« 奈良旅行(食べ物編) | トップページ | 奈良旅行(観光編・その2) »

2017年11月26日 (日)

奈良旅行(観光編・その1)

21(火)、22(水)の1泊でダンナと行った、奈良。
1日目は、まず、私の希望で、大和郡山へ。


何故、大和郡山に行きたかったのか。
理由は、2つ。


1、金魚が大好きなので、金魚の街である大和郡山に
  是非一度、行ってみたいと、ずっと思っていた。
2、大学生だった頃、「ジッタリン・ジン」がめっちゃ好きで、
  ファンクラブにも入っていたし、ライブにも何度も行ってて。
  で、メンバーのほとんどが大和郡山の出身なので、いつか、
  大和郡山に行ってみたいと、ずっと思っていた。


・・・という感じ。


でもって、メンバーの破矢ジンタさん(曲も作っていた)の
実家が、大和郡山の駅の近くにある食堂で、ジンタさんの
お母様が、そこにいらっしゃる、という情報を得たので、
どうしても、ランチは、その食堂で!!!!!!
・・・と思い、ダンナと行ってみた。


・・・が、その食堂、もう、十数年も前にやめちゃったそうで。
(↑近所の方からの情報)。
めっちゃ凹んでいたら、そのご近所さんが、
「お母さんがそこで暮らしているから、ピンポン鳴らして
みたら」と言って、わざわざピンポン鳴らして下さって。
(ご近所さん、本当にありがとうございます!!)


そしたら、ジンタさんのお母様が出てきてくれた!
お母様に、さっき書いたようなことを一通り説明して、
食堂がなくなっちゃって残念です、って伝えたら、
「ごめんね、うどんか何かでも食べてもらえると
良かったんだけど」って。


でも、お母様にお会い出来ただけでも嬉しいです、って
言って、握手してもらった!!
で、時々、ジンタさんが実家に帰ってくることがあると
いうことだったので、ジンタさん宛に書いてきた手紙を
お母様に預けてきた。


なんか、もうお店はやっていないのに、突然ピンポン
鳴らして現れて、勝手にベラベラとジッタリン・ジンへの
熱い想いを語り出して(笑)、迷惑だったよなあ、
申し訳ないなあ、って思ったのに、お母様が、
「来てくれてありがとう」って言って下さって、涙が
出そうになっちゃった(泣)


食堂のご飯は食べられなかったけど、お母様とお話できて、
握手までしてもらって、手紙も預かってもらえたので、
もう、一生の想い出になって、このまま東京に戻っても
いいやって思えたくらいで。
お母様、それから、ピンポンして下さったご近所さん、
本当にありがとうございました!!


そうそう。
せっかくなので、郡山城跡も観てきた。
ジッタリン・ジンの歌詞にも、お城の桜とか
出てくるので、いつか観てみたいと思っていたのだ。


展望台からのお堀。

Img_9192_2


そして、金魚の街なので、街中に、金魚モチーフのモノが。


金魚のマンホール。

Img_9200


ホンモノの金魚が入った自販機。

Fullsizerender

Img_9199


そして、ホンモノの金魚が入った、電話ボックス。

Fullsizerender1

Img_9224


それから、金魚と関係ないが、
たまたま通った神社や時計。

Img_9255

Img_9257

そして、大和郡山の次は、ダンナの希望で、
談山神社へ。
ちょうど紅葉の見頃だったので、どうしても
行きたかったんだそうな。

Img_9266

Img_9277

Img_9287

Img_9291

Img_9297

Img_9298


1日目は、これで終わり。
2日目については、また後日。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 奈良旅行(食べ物編) | トップページ | 奈良旅行(観光編・その2) »