名度も上がって、人気者に
なったなあ。
嬉しいんだけど、ちょっとだけ淋しくもあり。
私だけの芽郁ちゃんだったのに(←いや、違うぞ。)


舞台挨拶は、あっという間に終わって、再び、芽郁ちゃん達が
私のすぐ横を通って帰っていく!
ああ、間近で見るめいちゃんは、マジでかわいい。
ああ、触りたい。
でも、触らないよ、大人だから!
でも、芽郁ちゃんが通ったあとの空気の匂いを
くんくん嗅いじゃったけどね(←ヘンタイ)。


その後、上映。
子供の頃から何度も行っている井の頭公園や吉祥寺の
街が舞台なので、
「あ、ここ、あの辺りだ」って、だいたい、わかる。
そして、
「あ〜、なんか、すごくステキな世界観だな」って思ったら、
涙が出てしまった。


歌の歌詞に、あの3人の名前(芽郁ちゃん達の役名)が
さりげなく入っているのもステキ。


そして、芽郁ちゃんと橋本愛ちゃんがケンカするシーンで、
「ちょっと!芽郁ちゃんに、なんてこと言うのよ!」と
心の中で本気で怒ってしまう、大人げないワタシ(笑)
ケンカして泣いちゃった芽郁ちゃんに向かって、
「泣いてんの?」とか言った橋本愛に向かって、再び
心の中で「あんたが泣かせたんだろうが!」と怒ってしまった
本当に大人げないワタシ(笑)


観終わってから今日までの数日間、いまだに、あの曲が
頭の中でぐるぐる廻っている。
もう1回、観たいなあ。
映画ももちろん、もう1回、観たい。
そして、ナマの永野芽郁ちゃんも、もう1回、観たい。


でも、次の永野芽郁ちゃんの映画の舞台挨拶、いっぱい
応募したのに、抽選にハズレてしまったのだ。
本当にクジ運のない私。
ハズレてしまって凹んでいるので、これにて失礼。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« ぐでたまカフェ(横浜) | トップページ | スカイツリーと、こいのぼり »