« ラスカル・カフェと、お花やさんのカフェ | トップページ | マメ、10周年 »

2018年6月11日 (月)

ラジオ・デビュー(笑)

先日、生まれて初めて、ラジオ(生中継)に
出た私とダンナ。


休みだったので、いつものように、卓球をしようと
体育館に行ったら、ラジオ局のお兄さん2人が
生中継してて。
その日は、雨だったせいか、卓球をやりに来てる人が
我々2人しかいなかったので、
「生中継に出てもらえませんかー?」みたいなことを
頼まれて。


話を聞くと、卓球に関して、簡単なインタビューをされて、
あとは、しりとり対決に参加してくれればいい、との
ことだったので、「いいですよー」って。
(だって、他に人がいなかったから、私達が来る前まで
館長さんが相手してて、我々が卓球室に入ったら、すごい
嬉しそうに歓迎されたし、我々が断っちゃったら、じゃあ
どうなっちゃうの?って感じでもあったし)。


で、しりとり対決に勝ったら、お米3kgが貰える、と。
この日は、「スポーツチャレンジデー特番」ということ
だったので、しりとりのお題は、「スポーツ」。
わ〜、私の苦手な分野だわー。


で、ラジオ局のお兄さん2人が、まず、「卓球」って。
次の「う」が、なかなか浮かばなくて、やっと私が
「馬跳び!!」と返して。


で、その後は、私、苦手分野なもんで、さっぱり浮かばず、
毎回、ダンナが返してくれて。
私が知らないような用語や、絶対に思いつかないような言葉
ばっかりで、正直、ダンナがいなかったら、私、間違いなく
負けてた(笑)


で、時間がきたので、引き分けってことに。
引き分けだけど、お米は貰えることになった。
わーい。


で、卓球に関して、簡単にインタビューされて、私達の
出番、終わり(笑)
あとは、お兄さん達が卓球してたり、我々が卓球(練習)
してるのを、生中継で「◯◯夫婦、上手いです!!」とか
流してくれてたり(上手くないんだけど、ラジオだから
映像は映らないもんね・笑)
◯◯夫婦、って、本名で出た私達(笑)


で、先日、そのお米(コシヒカリ♡)が送られてきた。
引き分けだったのに、ありがとうございます♡

Img_0597

Img_0600_3


(「しりとり対決に勝利されましたので」って書いてあるけど、
勝利はしてません、引き分けです・笑)


いきなりの生中継だったから、自分でそのラジオを聴くことが
出来なくて、本当に残念。
前もって分かっていれば、録音したのになあ。
あ、でも、私、録音した自分の声を聞くと、凹むんだわ。
あまりにもヘンな声だから。


今年から、休みの度に卓球やってる感じだけど、
なんやらかんやら、色んなことがあるなあ。
別の体育館でやってた時は、火災報知器が鳴って、
「火災が発生したので避難して下さい」って放送が
あったので、必死で避難した(マジで死ぬかと思った)のに、
報知器が鳴ったのは、子供のイタズラだった、とか。
寿命が縮まったわ。


そして、ここからは、本日の朝ドラについて。
観てない人や、どうでもいい人は、この先は飛ばしてちょ。


そっか、やっぱり、そうなったか。
サヤって、嫉妬深いとか、自己中とかもそうだけど、
基本的に、相手の気持ちとか、どうでもいいんだね。
自分さえ良ければ、律の気持ちすら、どうでもいい。


喧嘩の時、サヤが、律の大事な写真を破こうとして、
鈴愛が「やめて、律が悲しがるから」って止めた時も、
「悲しがるってなんだよ!!」とか言ってたし。
女友達、いないだろう、アンタ(←ついにアンタ呼ばわり)。


律は、サヤの言い分だけでなく、鈴愛からも、ちゃんと
自分がいなかった時の話を聞いて、そして、本当のことを
言っているのが、サヤではなく鈴愛の方だって、ちゃんと
分かって、それでも、サヤをとるんだね。


鈴愛のことを責めてたけど、先にルール破ったのも、
先に喧嘩ふっかけてきたのも、全部、サヤの方なのにね。
鈴愛、喧嘩ふっかけられても、言い返したりしないで、
帰りますとか言って、ずっとガマンしてたよね。
サヤが律の大事な写真破こうとしたから、それを止めようと
して、ああいうことになったのにね。


「サヤを傷つけたくない」って言うけど、サヤが先に
鈴愛を傷つけたんじゃん。
サヤが、最初から鈴愛を敵視して攻撃したりしなければ、
鈴愛は、ネイルのことでモヤモヤしつつも、普通にサヤとも
友達になろうとしたと思うけどな。


それでも、サヤを傷付けないために鈴愛と離れる、って
言うんなら、もう、おばちゃん、止めないわ。
(いや、止めたくても止められないけどさ・笑)
まあ、鈴愛も、今は辛いけど、あの2人から離れた方が、
この先、自分が傷付くこともなくなるから、ある意味、
いいのかな。


でもね、律くんよ。
これだけは、言っておこう。
サヤみたいな女はね、鈴愛と離れたところで、この先も、
間違いなく、同じようなことの繰り返しになるよ。
松居一代と同じ。
何かある度に(何もなくても)、嫉妬に狂い、相手の女を
攻撃したり、律を束縛したり。
エンドレス。


まあ、でも、これで、この先、サヤが出て来なくなるなら、
私も、イライラしなくて済むわ(笑)
あ、まさか、シレーっと出てくるんじゃないでしょうね?!
今度サヤが出てくるとしたら、嫉妬深さに嫌気がさした律が
サヤに別れを切り出すシーンとかにして欲しい(笑)


でもね、なんだかんだ言っても、おばちゃん、今日は、
ずっと涙を拭きながら観てたわ(笑)
最後の、鈴愛が律を思って書いた七夕の短冊を、律が
盗んで(?)いくところとか、その時の、律のナレーション
とか、もう、・・・・・・・・(思い出すだけで、また、涙)。
涙を拭くティッシュを取りに行きたいので、これにて終了。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« ラスカル・カフェと、お花やさんのカフェ | トップページ | マメ、10周年 »