« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月31日 (水)

瀬戸内レモンフェア

最近、コージーコーナーで、瀬戸内レモンフェア
みたいなのをやっているので、瀬戸内レモンLOVE♡な
私は、喰い付いた!!
瀬戸内レモンを使った、モンブランや、チーズケーキや、
シュークリームや、シフォンや、色んなケーキがいっぱい!
もしかしたら、全種類、制覇したか???

Img_7286

Img_7349

Img_7274

Img_7275

Img_7280

Img_7281

Img_7283


こんなにレモンを愛している私が決めた、今年の
一人旅の行き先は、しまなみ街道の、「レモン島」と
呼ばれる、「生口島」に決定!!
レモン畑で、レモンの花を観てこようかと。
そして、広島県内(生口島、尾道、呉、広島駅)で、
レモンを使ったあれこれを食べてこようかと。
名付けて、「広島、レモンの旅」。


4日(日)、5日(月)の1泊で行く予定。
島に渡る船で酔わないか心配だけど。
そして、雨女なので、お天気も心配。
(生口島で、夕陽も観たいので)。


向こうで食べようと思っているモノ、全て
食べることが出来ますように!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2017年5月27日 (土)

『ピーチガール』(※追記あり)

Fullsizerender


映画『ピーチガール』を観に行った。
目的は、もちろん、永野芽郁ちゃん!heart
そして、ナマの永野芽郁ちゃんを見るために、
舞台挨拶付きの回に。


今回の舞台挨拶は、初日舞台挨拶ではなく、
「大ヒット記念 女子会舞台挨拶」ということで、
登壇者は、女性のみ。
(主演の山本美月ちゃんと、永野芽郁ちゃん)。


なんと、途中から、撮影オッケーに!
くっそー、後ろの方の、しかも2階席だから、
スマホじゃ豆粒みたいにしか写らない!
せっかくの可愛いお顔が、これじゃあ、わかんない(泣)

Img_7288

Img_7343

Img_7336

Img_7335

Img_7333

Img_7331


途中から、客席に降りてきて、通路を歩いて
写真撮らせてくれたんだけど、私は2階席だから、
全く見えない!(涙)
1階のお客さん達、羨ましいーーーーー!


最前列のお客さん達なんて、ハイタッチして
もらってたよ!
最前列、羨ましいーーーーーーーーー!


この2人、ホントに仲が良くて、ずっと
手を繋いでた。
山本美月、羨ましいーーーーーーーーー!

Img_7309_2

Img_7310

Img_7312

Img_7316

Img_7317


舞台挨拶の最初に、二人がお客さんに向かって、
桃の形のマシュマロを投げてくれたのだ!!
でも、2階席の私の所には飛んで来ず・・・(涙)
最後に、出口で、スタッフさんが全員に同じモノを
配ってくれた。
(↓コレ)。

Img_7348


出来れば、永野芽郁ちゃんが投げてくれたのが
欲しかったけど、それだったら、もったいなくて
食べられないもんね。
これでいいや。
いや、やっぱり、それでも、永野芽郁ちゃんの
エキスが付いたやつが欲しかった。


さて、映画の方。
つらつらと感想を書くので、まだ観ていなくて
これから観る、という方は、この先はすっ飛ばして
下さいまし。
(ネタバレになっちゃうようなことも書いちゃうと
思うので)。


今回は、永野芽郁ちゃんが、小悪魔女子の役だったので、
ものすっごいイジワルな笑み(口角を片側だけ上げて
ニヤッと笑う感じの)を何度もしていたのだけれど、
それがまた、チョー可愛いのだ!!heart04
そして、永野芽郁ちゃんが、白目をひん剥いて、怒り狂う
シーン!!!!!!!!!!
普通だったら、バケモノみたいになっちゃうような顔の
はずなのに、何故あんなに可愛いのだ!heart04
白目ひん剥き顔が可愛いすぎて、倒れそうになったわ!heart


そして、私がもう一人悶えたのが、菊池桃子!!
ももちゃん(山本美月)の母親役が桃ちゃんって!!
セリフの中で「もも」と自分の娘を呼ぶ桃ちゃん、
可愛いかったわ〜。


そして、今回、めちゃくちゃ泣いたのだけれど、
一番泣けてしまったのが、伊野尾くんの受賞作品の
スイーツを見て、元仮屋ユイカよりも自分が
愛されてることに気付いて、ももが めっちゃ
泣くシーン!!
ももも、めっちゃ泣いてたけど、私もめっちゃ
泣いたわさ!
マジで涙が止まらなくなったわさ!


それから、何故、伊野尾くんがパティシエを
目指しているのかがわかったシーン。
(おとっつあんと兄ちゃんが食べたスイーツが
伊野尾くんの作ったやつだったっていう辺り)。
ああいうの、弱いのよね(泣)


ってか、伊野尾くんも、真剣佑も、めっちゃ
いい人だったんじゃん!!
私、伊野尾くんのことは、最初の頃、心の中で、
「チャラオ」って呼んで、「なんなんだ、この
チャラチャラした男は!annoy」って思っていたし、
真剣佑がももちゃんをフッたシーンでは、
「なんだ、この男は!annoyこんな男より、
チャラオの方がいいぞ!」って思ってたけど、
フタを開けてみたら、どっちもそれぞれ、とっても
ステキな、いいヤツだった。
そして、悪魔だった永野芽郁ちゃんも、最後の最後、
ちょっとだけ改心して、いい人になったっぽいし。


そうそう、どうでもいいことなんだけど、
「真剣佑(まっけんゆう)」の名前が、どうしても、
きちんと覚えられないワタシ。
私の頭の中では、「まっけんゆう」じゃなくて、
「まっけんろう」になっちゃってるのだ。
なんなんだろうね、「蜃気楼」とか、「ホイコウロウ」
とか、色んな言葉が混ざって、ごっちゃになっちゃったのか?


ということで、『ピーチガール』は、笑って泣いて、
とっても面白くてステキな、いい映画だった。
もう1回、観たいなあ。


※追記※
わかった!
「まっけんゆう」のことを「まっけんろう」って
言っちゃう理由が!
テニスの「マッケンロー」と、ごっちゃになってたんだ、
きっと!!!!!!!!
あー、なんか、スッキリした(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2017年5月26日 (金)

オサムグッズ・カフェ

先日行った、期間限定のオサムグッズ・カフェ。
場所は、原宿駅から徒歩数分の、神宮前6丁目エリア。


食べたのは、パンケーキと、ラテ(クッキー付き)。
めっちゃ可愛い〜!

Img_7276

Img_7277

Img_7278


オサムグッズ、ホントに大好きだったな。
今見ても、可愛いし、色あせたり古くさくなったり
していなくて、すごいと思う。


そして!!
このカフェがあった、神宮前6丁目エリア!!
私は、ここら辺のことを、
「恐怖の神宮前6丁目エリア」と呼んでいるのだ。
このエリアに行くと、必ず、迷子になるのだ!
ホントにわかりにくくて、迷いやすい。
今回も、ウロウロウロウロと迷い続けて、やっと
カフェにたどり着けた時は、遭難者が山小屋を
見つけたような気持ちになってしまった。
でも、あの辺りは、迷子になっても面白いというか、
楽しめるエリアでもある。
カメラ片手に散歩とかしたら、絶対に、楽しいと思う。


あ、最近のニュースで、めちゃくちゃショックだったのが、
「カールが東日本で買えなくなる」ってやつ。
カール、大好きなのに〜。
今ならまだ間に合うのかな。
まだあるのなら、今のうちに、近所で買いだめしよう。
そして、東日本で買えなくなったら、西日本へ
カール買い出しの旅に出よう。(本気)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2017年5月22日 (月)

能登旅行(おみやげ編)

先日ダンナと行った能登旅行で、自分達用に
買ってきたお土産(の一部)。


本当は、能登野菜をあれこれ買ってきたかったのだけど、
売っていなかったので、とりあえず、能登野菜の1つである
「中島菜」が使われているモノを、あれこれ買ってきた。


中島菜パイ。
これ、めっちゃ美味!!
Img_7252


中島菜が練り込まれた麺いろいろ。
(うどん、そうめん、パスタ)。
Img_7257


中島菜の漬け物と、中島菜ごはんの素。
Img_7260


中島菜のお茶(液体と粉末)。
Img_7263


中島菜せんべい。
Img_7265


中島菜の、くるま麩。
Img_7267


中島菜の粉末。
Img_7271


それから、能登と言えば「塩」なので、
塩LOVE♡な私は、塩の何かも欲しいなと思い、
中島菜の塩と、塩ケーキも。
Img_7268


それから、「なまこ」も有名みたいなので、
なまこのパンナコッタ(パンナマコッタ)数種類と、
なまこ石鹸と、くちこパイ。
Img_7256


せっかく能登に来たので、能登ワインでも
買いたいところだけど、私もダンナもワインは
飲まないので、せめて・・・と思い、ワインジャム
(赤と白)を。
それから、輪島うどんも。
Img_7258


能登旅行については、これでおしまい。
能登、初めてだったけど、とってもステキな所だった!
海が大好きなので、二日間ずっとキレイな日本海を
見れたのが、すごく嬉しかった。
いつかまた、行けるといいな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2017年5月20日 (土)

能登旅行(観光編・その2)

先日ダンナと行った能登旅行、2日目。


能登に来たからには、輪島の朝市に行かねば!
・・・ということで、朝イチで朝市へ。

Img_7171

Img_7184


朝市の通りにあった、永井豪記念館。

Fullsizerender


はわわわわ、大好きなマジンガーZだわ!!!
時間などの都合で、中には入らなかったけど、
グッズだけでも買いたかったなあ。
(入場しないとグッズも買えないのかも)


その後、塩田を観たり。

Img_7191


あと、これ!
能登半島のあちこちで見かける、
「間垣」っていう垣根。

Img_7190


夏は、日差しを遮って風を通し、
冬は、吹き荒れる日本海の海風から
家屋などを守るんだそうな。
これをあちこちで見かける度に、
「ああ、能登に来たんだわ〜」って気分に。


そして、窓岩へ。

Img_7199


この辺りは、海が本当に透明でキレイ。

Img_7219


それから、「青の洞窟」へ。

Img_7236

Img_7237


近くにあった木。
おそらく、日本海の強い海風によって
こんな形になっているのだろうけど、
見ていると、「私も負けずに頑張らなきゃ」って
気持ちになる。

Img_7232


その後、見附島、恋路海岸あたりへ。

Img_7239


ただ、この辺りに来た時の私は、空腹で
餓死寸前だったため、写真を撮る気力もなく、
記憶すら飛びそうな状態で・・・。


そして、その後、七尾でお土産を買ったりして、
今回の旅は終了。


今回は、新幹線ではなく、東京から(ってか、自分の家から)
マイカーで行ったので、行きも帰りもず〜っと、ひたすら
運転をしてくれていたダンナに、感謝。


観光編は、これで終わり。
お土産編は、また後日。


・・・あ!
そうだ、忘れてた!
能登半島の突端にある灯台にも寄ったんだった。
でも、灯台だから、ひたすら山道みたいな坂を
登らなきゃいけなくて、登りがチョー苦手な私は、
途中でバテて、
「もうムリ〜。ここで待ってるから、一人で行ってきてー」
ということになり、ダンナだけ灯台に行ったんだった。
なので、写真はナシ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2017年5月19日 (金)

能登旅行(観光編・その1)

先日ダンナと行った能登旅行の一日目。


ダンナは能登は2回目だけど、私は初めてだったので、
最初からテンションMAX!
しかも、1発目がいきなり、行ってみたかった
「千里浜なぎさドライブウェイ」だったので、めっちゃ
コーフン状態。

Img_7078


日本海を観ながら、砂浜を車で走れるなんて、
本当にステキ!!


砂浜に、大好きなクラゲさんの死骸がいっぱい。
死んでるけど、とってもキレイ。

Img_7089


そして次は、巌門。

Img_7099

Img_7106


お次は、ヤセの断崖。
(写真ナシ)。


それから、「義経の舟隠し」。
義経達が、この岩と岩の間の部分に、
舟をいっぱい隠してたんだそうな。
いい場所を見つけたね、義経っち!good

Img_7110


そして!!
今回の旅の、最大の目的、千枚田!!

Img_7125

Img_7127

Img_7129

Img_7151


千枚田で、日本海の夕陽を観るのが目的だったのだ。
雨男&雨女の夫婦だけど、珍しくお天気に
恵まれて良かった!!

Img_7134

Img_7150

Img_7161

Img_7166


ここの千枚田も夕陽も、ずっと観てみたいと
思い続けてきた景色なので、本当に嬉しくて。
日本海の夕陽って、やっぱり最高だわ。


一日目は、これで終わり。
二日目については、また後日。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2017年5月18日 (木)

能登旅行(食べ物編)

16日(火)、17日(水)の1泊で、
ダンナと能登方面を旅行してきた。


どこで何をしてきたかは、また後日。
今日は、食べ物編を。


・・・と言っても、今回は、色々な事情により、
能登らしいモノは、2つ(ダンナは1つ)しか
食べていない。


能登らしいモノ、その1。
初日の夜に食べた、能登牛。

Img_7168


ものすごーーーーーーーーーーーーーーく
美味しかったので、この時点でもう、満足。
コレが食べられただけで、あとはもういいや、
という気持ちだった。


能登らしいモノ、その2。
二日目に食べた、中島菜(能登野菜)が練り込まれた
つけ麺。
(ダンナは、普通〜〜〜のラーメンを食べていた。
 せっかく能登なのに、もったいない。)

Img_7243


能登野菜を使ったモノを何か食べたいと
思っていたので、めっちゃ嬉しかった。


今回 現地で食べた、能登らしいモノは、これだけ。
ちょっと淋しい気もするけど、どっちも
美味しかったから、満足。


観光編は、また後日。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2017年5月15日 (月)

ラスカル・カフェ

Img_7050


先日、ソラマチでやっている、期間限定の
ラスカル・カフェに行ってきた。
食べたのは、ラスカルカレーと、ラスカルラテ。

Img_7053

Img_7051


ああ、ホントに可愛いわ、ラスカルheart04


店内では、ず〜〜〜〜っと、
♪ラスカルに〜会わせてくれて〜
 ありがとう〜僕の友達〜
 ラスカ〜ルに会わせてく〜〜れぇてぇ〜♪
・・・と、『あらいぐまラスカル』の曲が
流れているので、最終回を思い出して、ウルウル
来てしまった、世界名作劇場世代の私。


そして。
カフェから離れたエリアにも、ラスカルグッズを
期間限定で販売している所があったので、つい
買ってしまった。
しかも、そこでは、ラスカルのDVDを流しているので、
それを観ていたら、やっぱり、最終回を思い出して
涙ぐんでしまうワタシ。


DVD欲しいな〜と思ったけど、ダメだわ。
観る度に号泣しちゃう、きっと。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2017年5月14日 (日)

サビ柄さん大集合

サビ柄にゃんこさんが大好きな私。
(いや、どんな柄でも好きなんだけど)。
最近 会った、サビ柄にゃんこさん達。

Img_6005

Img_6094


↓この子は、ウチのタラcatと同じで、
 サビ柄とキジトラのミックスみたいな感じ。

Img_6067


↓この子も、サビ柄とキジトラのミックスみたいな子。
 顔見知りのにゃんこさんなのだ。

Img_5946


本当は、もっといっぱい、近所にサビ柄の顔見知りの
にゃんこさん達がいるのだけれど、最近、見かけない。
めちゃめちゃ心配・・・sweat02
元気でいてくれてるといいけど。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2017年5月12日 (金)

『帝一の國』

昨日、映画『帝一の國』を観に行った。

Fullsizerender


観たかった理由は、2つ。
その1、永野芽郁ちゃんが出ているから。heart
その2、この映画の監督さんが、昔、とある所で
    一緒だった人だから。


原作を全く読んだことがないので、内容を知らずに
観たのだけど、めっちゃ面白い!!
永野芽郁ちゃんも、チョー可愛いし!
可愛い顔して怪力女とか、ステキだわ!heart


あまりにも面白いので、泣いて笑って、あっという間に
終わってしまった。
エンドロールで、芽郁ちゃんが一人で踊っているのが
可愛いすぎて、鼻血吹きそうになったわ。


この映画、どうしても、舞台挨拶が観たかったワタシ。
理由は、芽郁ちゃんをまたナマで観たかったのと、
監督さんの姿を、ン十年ぶりにナマで観たかったから。
でも、応募した舞台挨拶、全部ハズレちゃった(涙)。
今回だけは、どーーーーーーしても観たかったのにな。


監督の永井聡さんは、実は、私が美大を目指して1浪
していた時の予備校で一緒だったのだ。
永井さんも、私とタメで、同じく1浪してて、同じ
デザイン科を目指す科にいたので、1年間、
同じ空間にいた。


で、私も永井さんも、1浪でムサビに入り、
永井さんは映像学科、私は違う科だったのだけれど、
何かの授業で一緒だった記憶がある。
なので、浪人時代とムサビ時代を合わせると、
5年間、すぐ近くにいた。


・・・と言っても、友達ではなかったし、もしかしたら、
一言も話したことがなかったかもしれない。
私はすごく覚えているけど、向こうは私のことを
覚えていないと思う(というか、当時も知らなかった
可能性もあり)。


たまたま私が、芽郁ちゃん目当てで観ようと思った
映画の監督をしていて、しかも、去年だったか、私が
観ようと思っていたけど観そびれてしまった映画
『世界から猫が消えたなら』の監督も、実は
永井さんがやっていたことを今になって知り、
なんていうか、ぐっと来るものがあって。


本当は、舞台挨拶で、すっかり立派になった
姿を観て、刺激を受けたかったのだけれど。
やっぱり、浪人時代とか、美大時代とか、すぐ身近で、
同じように大変な思いをして頑張っていた人が、その道で
立派に活躍している姿を見るのは、嬉しい。
映画のエンドロールの一番最後に、「監督 永井聡」って
文字が出てきた時は、ぐっと来るものがあった。


映画のパンフに載っている名前を観ても、ジーンと
来てしまう。

Img_7061


そして。
私と永井さんが浪人していた時の、美大受験用の
予備校のパンフに、合格した予備校生が実技試験の時に
実際に描いた作品の再現を載せてるやつがあって、
私の合格作品も、永井さんの合格作品も載っていて。

Img_7068


↑永井さんが合格した「映像学科」の実技試験の
再現作品。
人のもんを勝手に載せるのもアレなんで、わざと
ぼかして撮ったけど。


実は、このとき、私も、この「映像学科」を
受けたのだ。
映像学科は、私達が1浪で受けた時に初めて出来た
新しい科で、現役で受けた時には、なかった科。
受けるつもりは全くなかったけど、予備校の先生から
「受けろ」と言われたので、私も受けて、補欠に
引っかかったけど、回ってこなくて、でも、自分が
行きたかった科の方に行けたので、良かったのだけど。


で、この映像学科、新しい科だったから、実技に
どんな問題が出されるか、まるでわからなくて、
受けてみたら、絵コンテを描かされる問題で。
本当に映像に興味があって映像学科を受ける人なら、
絵コンテくらいわかるのかもしれないけれど、
先生に言われてしぶしぶ受けたワタシは、絵コンテとか
言われても、ピンと来なくて。
絵コンテという言葉と、どんなものかは、なんとなく
わかるけど、描けって言われると、いったいどうやって
描いたらいいのかわからなくて、
「うーん、こんな感じ〜?4コママンガみたいに
描けばいい〜?」とか思いながら、適当に描いたのだった。


あとになって、さっき載せた永井さんの再現作品を観て、
「ああ、こんな風に描くのね。さすがだわ」と思った
記憶がある。


まあ、そんなこんなで、いつか、永井さんが監督を
やった映画の舞台挨拶に行って、ン十年ぶりに、
永井さんをナマで観て、刺激を受けたいなあ、と、
その日が来るのを楽しみにしている私なのだけれど、
それまでに、少しでもクジ運を上げておかないとね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2017年5月11日 (木)

チェブラーシカ・カフェ

先日、用事があって吉祥寺に行ったら、期間限定で
チェブラーシカ・カフェをやっているのを発見!
ちょうど、吉祥寺でお昼を食べなきゃいけなかったので、
ラッキーだったーーーー♪♪♪


ハンバーグと、ケーキ。
可愛くて、美味しかった!!

Img_7039

Img_7040

Img_7038


チェブラーシカ以外のキャラのケーキとかも
あったのだけれど、私、そういえばチェブラーシカ以外の
登場人物(?)を、全く知らない。
というか、チェブラーシカ自体も、名前しか知らない。
チェブラーシカって、何の動物なのさ?
サル???

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2017年5月 7日 (日)

最近撮った、どうでもいい写真

ダンナの撮影に付き合うときは、いつも
長時間、待たされる。
待っている間、ヒマなので、私もなんとなーく、
そこらへんにある気になったものをスマホで
撮ったりするので、気がつくと、スマホの中が、
どうでもいい写真だらけになる。


そんな感じでたまっていた、スマホ内の、
どうでもいい写真。


雨上がりの水たまり。
Img_5956

車の窓に映っていた、夕焼け空。
Img_6805


とある建物の、窓と、その影。
Img_6007


溶けかけの雪のアップ。
Img_6146

Img_6545

Img_5998

Img_6006

Img_5114

Img_5100


ホントに、どうでもいい写真だらけ。
自分で撮っておいて、「なんでこんなの撮ったんだろ?」
・・・って思う写真もあったり。


どうでもいいと言えば、昨日、ものすっごく久々に、TVで
徳川埋蔵金やってたので、観た。
私、あのシリーズが大好きで、糸井さんが出てた昔から
ずっと観てきたのだけど。
くーーーーーーーーーっ!!
なに、あの、最後に出てきた、ステキな、思わせぶりな横穴!!
あの横穴を掘ったら、いつかちゃんとまた、放送してくれるのか?
ってか、私が掘りに行きたい!!!!!!!!!
子供の頃、落とし穴をしょっちゅう掘ってたから、
掘るのは得意よ!
掘るのがダメなら、せめて、現場で見学したい。
あの現場って、例えば、今 行ったら、私でも近くまで
行けたりするのかな。
立ち入り禁止になってるのかな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2017年5月 6日 (土)

ツーショット

外を歩いていて、にゃんこが仲良く2匹いっしょに
いるのを見かけると、悶えてしまうワタシ。


近所の子たち。
やばばばばばばば、かわいすぎる!heart04
Img_5968


ホントに仲良しみたいで、何か気になって
そっちの方を見る時も、2匹、一緒。
はわわわわわわわわ、かわいすぎる!heart04
Img_5971


黒猫さんと茶トラさんのコンビ。
Img_6016


この2匹も、チョー仲良しみたいで、いつも
一緒にいる。
Img_6077


ああ、ホントに癒されるわ。
ありがとう、にゃんこさん達。
でも、買い物に行く時ににゃんこさんがいると、そこで
止まって、しばらく動かなくなる私は、温かくて
あちこちににゃんこさんがいるような日は、買い物に
異様に時間がかかってしまって困るのだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2017年5月 5日 (金)

余計なおせっかい病

先月、遠くに住んでいる友達が、手紙と、
お菓子とか和雑貨とか、色々、送ってくれた。
ステキな物をいっぱい、ありがとう。

Img_6518

Img_6521

Img_6522

Img_6523

Img_6524

で。
手紙の中で、とても辛いことがあったという報告。
何日間も、毎日、泣いていた、って。
読みながら、私まで泣けてきてしまって。


お礼のメールの中で、そのことに関して、私の思う所を
あれこれ書いたら、返信が来て、
「あゆちゃんのメール読んで、また泣いちゃった。
 でも、あゆちゃんのおかげで、ちょっと元気になれたよ」って。


それでも、もっともっと元気になって欲しくて、彼女が
元気になれそうなモノをあれこれ送って、手紙も書こう。
・・・と思っているのだけれど、ちょっと、どうしようかな、
っていう迷いもあって。


最近、チョー身近な人物から、私の「余計なおせっかい病」が
どんどんエスカレートしている、みたいな指摘を受けて、
自分でも「ああ、そうかも」と思い当たるふしがあったので、
誰かに対して、何かをしようと思い立った時に、今までのように
すぐに行動に移せなくなってしまって。
自分では善かれと思ってやっていることなんだけど、相手に
とってみたら、余計なおせっかいなのかもしれない、って、
ごちゃごちゃ、あれこれ、考えてしまうのだ。


数日前にも、そんなようなことが、あった。
電車で出かけて、帰ってきて、自分の最寄り駅で降りたら、
雨が降っていて。
傘がないので、ほぼ駅前にある、ダンナの職場(兼、ダンナの
実家)に走って行って、傘を借りた。


で、傘をさして、家に向かって歩いていたら、少し前を、
びっこを引いたおじさんが歩いていて。
びっこを引いているから、かなり遅い速度でしか歩けて
いないのだけれど、おじさん、傘を持っていないから、
濡れちゃってて。
急いでおじさんの所に行って、
「同じ方向みたいなので、良かったら、途中まででも一緒に
傘、入っていって下さい」って声をかけて、傘に
入ってもらおうとした。


でも、おじさん、
「いや、すぐ近くだし、俺に合わせてると時間
かかっちゃうから」って。
私が、「全然急いでいないんで、大丈夫ですよ」って
言っても、いや、いいです、って。
なんか、これ以上こっちが何かを言ったら、また
余計なおせっかいになっちゃうかな、と思って、それ以上、
何も言えなくなってしまって。


で、「それじゃあ、すみません」って言って、一人で
歩き出したけど、やっぱり、気になってしまう。
持っている傘が、自分の傘なら、その人にあげちゃって、
自分は走ってコンビニで安い傘を買えばいいけど、
その傘、義母から借りたやつだから、勝手におじさんに
あげちゃうわけにもいかず。


でも、やっぱり、そのまま一人で帰ることは出来なくて、
近くのコンビニに走って行って、ビニール傘を買って、
おじさんを追いかけた。
で、「これ、いらない傘なんで、良かったら使って
下さい」って言って、渡そうとした。
でも、おじさん、「いや、すぐそこの整骨院だから、
大丈夫」って言って、傘を受け取らない。
でも、帰りにまた濡れちゃうと思ったので、
「帰りにでも使って下さい」って言って、傘を渡して。


で、その帰り道、
「あー、なんか、もしかしたら、また、やっちゃったかな」って
凹んでしまったのだ。
おじさん、なんか、困惑したような顔をしてなかったか?
足だけでなく、もしかしたら手も不自由で、傘とか
持つのが辛いのかもしれないよね?
そうじゃないとしても、なんらかの理由があって、
傘、すごく迷惑だったかもしれない。
もし余計なおせっかいだったとしたら、悪いこと
しちゃったな。
あーーーーーー・・・・・・・・。


で、その後も、
「買い物をしたけど、重すぎて持って帰れなくなってしまって
途方に暮れているおじさん」を見かけて、
「良かったら、途中まで運びましょうか?」って声を
かけそうになったのだけれど、また余計なおせっかいかも、
って思って、声、かけれなかった。


その後も、杖を持って買い物している人が、商品を
取りにくそうにしている気がしたので、声をかけそうに
なったけど、また、やめてしまった。


でも、ごちゃごちゃ考えて、結局、声をかけずに
何もしないと、それはそれで、その後、ずっと気になって、
「ああ、やっぱり、困ってたんじゃないかなあ。
 声かけて、手伝えば良かったかなあ」って、
モヤモヤしてしまう。


なんか、困ったな。
これから、こういう時、どうするのが一番いいのかな。
47歳にもなって(なったばっかりだが)、こんなことで
悩むって、どうなんだろ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2017年5月 4日 (木)

南浅川こいのぼり

昨日、ダンナと、南浅川のこいのぼりを
観に行った。
西八王子と高尾の、ちょうど間くらいの所。
私もダンナも、初めて行ったのだけれど、めっちゃ
良かった!!
たくさんのこいのぼりも、そして、川沿いも、いい感じ。


南浅川。
Img_6969


菜の花も咲いていて、嬉しいー!!
Img_6985

Img_6955

Img_6958

Img_6967

Img_6978

Img_7004

Img_7013


可愛いコーヒー屋さんがあった。
Img_7027


川沿いを歩いていたら、「TREE HOUSE」という文字を発見!
ツリーハウス好きの私は、コーフンしながら近づいてみた。
ああ、ホントにツリーハウスが!!
Fullsizerender


これ、なんなんだろう。
お店なのか?
それとも、個人の秘密基地??
ああ、階段がある!登ってみたい!!


超コーフン状態で観ていると、中で突然、
犬が吠えた!!
ビックリしたーーーーーーーー!!
もっともっと、じっくり、納得がいくまで、この
ステキなツリーハウスを観ていたかったけど、
わんこ恐怖症(最近、だいぶマシになってきているけど)の
私は、吠え続けるわんこが怖くて、逃げ出してしまった。
(ダンナも、犬、苦手)。
ああ、気になるなあ。
あれ、なんだったんだろう。


そうそう。
こいのぼりが大好きな私に影響されたのか、
ダンナも、最近、こいのぼりが大好きになったらしい。
夢中で撮影してた。
来年は、相模川のこいのぼり、観に行きたいなあ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2017年5月 1日 (月)

パクチー天国

最近、カルディに行くと、ついつい買ってしまう、
パクチーのあれこれ。

パクチーチャーハンとか、パクチーラーメンとか、
パクチー餃子とか、パクチー粥とか、
パクチーカレーとか、パクチードレッシングとか、
もう、パクチー好きには、たまらない!

Img_6366

Img_6422

Img_6364

Img_6423

Img_6424

Img_6426


パクチーが好きすぎて、パクチー畑に行ってみたい
今日この頃。


そして、カルディで買ってしまう、もう1つのモノ。
カフェインレスシリーズの紅茶。
最近、カフェイン抜き生活をしていて、コーヒーも
紅茶も、緑茶も、カフェインレスのものを飲んでいるのだ。
(家で飲む時)。
カフェイン抜き生活を始めてから、体調面がすこぶる
良いのだけれど、カフェインレスのモノって、高いのよね(泣)


話はパクチーに戻るけど、パクチー、家で育てたらいいかも!
でも、やっぱり、パクチー畑に行ってみたい。
どっか、近くにないかなあ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »