芸能・アイドル

2018年12月 8日 (土)

永野芽郁ちゃんカレンダー2019

ここ数年、毎年買っている、永野芽郁ちゃんの
カレンダー。
先日、来年のが届いた♡

Img_1526


一緒に頼んであったクリアファイルも♡

Img_1527


ああ、可愛い♡
ちょっと、というか、めちゃくちゃ頭にきていることが
あって、ここ数日、怒りが治まらないので、芽郁ちゃん
眺めて、癒してもらおう。うん。


ってか、もうホント、心穏やかに暮らしたい。
自分が関わりたくない人とは関わらなくて済む
世の中になって欲しい。

あー、年賀状もやらなきゃね。
今年は手抜きするから、まだ大丈夫、とか思ってたけど、
なんかもう、大丈夫ではなくなってきてる気が。
年賀状を卒業するお年寄りが増えてるみたいだけど、
私もそうしたいな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2018年12月 4日 (火)

中村雅俊コンサート

12月1日、中村雅俊のコンサートに行ってきた。
場所は、中野サンプラザ。


中学生の頃、中村雅俊が大好きで、卒業する時に
みんなから頼まれるサイン帳にも、
「好きな芸能人」の中に、中村雅俊の名前も書いていて。


で、曲も好きなのがいっぱいあるので、大人になってからも
聴いたりしてたのだけれど、今年、朝ドラ『半分、青い』で
中村雅俊が仙吉じいちゃんの役をやっているのを観て、
再び、火が付いたというか。
仙吉じいちゃん、何回か弾き語りをしてたのだけれど、
「ああ、中村雅俊はやっぱり、役者としても、歌い手と
しても、いいなあ」って思って。


で、ちょうどコンサートがあったので、行ってきた
わけだけれど、ここから先、セットリストのネタバレに
なることも少し書くと思うので、ツアー(確か、まだ
終わっていない)にこれから行くので、知りたくない、
という方は、見ないでおいてちょ。


で、『半分、青い』の中で弾き語りをしていた3曲を
歌って欲しいなあ、と思っていたら、3曲全部、
歌ってくれたのだ!!
でも、朝ドラ観てる時ですら、仙吉じいちゃんの弾き語りの
シーンでは、毎回、必ずボロボロ泣いていたので、それを
ナマで観ちゃったら(聴いちゃったら)、そりゃあアナタ、
涙が出ちゃいますわ。


でもって、それとは別に、私が大好きなビートルズの曲まで
3曲歌ってくれたり、もう、鼻血もんだった。
しかも、私が歌って欲しかった中村雅俊本人の曲も、
ほとんど歌ってくれて。
あ、歌って欲しかったのは、
『ふれあい』と、
『心の色』と、
『恋人も濡れる街角』と
『パズル・ナイト』
だったのだけれど、パズル・ナイト以外は歌ってくれて。


グッズは、マフラータオルを購入。
最近、卓球をやる時に、マフラータオルを使っているので、
マフラータオルは、有り難いのだ。
しかも、可愛い。
もう1枚、洗い替え用に、買えば良かった。

Img_1524


でもって!!
最近のコンサートグッズ売り場って、何か買っても、
袋に入れてくれないことがほとんどで、それで
やむを得ず、グッズのトートバッグを買うはめになる、
というのが、コンサートあるあるだと思うのだけれど、
このコンサートでは、マフラータオルを1枚買っただけでも、
ちゃんと袋に入れてくれて!!
感動したわ、私、マジで。
トートバッグをジャンジャン売って儲けよう、みたいなのが
全くなくて、素晴らしい。


しかも、だいたい、コンサートの時って、入場の時に、
他のコンサートのチラシとかを大量に配られるので、
持ち運びに困ることが多いのだけれど、このコンサートでは、
中村雅俊のクリアファイルを無料で配ってくれて、チラシ類は
全部、その中にまとめられていたのだ!!
こんな気配り、本当にすごいわ。
これも、マジで感動したのだ。
↓これが、その、クリアファイル。

Img_1523


そして、関係ないが、これが、普段ワタシが聴いている
中村雅俊ベスト。

Img_1525


ああ、本当にステキなコンサートだった♡♡♡
いつか、『パズル・ナイト』も、ナマで聴きたい〜。


そういえば、私、2ヶ月後にも、また、中野サンプラザに
行くんだわ。
しかも、2日間、続けて(笑)
それについては、また、来年(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2018年11月18日 (日)

『人魚の眠る家』

Img_1057


昨日、公開されたばかりの映画、『人魚の眠る家』を
観に行った。
絶対に取れないと思っていた、舞台挨拶付きの回!!heart


今回の舞台挨拶は、篠原涼子、西島秀俊、坂口健太郎、松坂慶子、
監督さん、そして、愛する川栄りっちゃん!!heart04
(子役の2人もいた)。

川栄りっちゃん目当てだったけど、西島さん&坂口さんも、最近、
ちょっと好きな俳優さんなので、一度に好きな人が3人もナマで
出てきちゃって、もう、脳内が軽くパニック(笑)。

ってか、この3人、『とと姉ちゃん』の時の3人ね。
西島さんは、また、父親役だし、坂口さんは、とと姉の時と同じ
「星野さん」って役だし。


お客さんに、おじいちゃんが結構いたのは、あれ、みなさん、
松坂慶子ファンなのかしらん。


で、映画。
これ、泣かずに観るって、ムリなんじゃないかと思う。
私は普段から、映画や舞台やライブの度に号泣している
涙腺ゆる子だけど、今回は、他のお客さんも、めっちゃ
泣いてた〜。
しかも、私よりずっと早く泣き出した人もいっぱいいた。


これから観る人のために、詳しくは書けないけど、なんていうか、
観ていて苦しくなっちゃう内容。
自分だったら、どうするか、とか考えても、これ、正解って
ないんだろうな。


観ていて、どんどんどんどん苦しくなってきちゃって、
この苦しさから、早く開放されたい、って思ってしまった。
こんな感情になった映画って、初めてかも。
こんなにも、何かが心に刺さる映画って、本当にすごいと思う。


観ようかな、どうしようかな、って迷っている人には、
是非観て下さい、って言いたいな。
ただし、めっちゃ苦しくなるのと、ハンカチないとダメよ、
ってことで。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2018年11月 9日 (金)

杉山清貴&オメガトライブLOVE♡な毎日

来年の、杉山清貴&オメガトライブの35周年ツアーの
チケット、申し込んだ6公演全て、チケットが取れることが
確定したので、毎日ルンルン(←死語)な私。
キッチンであれこれしながら、杉山清貴&オメガトライブの
曲を延々と流し、頭の中でツアーのセットリストを勝手に
考えて、悶えている毎日♡


5月に行った、日比谷野音の杉山清貴&オメガトライブの
ライブのDVDが少し前に出たので、もちろんそれも購入♡

Img_0975


ああ、シアワセで仕方なかったあの日が、DVDを観る度に
蘇ってくるわ♡
そして、DVDを買った店で、あのライブで杉山さんが着ていた
衣装が展示されていた♡♡♡

Img_0972


衣装の後ろに展示されている、ライブの時の写真パネルが、
DVDを買った人の中から抽選で当たることになっていたんだけど、
私はハズレだった(泣)


そして、私が行けなかった、30年以上も前の、解散ライブの
DVDと、やはり行けなかった、20周年の時の再集結ライブの
DVDも買った!!heart
いや〜、行けなかった(けど、どうしても観たい)ライブも、
こうやって、DVDで観れるようになって、いい時代になったわー。

Img_0961

Img_0958


あ、そうそう。
9月に、上大岡で、杉山さん(ソロね)の、入場無料の
ミニライブがあったので、ダンナと行ってきたのだ。

Img_0957


入場無料だから、2、3曲歌って終わりだと思っていたのに、
1時間もやってくれて!
ソロの曲から、オメガトライブの曲、最近の曲、その他
色んな曲(美空ひばりとか)を歌ってくれて、もう、
心の中で、ありがとうって何回思ったことか。


こんな感じで、ここ数ヶ月、杉山さん(とオメガ)に
どっぷりな日々。


そういえば、私が杉山清貴&オメガトライブを好きだった
中学時代、私が好きだった男子の苗字が「杉山くん」で。

友達が交換日記に「杉山♡あゆ」って、でっかい
相合い傘を書いてくれたのを、クラスの男子が勝手に
盗み見して、
「あー、杉山くんのことが好きなんだ!」ってバレちゃって、
でも私は必死で
「違うもん!杉山清貴のことだもん!!sweat01sweat01sweat01
って誤摩化したのだけれどムダで、それ以来ずっと、
その男子から「杉山さん」って呼ばれるようになって、
あれ、マジで迷惑だったわー、と、どうでもいいことを思い出した。


ああ、来年のツアーが楽しみすぎて、おかしくなりそう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2018年10月22日 (月)

『恋のしずく』

昨日、川栄りっちゃん初主演の映画、
『恋のしずく』を観に行った。
なんと、舞台挨拶付きの回!!


りっちゃんの初主演映画が決まった時からずっと、
この日を楽しみにしてきた私。
舞台挨拶は、絶対に行きたいけど、でも、チケット、
取れないだろうな、って思っていたのに、奇跡的に取れた!heart04


しかも、めっちゃ良い席!
3列目だったのだけれど、1列目と2列目は、ほとんど
マスコミ席だったので、本当に恵まれた席。
(しかも、マスコミ陣は舞台挨拶が終わったら
いなくなったので、上映中、快適だった)。


映画のパンフと、広島県のアンテナショップで
貰ってきたロケ地マップ。
(広島が舞台の映画なので)

Img_1131


本当に、いい映画だった!!
そして、改めて、川栄りっちゃんは本当に、良い
女優さんに育ってるなあ、って思った。


正直、AKBを卒業する時は、もう、りっちゃんんを見る機会が
減るだろうな、って、すごく残念に思っていたのだけれど、
こんなに活躍するようになるなんて(号泣)。
AKBの卒業生の中で間違いなく、卒業後に1番活躍してる
人だと思うし。
ドラマも映画も、それからCMも、めちゃくちゃ出てるし。


AKB時代よりも、ずっと見る機会が増えて、しかも、
ナマで見れる機会も多いし、マジで嬉しい♡
川栄グッズが買えなくなったのは残念だけど(笑)


あ、そうそう。
アンテナショップで、「恋のしずく」のマフラータオルも
買ったのだ。
卓球をやる時、普通のタオルじゃなくてマフラータオルが
便利なので、最近、マフラータオルを集めてるから、
ちょうど良かった。

Img_1130


『恋のしずく』、もう1回、観たくなる映画。
日本酒の話なので、飲めないくせに、ちょっと飲んで
みようかな、とか思ってしまうし、ロケ地にも、
行ってみたくなった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2018年10月14日 (日)

『カレフォン』

10月4日、舞台『カレフォン』の初日公演を観てきた。
川栄りっちゃん目当てで♡

Img_1018

Img_1054


もう、泣けて泣けて、困った。
めっちゃ良い話。
でも、今回は、涙腺ゆるゆるな私だけでなく、
お隣のお姉ちゃんも、斜め前のおばちゃんも、他のお客さんも、
みーーーんな泣いていたので、いつもと違って、私は目立たずに
済んで助かった(笑)


なんていうか、人生の、色んなことを考えさせられる
ステキなセリフがいっぱいあった気がする。
もう1回、観たいなあ。


グッズも購入。
パンフと、ノートと。

Img_1055


クリアファイルも。
なんか、ウチ、クリアファイルだらけになってきてる(笑)

Img_1053


りっちゃん、本当に、いい女優さんになったなあ(しみじみ)。
ナマりっちゃんを見るのも久しぶりだったし、行って良かった。


そして、ナマりっちゃんを見たばかりだけど、もうすぐ、また
ナマりっちゃんに会えるのだ♡
しかも、すんごく近くから見れる♡
鼻血が出ちゃったらどうしよう♡
それについては、また後日。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2018年8月30日 (木)

『センセイ君主』

少し前に観た映画、『センセイ君主』。
竹内涼真がセンセイで、浜辺美波ちゃんが生徒。


Img_0903


お客さん、竹内涼真ファンと思われる女子ばかり。
そして私は、竹内涼真には興味はなく、脇役で出ていた
川栄りっちゃん目当て♡♡♡
(浜辺美波ちゃんも可愛いと、最近、思い始めてる)。


後半、涙腺が崩壊。
やだわー、困るわー、恥ずかしいわー。
嗚咽まで漏れちゃって。
観終わって、トイレで鏡を見たら、目が真っ赤だった(笑)
マジで恥ずかしかったわー。


センセイに恋をした生徒が、ガンガン、センセイを落としに
行く話なんだけど、観ていて、高校時代を思い出しちゃった。
ウチの高校、入学直後から、センセイを好きになる女子が
いっぱいいて、私の友達にも、何人もそういう子がいて。
この映画のように、ガンガン行く子もいれば、恥ずかしくて
センセイの顔もマトモに見られない子もいたり。


みんな、それぞれ、可愛いな〜、でも、私は、先生を好きに
なることなんて、一生ないだろうな〜、と思っていたら、
3年になってから、担任でもなく、授業を教わったこともない
先生を好きになって。


で、私は、この映画のように、ガンガンは、行けなかった。
恥ずかしいから、とかではなくて、生徒から好きだって
言われたら、先生、困るだけだよな、って思ったから。


でも、このまま、好きって言えずに終わるのは、イヤだった。
先生が私を、生徒としてしか見てないことはわかってるし、
告白しても付き合えないことはわかってたけど、でも、好きって
気持ちは、ちゃんと伝えて、いつか、何十年もたった頃に、
「そういえば、告白してきたコがいたっけ」って思い出して
くれれば、それでいい、って思った。
好きって言わないまま終わったら、きっと、私みたいに接点が
少ない(担任でもなく、授業も教わったことがなかったから)
生徒は、きっと、そのまま、忘れられちゃう。
それは、イヤだな、と思った。


でも、在学中に告白とかして、先生を困らせるのは、絶対にイヤ。
で、悩んで悩んで、卒業式の日に好きって言おう、って決めて。


ああ、ダメだ、この話、とてつもなく、長くなるわ(笑)
誰も興味ないだろうし、もうやめよう(笑)


『センセイ君主』、もう1回、観たいな。
1年くらいたったら、TVでやってくれるといいな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2018年6月 3日 (日)

『アシガール』DVD

去年、NHKでやっていた『アシガール』という
ドラマに、どっぷりハマっていた私。
元々は、愛する川栄りっちゃんが出るので
観始めたのだけれど、これがもう、面白くて、
しかも、泣けて。


脚の速い女子高生が、戦国時代にタイムスリップして、
お城の若君に一目ボレして、速い脚を活かして
足軽になって、若君を支える、っていう話。
「脚の速いガール」と「足軽」をかけてある
タイトルなのだ。


最終回が終わってから、抜け殻のように
なっていたのだけれど、先日、DVDが発売された!
もちろん、買った!!

Img_0578


女子高生は、黒島結菜。
若君さまは、健太郎。
私、このドラマで初めて健太郎を知ったのだけれど、
健太郎の演じる若君さまが、もう、ステキでステキで。
毎週、「若君さまぁ〜♡」と、心の中で叫んでたわ。
川栄りっちゃんは、お姫様。
もちろん、激カワ♡


でもって、このドラマ、脇役の一人一人が、本当に
いい味出してて、そこらへんも、たまんないのだ。


そして、さらに。
戦国時代の、戦のシーンのロケ地が、長野県の、
父親が住んでいる町なのだ。


話をDVDに戻して。
特典で、ポストカードと、ブロマイドが付いてた♡
若君さま〜〜〜〜♡
やっぱりステキだわ〜〜〜♡

Img_0577

Img_0579


そうそう。
『アシガール』の続編をやるらしい。
最終回を思い出して、頭の中で勝手に続編を
作っていた私は、めっちゃ嬉しい&楽しみなのだ。


平成時代の家族のこととか。
川栄りっちゃん(姫)と、若君の兄上との
新たな恋とか。
は〜、早くやって欲しいわー。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2018年6月 2日 (土)

『恋は雨上がりのように』

今やっている、小松菜奈&大泉洋の映画、
『恋は雨上がりのように』。
この映画の監督、永井聡さんが、浪人時代&美大時代に
身近にいた人で。
詳しくは、こちら(過去ブログ)をどうぞ。


どうしても、今の永井さんを一目だけでも見たくて、
去年、永井さんが監督をやった『帝一の國』の時も、
そして、今回の『恋は雨上がりのように』も、舞台挨拶の
抽選に申し込んだのだけれど、クジ運のない私は、
どっちもハズレ、監督を見れず。


が、しかし!
そんな私に、神様が、手を差し伸べてくれた。
先日(5月26日)、川崎で、この映画の主題歌を歌っている
鈴木瑛美子が、ナマでその主題歌(「フロントメモリー」)を
歌うイベントがあって、それに、永井監督も来る、とのこと!
しかも、抽選とかじゃなく、無料で誰でも見れるイベント。
これはチャンスだわ、と、監督に手紙を書いて、川崎まで
行ってきた。


イベントが終わってから、監督の所に行って、手紙を渡して、
「予備校時代に一緒だった者です!」って言ったら、
にっこり笑って、「ホントにー?」って言ってくれて。
(私は当時、永井さんを知ってたけど、向こうは私のことは
覚えていない、というか、多分、当時も、知らなかった。
何年間も、すぐ近くにいたけど、一言も話したことが
なかったしね)。


あれもこれも話したいけど、そんな時間はないだろうから、
とりあえず、
「これ(手紙)、読んで下さい!」とだけ言って。
スタッフの人も、「そろそろ・・・」みたいに、永井さんを
連れて行こうとしてたし、これで終わりだ、と思ったら、
永井さんが、手を差し出してくれて、握手してくれた!
「ありがとうございます!」しか言えなかったけど、永井さんが
去った後、泣きそうになってしまった。
身体と手が、ちょっと震えてきた。


浪人時代&美大時代、爽やかな青年だった永井さんが、
雰囲気のある、ステキな監督になっている姿を
初めてナマで観ることが出来て、なんていうか、
ぐっと来るものがあって・・・。


手紙も受け取ってくれたし、握手までしてくれたし、これだけで
本当に嬉しかったのだけれど、その後、忙しい中、ご丁寧に、
メールを送ってくれた永井さん。
すんごい嬉しい(涙)
本当に色々、ありがとうございました、永井さん!!


そして、その数日後、『恋は雨上がりのように』を
観てきたのだけれど。
涙腺、崩壊。
帰り道も、帰宅後も、思い出すだけで、また涙が
出てきちゃってたくらい。
本当に、ステキな映画だった。
そして、タイヘンな浪人生活を頑張ってた永井さんが、
こんなステキな映画を作れる人になっていたことが、
本当に嬉しくなった。
あの頃の美大受験は、本当にタイヘンで、倍率も
ハンパなくすごかったし、浪人生活も本当に
しんどかったのだけれど、同じようにすぐ近くで
頑張ってた人が、その道で活躍しているっていうのは、
本当に嬉しいのだ。


この映画は、好きな俳優さんが出ているわけでもなく、
永井さんが監督でなければ、観ることがなかったであろう
作品なのだけれど、本当に、観て良かった。
これからも、永井さんの映画は、全部観ようと思う。


そして、大泉洋。
「水曜どうでしょう」での姿しか知らなくて、
初めて俳優さんとしての姿を観たのだけれど、
店長役、すんごい良かった。
正直、あんまり好きじゃなかったんだけど(ごめんよ)、
この映画で、見方が変わったわー。


小松菜奈も、正直、あんまり好きじゃなかったんだけど
(ごめんよ)、でも、この女子高生の役は、小松菜奈だから
良かったんだな、きっと。


ラストシーンの土手が、どうやらウチの近く(隣の駅)
らしいので、近いうちに、行ってみよう。
でも、ラストシーン思い出して、泣いちゃいそうだな(笑)
土手で一人で泣く中年女、ヤバいかもしれない(笑)


あ。
グッズ売り場で、クリアファイルと、パンフレットを
買った。

Img_0570

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2018年6月 1日 (金)

森高千里30周年ライブ・ファイナル

去年、森高千里の30周年ライブに行った時、
その日に聴けなかった『17歳』と、『抱いて』を、
いつか、ナマで、絶対に聴きたい!!
・・・と思ったのだけれど、きっと、聴けるとしても、
何年も先だろうと思っていた。


そ、し、た、ら!
今年になって、30周年のファイナルをやることになって、
3公演のうちの2公演が、全シングル(40曲以上)を
二日間に分けてやってくれるっぽくて!
それは、行くしかないでしょー!


でも、二日間で全シングルって、どうやって2つに分けるのか。
発売順にやって、真ん中あたりで分けるのか。
それとも、新しい方から順番に、過去に遡ってやるのか。
それとも、もう、シャッフルしちゃうのか。


で、私は、賭けに出た。
きっと、発売順にやるだろう。
そうなると、私が聴きたい曲は、全部、前半に来る。
じゃあ、2日目の公演はやめて、1日目に行くことにしよう。


でも、発売順にやってくれる保証は全くないので、当日、
始まるまで不安でいっぱいだった。


そして、当日、5月27日(日)、昭和女子大学人見記念講堂。
1曲目、デビュー曲を歌った!!
ってことは、私のカンは、当たってる!!
良かったーーーーーーーーー!!


ということで、聴きたかった『17歳』や『抱いて』、
それから、前回も聴けたけど、もう1度聴きたかった
『八月の恋』(←1番好き。)も、他の好きな曲も、
全部聴くことが出来て、もう、シアワセ過ぎた!!


今回は、あまり良い席じゃなくて、森高の顔が全く
見えなかったけれど、でも、キレイな脚は、バッチリ見えた♡
いやー、今回も、泣いたわー。


この日は、『風に吹かれて』まで歌ってくれて、
アンコールは、シングル以外の曲を1曲。
私が行かなかった、翌日の公演では、『ロックン・オムレツ』から。


そうそう。
去年のライブの時、隣にいたオッサンが、勘弁してくれ
レベルの人だったので、今回は、迷惑な人が隣に来なきゃ
いいけど、って思っていたのだけれど、またダメだった。
馬鹿ップルが、森高が歌っていようが、MCやっていようが、
イチャイチャしたり、会話したりしてて、マジ迷惑だった。
そういうのは、お茶の間でやってくれ。


しかも、女の方が、ジュディ・オングと襟巻きトカゲを
足して2で割ったような服を着てて、そいつが振付け
する度に、ジュディ・オングと襟巻きトカゲの部分が、
私に、バッサバッサ当たって、めっちゃウザイ!!


あ、物販で、タオルを買った♡

Img_0568


ホントは、コレの赤が欲しかったんだけど、売り切れ。
残念。


今年は、ライブは、これで終わりかな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

より以前の記事一覧