芸能・アイドル

2017年11月 4日 (土)

『亜人』

少し前に観た映画、『亜人』。
川栄りっちゃん&綾野剛&城田優が出ているので
観に行ったのだけれど。


ネタバレになるようなことを書くかもしれないので、
「それは困る」という方は、以下、飛ばして下さいませ。


綾野剛、なんか、めちゃくちゃ可哀想。
もちろん、やっていることは、正しいとは言えないけど、
でも、求めていることは当然というか、何十年間も
人間にされてきたことを考えると、ね。
ってか、そもそも、人間が、ひどいわ。
綾野剛(多分)の目から、血のにじんだ涙が
流れたシーン、なんか、胸が苦しくてたまらなかった(涙)


そして、最後に、綾野剛を殺した(っていうのか?)やり方!
あれ考えた人、めっちゃ頭いいね!


川栄りっちゃんは可愛いし、城田優も良かったし。
亜人のクリアファイルセットまで買ってしまったわ。


Fullsizerender

Img_9088

Img_9089


今年はもう、映画館には行かないかな、多分。
そして来年はまた、川栄りっちゃんがいっぱい映画に
出るので、観に行かなきゃ♡

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2017年11月 2日 (木)

『全女 AGAIN AGAIN』(チョー長文)

中3〜高校生の頃、女子プロにハマっていた私。
長与千種と、ジャガー横田が好きだったのだけれど、
女子プロに全く興味がなかった私が、突如、女子プロに
ハマったきっかけになったのは、ジャガー横田だった。


中3の、とある土曜日。
学校から帰ってきて、昼食を食べながら、何気なく
TVをつけたら、たまたま女子プロがやっていて。
「なんだ、女子プロか」と思って、チャンネルを変えようと
した瞬間、ジャガー横田が目に飛び込んできた。
女子プロに興味がなかった私は、ジャガー横田すら
知らなかったのだけれど、一目見た瞬間、
「うわ、なに、この、かっこいい女の人!」と釘付けに。
で、その日から、女子プロに目覚めてしまったのだった。


あの頃、ナマで女子プロ観戦するのが夢だった。
ナマで、長与千種やジャガー横田を見るのが夢だった。
でも、叶わぬまま、大人になって。
そして、あれからン十年たった今。
つい先日、長与千種の試合は観ることが出来たのだけれど、
その数日後の、10月27日(金)、今度は、ジャガー横田の
試合をナマで観る、という夢が叶ってしまった♡♡♡


新宿で、『全女 AGAIN AGAIN』というイベントがあって、
あの頃の「全女(全日本女子プロレス)」出身のOG達が
集まって、試合をやったり、トークやコスプレショーを
したり、歌を歌ったり、・・・という、私にとって
夢のような数時間だった。


最初の挨拶。
ジャガー横田と、ダンナちゃん。
ジャガー横田が奥さんだなんて、羨ましいぞ、ダンナちゃん!
(この時点で、コーフンし過ぎて、過呼吸になりそうだった私。)

Img_8585


ダンプちゃん。

Img_8608


堀田祐美子選手。
(顔が全く写ってない・涙)

Img_8715


実は私、高校生の頃、あまりにも女子プロや
長与千種やジャガー横田がスキすぎて、自分も
女子プロレスラーになろうと本気で考えていた時期が。
でも、「チビすぎて、身長制限に引っかかった」、
「基本的に、運動オンチである」、「痛みに弱すぎる」、
「チョー憶病者なので、極悪同盟の人が凶器とか
見せてきたら、全力で逃げてしまいそう」などの理由から、
女子プロへの道は、諦めたのだった。
で、その代わり、という訳でもないけど、その頃に
新人レスラーで、長与千種に可愛がられていた
堀田祐美子選手のことを、羨ましい〜って目で見ていたのだ。
ああ、懐かしい。


話を元に戻して。
試合は、ジャガーさん達の勝ち♡
(おケツに文字が書いてあるのがジャガーさん)

Img_8762


トークコーナーのブル中野。
当時はマジで怖かった(そして憎かった・笑)けど、
こんなにキレイで可愛くなって、ニコニコしてるし(笑)
ってか、顔、全く写ってないし(泣)

Img_8813


そして、トークコーナーの、左から、
ジャンボ掘、大森ゆかり、ライオネス飛鳥。
ってか、顔、全く写ってないし!
いい加減にして欲しいわ、このポンコツカメラ!

Img_8841


歌のコーナー、ミミ萩原。

Img_8901


同じく歌のコーナー、ライオネス飛鳥。
長与千種はいなかったけど、クラッシュギャルズの
曲を歌ってくれた!!(涙)
まさか、ナマで聴ける日が来るとは(号泣)

Img_8926


歌のコーナー、マキ上田。
♪ビューティビューティ〜ビューティぺ〜ア〜♪
・・・を歌ってくれた!!
まさか、ナマで聴ける日が来るとは(号泣)
っつか、めちゃくちゃかっこいいんですけど!!!!!

Img_8990


そして、全員集合。
(他にも、こんなに大勢の、全女OGがいたのだ!)

Img_9036

Img_9067


この日は、めっちゃ後ろの方の席だったのと、
照明の関係と、スマホのカメラで撮ったのとで、
せっかく写真オッケーなのに、まともな写真が一枚も
撮れず(泣)


記念に買った、このイベント限定のステッカー。

Img_9074


この日、コーフンし過ぎて、帰宅してから、
鼻血が出てしまった(笑)


先日の新木場では、長与千種の試合も観れたし、
今回のイベントでは、ジャガー横田の試合が
観れたし、これでもう、思い残すことはない・・・
はずなのだけれど、実は、年内、もう1回だけ、
女子プロ観戦する予定。
しかも!
次回は!
大阪まで行ってしまうワタシ!!
そして、次回は、初めての最前列!!
ああ、場外乱闘に巻き込まれて、ケガして、
入院したい♡♡♡


大人になった今の夢、
「場外乱闘に巻き込まれてケガをして入院する」
という夢が、叶いますように(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2017年10月26日 (木)

『ミックス。』

昨日、ダンナと、映画『ミックス。』を観に行った。
私は、永野芽郁ちゃん目当て♡♡♡
ダンナは、自分がここ数年、時々、友達と卓球を
やっているので、この映画に興味を持ったらしい。
(『ミックス。』は、卓球の話なのだ)。


いや〜、芽郁ちゃんも勿論かわいいのだけれど、
ガッキーも、可愛いなあ。
そして、やはり、涙が出てくるのを抑えられなかった私。
くぅ〜っ、いい話だったわ!
ほんの少しだけ、私も卓球をやりたくなってきたわ!


『ミックス。』のグッズ(メモ帳)も購入。
(他の日に、他の劇場で買ったのだけれど)

Img_8580


それにしても、ガッキーにひどいコトをしたあの男、
許せないわ!!
(しかも、何度も何度もひどいことしてたし!)
そして、悪い女の役の芽郁ちゃん、悪い役なのに
可愛くて、困っちゃったわ♡♡♡♡♡♡

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2017年10月22日 (日)

『極悪祭』

もう30年以上も前、私が中3から高校生だった頃からの
夢が、今日、叶ってしまった。
その夢とは、「女子プロの試合を、ナマで観ること』。
そして、その試合には、長与千種が出ていなければいけない。


当時、女子プロにハマっていた私は、ジャガー横田と、
クラッシュギャルズの長与千種が好きだった。
そして、好きすぎて、自分も女子プロの選手になろうと、
本気で考えていた時期もあった。


女子プロ雑誌を毎号買い、千種さまの切り抜きを、透明な
下敷きに挟んで、授業中に眺めては、うっとりしていた。


大人になってからも、千種さまに会いたくて、千種さまが
経営しているドッグカフェに行ったことも。
(運が良ければ会えるのだけれど、運が悪くて会えなかった)。


で、本日の「極悪祭」のメインイベントで、
千種さま&大森ゆかり&ジャンボ堀VSダンプ松本&
クレーン・ユウ&ZAPの試合があるので、生まれて
初めて、ナマで女子プロの試合を観てきたのだ!


大森ゆかりも、ジャンボ堀も、クレーン・ユウも、
当時いっぱい観ていた(TVで)ので、めっちゃ懐かしい。
そして、当時、千種さまのファンだった私は、極悪同盟が
憎くて憎くて仕方なかった。
千種さまを血まみれにしているダンプ松本を見ながら、
TVの前で、「許せない!!」とか叫んでいた。


でも、大人になった今、あれもエンターテイメントだったのだと
いうこともちゃんとわかり、ダンプちゃんが実はとっても良い
人だということも、影で石を投げられたりしていたことも知った。
今の私は、ダンプちゃんも極悪も、キライじゃないし、
憎くもなくなった。


と、前置きが長過ぎたので、話を進めなきゃ。
とにかく、ナマで女子プロ観戦するのも初めて、
ナマで千種さま達を観るのも初めてで、始まる前から
既に泣きそうだったワタシ。

Img_8572


大森ゆかり&ジャンボ堀。
まさか、このお二人をナマで観れる日が来るとは。

Img_8451


で。
ワタシ、2列目の席を取ったので、場外乱闘に
巻き込まれて怪我をして入院することを夢みていて。
そしたら、試合開始直後に、キターーーーーーーー、
場外乱闘!!!!!!!


Img_8460


セコンドの若手選手さん達(知っている選手もいたので
コーフンしたワタシ)が、逃げて下さいって言うから、
逃げざるを得なくなり(私が逃げなかったら、私のせいで
逃げられなくて巻き込まれちゃうお客さんとかも出てくるので)、
仕方なく逃げた(笑)
ああん、でも、すぐ目の前で、千種さまが、ボコボコに
されてる(泣)
私が助けたい!!(←余計なお世話・笑)


場外乱闘が終わってからも、千種さまがダンプ達に
やられて痛そうな顔をする度に、心の中で、
「もうやめてあげて!」と叫んでしまうワタシ。

Img_8476

Img_8485


ああ、ワタシ、中高生の頃から、少しも成長していないわ。
でも、あの頃と違うのは、ダンプちゃん達のことが憎くもなく
キライでもなく、むしろ、好感を持っていること。


そして、千種さまの笑顔の、ステキだったこと♡♡♡

Img_8497

Img_8523


あ、そうそう、私、ナマの女子プロ観戦が初めてだったので
知らなかったけど、写真オッケーなのね。
嬉しいわ!


そして、この2人、サイコーだわ。
涙が出てきちゃったわ(涙)

Img_8565

Img_8569


ダンプちゃんが着てたのと同じ、黄色の極悪Tシャツを
買った私。
あの頃の私が知ったら、ビックリして倒れるだろうな(笑)

Fullsizerender


「(長与千種の)女子プロの試合をナマで観る」っていう
夢、もう叶わないと思っていたけど、叶ってしまったわ。
あの頃の私に、教えてあげたい。
「何十年か後に、叶うから、一生懸命に生きな」って(笑)


そして。
場外乱闘に巻き込まれてぶっ壊れた、私の傘。
(今日、雨だったので、傘を持って行っていた)。

Img_8571


ワンタッチ傘なのに、ワンタッチで開かなくなった(笑)
手動でムリヤリ開いても、激しくひん曲がってしまってるし(笑)
でも、これ、捨てない。
場外乱闘に巻き込まれてぶっ壊れた傘なんて、絶対に
捨てたくないし、捨てられないわ!!
大事に取っておいて、宝物にしよう、うん♡


そして!
なんと、数日後に、もう1つ、女子プロ関係の
夢が叶う予定なのだ!
それについては、また後日♪


ああ、私、生まれ変わったら、女子プロの選手に
なりたい・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2017年10月 8日 (日)

森高千里30周年ライブ

6日(金)、森高千里のライブに行ってきた。
デビュー30周年ということで、1991年〜1993年に
やった森高のコンサートのコンサート3公演の
セットリストを、再現しちゃう、というもの。

Fullsizerender


3公演のうち、どれに行くか、めっちゃ悩んだけれど、
私が一番スキな、『八月の恋』を歌ってくれる、6日の、
昭和女子大人見記念講堂での公演に決めた。

Img_8210


この公演は、1991年の、渋谷公会堂でのコンサートの
再現セットリスト。
私の好きな曲が『八月の恋』以外にも、いっぱい。


ナマ森高、なんて可愛いんだ!
なんてキレイなんだ!
なんて若いんだーーーーー!
あんな衣装が似合う48歳って、他にいる?


しかも、年齢を重ねたから、体力面を考えて、
ラクに歌えるようにアレンジしたり、踊らなかったり、
みたいなことは、一切ナシ!!
全力でやってくれてた!
すごい!!


1991年のコンサートの時の映像も流れていて、
あの頃の森高も、めっちゃキレイだったけど、私は
今の森高の方が好きだな。
昔は、クールビューティーみたいな感じだったけど、
今は、柔らかくなって、可愛くなってる。


一番スキな『八月の恋』、いつかナマで聴きたいと、
ずっと思っていたので、ものすっごく嬉しかった。
昔、買い物を終えて、店を出ようとした瞬間に、店内で
『八月の恋』が流れ始めたので、帰るのをやめて、曲が
終わるまで、ずっと聴いていたことがあったくらい、
この曲が好き。


ああ、他の公演にも、行きたい〜。
特に、私が好きな『17歳』を歌ってくれる公演に!
あと、3公演全てで歌わない『抱いて』も、大好きなので、
いつかナマで聴きたい。
うん、いつか、『抱いて』と『17歳』は、絶対に
ナマで聴こう(聴けるんだろうか)。


そうそう。
基本的に、私が行くライブって、80年代アイドルが
多いので、来ているお客さんも、私と同世代とか、
少し上くらいの人が多いのだけれど。
(40〜50代くらい)。


もう、この歳になったら、世の中の最低限の常識や
ルール、マナーがちゃんと身に付いていないとダメなのに、
どうも最近、とんでもないヤツが多いのだ。


曲やMCの最中に、会話してるバカ。
(話がしたいんなら、喫茶店に行ってくれ!!)
撮影禁止なのに、しれーっと撮影してるバカ。
(しかも、それをSNSとかに堂々とアップしてるバカ!
 「自分は、ルールが守れないダメ人間です」、って、
 世間にアピールしたいのか!?)。
ライブ中、平気で何度もスマホをいじくるバカ。


今回も、そんなヤツがいて、めっちゃストレスが
たまった!!
森高が
♪た〜まる〜ストレス〜が〜〜〜〜♪って歌ってる
最中、ワタシ、心の中で、
「ホントよね!」って叫んじゃったもん。


隣の男、踊るのはいいけど、他の人達みたいに、
自分のテリトリーの範囲内で、こじんまりと
踊ってくれ!!
ワタシ、アンタに、何十回も叩かれたんですけど!
危ないし、怖いし、痛いので、途中から、自分の身を
守るのに必死になってしまって、ライブに集中できなくなった。
反対側の隣の人も踊ってたけど、その人は、一度も
ぶつかって来なかったわよ!!


あと、叫んだり奇声を発したりするのはいいんだけど、
あまりにも耳をつんざくようなデカイ高音なので、
(しかも、ワタシの耳元で叫ぶから)、
マジで鼓膜が破れるかと思って、そいつが叫ぶ度に
そっち側の耳を手でふさいで、鼓膜を守ったわ!


そいつが、ルール無視して、撮影したり、開演中に
何度もスマホをいじくる度に、通報してやりたくなった。
なんかもう、人として終わってるな、あいつは。


席自体は、決して悪くない席だったのに、残念だった。
ライブとか映画とか舞台とかって、どこの席かも大事だけど、
周囲の客にヘンなのがいない、ってことも、すごく大事ね。


あ、あと、前の席の人がデカすぎて、私、森高が
全く見えなかったのだ(笑)
これは、別に、その人は全く悪くないんだけどね。
本当ーーーーーに、全く見えなかったので、首を
曲げたり、少しかがんでみたり、色々して、なんとか
森高を見ようと必死で頑張ってたんだけど、途中で
疲れてきたのと、私がそうすることで、後ろの人に
迷惑かけちゃうかもしれないのとで、途中から諦めた。
なので、時々、森高が、右の方や左の方に歩いてって
くれたのは、ホントに有り難かったわ。

・・・と、最後は愚痴みたいになってしまったけれど、
森高&ライブは、本当に素晴らしかったのだ。
あんな人が奥さんだなんて、江口、羨ましいぞ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2017年9月26日 (火)

成清加奈子シングル

Img_8055_2Img_8147_2


少し前、期限が切れる寸前のポイントがいっぱい
あったので、それを使って、以前から欲しかった
成清加奈子のシングル2枚を購入。


『パジャマ・じゃまだ!』と、
『ハートのピアス』の2曲。


私が中学生の頃の曲。
最近、キッチンで家事をしながら、この2曲ばかり
聴いている。
2曲とも、大好き。


成清加奈子ベスト、出て欲しいわー。
でもって、絶対にムリだろうけど、成清加奈子には、
コンサートをやってもらいたい。
「デビュー◯周年コンサート」とかね。
あー、この2曲、ナマで聴きたい〜〜〜〜!!
振付けも、ナマで見たいーーーーー!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2017年9月23日 (土)

またもや、脱毛サロンの、川栄りっちゃん♡

じゃじゃん!
先日、電車に乗っていたら、またもや、脱毛サロンの
広告の、今までとは違う写真の川栄りっちゃんを発見!!
今回は、たまたまダンナも一緒だったから、
撮りやすかったわー。
(一人だとマジで恥ずかしい。)


まとめ髪のりっちゃん、大好きなのだ。
Img_8081


こっちも可愛い。
Img_8121


来年、りっちゃん初主演の映画があるらしいので、
今から楽しみなワタシ。
舞台挨拶、当たるといいなあ(気が早すぎ)。


舞台挨拶と言えば、もうすぐ公開の映画、『亜人』にも
川栄りっちゃんが出るので、舞台挨拶の先行抽選に
申し込んであるのだけれど、第一弾、ハズれてしまった(泣)
第二弾、当たりますように☆


そして、数日前から、激しく腰を痛めているワタシ。
ホントに痛くて、靴下もパンツも履けない。
(だからって、ノーパンではない)。
どうにかして。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2017年9月18日 (月)

早見優 35周年ライブ

Img_8113_2


昨日!!
雨(台風)の中、傘をさして、前日に買ったばかりの
雨靴を履いて(←どうでもいい個人情報)、行って来た!!
早見優の、デビュー35周年記念ライブ!!
場所は代官山のライブハウス!!


あっ!
ライブはもう終わってるけど、どの曲を歌っただの
歌わなかっただの、少し書いてしまうので、知らずに
おきたい方は、以下、読まないでおいて下さいまし。


私が、どーーーーーーーーーーーーーーーーーーーしても
ナマで聴きたかったのは、
『急いで!初恋』(デビュー曲)と、
『哀愁情句』・・・の2曲。


『急いで!初恋』は、デビュー曲だし、歌ってくれるだろうと
思っていたら、やはり歌ってくれた♡
涙が出ちゃったわ(泣)


で、『哀愁情句』の方は、多分、歌わないだろうな、と
思っていたら、やはり歌わなかった(涙)
大好きなんだけどな、あの曲(泣)


そして、「出来れば歌って欲しかった」のが、
『PASSION』→(歌ってくれた)、
『ラッキィ・リップス』→(歌わず)、
『抱いて マイ・ラブ』→(歌ってくれた)。


いやー、早見優、めっちゃキレイで若かった!!
こじんまりとしたライブハウスだったのと、前の方の
席に座ったために、すんごく近くから見えたのだけれど、
本当に本当にキレイで若かった。


とっても良いライブだったのだけれど、やっぱり
いつか、ナマで「哀愁情句』をどうしても聴きたいので、
またの機会に行っちゃおうかな。
でも、それでも歌わなそうだな・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2017年8月26日 (土)

スピッツ30周年ライブ

23日(水)、スピッツの30周年ライブに
ダンナと行ってきた。
場所は、横浜アリーナ。

Fullsizerender


(ツアーがまだまだ続くので、「あの曲を歌った」だの
「あの曲は歌わなかった」だの、セットリスト的な部分を
知りたくない方は、以下、読まずにおいて下さい)


ダンナが「絶対にナマで聴きたい!」と言っていた
『8823』と、『チェリー』は、歌ってくれてた。
良かったね、ダンナ。


でもって、私が、どうしてもナマで聴きたかった
『遥か』は、歌わず。
でも、いつか、絶対に、ナマで聴きたい。


そして、ワタシ、『楓』で、涙腺、崩壊。
嗚咽が漏れると周りの人に迷惑かけちゃうので、
口をタオルでふさいでいたら、過呼吸になりそうになって
苦しかったわ。


グッズも購入。

ダンナは、Tシャツをいっぱい。
Img_8051


私もTシャツを一枚だけ買ったので、ダンナと
ペアルックになってしまった(笑)
Img_8052


ダンナは、トートバッグと、タオルも購入。
Img_8049

Img_8048


私は、付箋と、紅茶を購入。

付箋。
Img_8039


紅茶。
Img_8042

Img_8046


はぁ〜、良かったわ〜、ナマで聴くスピッツ。
是非ゼヒ、また行きたい。


草野さんは、私の通ってた美大の、同じ科の先輩で、
私が1年の時に草野さんが4年だったので、きっと
その1年間の中で、何度もすれ違ったりしていたと
思うのだけれど、今、タイムマシーンに乗って、
あの頃に戻って、校舎内とかで草野さんとすれ違う
自分を見て、悶えてみたい。
・・・という妄想が、止まらなくなったワタシ。


でも、あんなに身近にいた人が、(っつっても、
当時は知らなかったんだけど)、こんなに大物になって、
目の前で大勢の人を夢中にさせている姿を見ていたら、
なんだか、すごく不思議な気持ちだった。


そして、夏風邪が治らない、困ったワタシ。
少し良くなったかな、と思うと、また、ぶり返し。
鼻と喉がやられてて、咳も出る。
早く治ってー。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2017年8月18日 (金)

『原田知世 映画祭』

Fullsizerender


渋谷の映画館で、今日までやっている、
『原田知世 映画祭』。
デビュー35周年ということで、原田知世の過去の
映画を、日替わりで上映するという、ステキな企画。


『時をかける少女』は、大好きだけど、もう何回も
観てきたし、少し前にTVでやっていたのを録画したのもあって、
今回は、パス。


私が観たかったのは、中学生の頃に観た、
『愛情物語』、
『天国にいちばん近い島』、
『早春物語』、
・・・の3本。
でも、日替わりなので、『早春物語』の上映日は
都合が悪くて行けず、『愛情物語』と、
『天国にいちばん近い島』、の、2本を観てきた。


『愛情物語』、良かった〜〜〜〜!
中学生の頃に観て以来、全く観る機会もなかったので、
内容も8割は忘れちゃってたけど、
「足長おじさん」とか、「赤いトゥシューズ」とか、
「ミュージカル」とか、キーワード的な部分は覚えてた。


お屋敷から出てきて、原田知世が、泣きそうになりながら
渡瀬恒彦の所に走って行くシーン。
ここで、『愛情物語』の曲が流れ始め、その時点で
「ああ、ヤバい、泣きそうだ・・・」って感じで。
(『愛情物語』の曲、やっぱり、めちゃくちゃ好きだわー)。


でもって、原田知世を待っている渡瀬恒彦の、
顔とかじゃなくて、「影」が映し出された瞬間!!
涙、ドバーーーーー!!
涙腺、崩壊!!
離れた席で観ていた義姉も、ここで泣いたそうな。


そして、このイベントで、私をコーフンさせたのが、
パンフレット!!!!!!!!!
当時のパンフレットが、そのまま販売されていたのだ!


『愛情物語』、
『天国にいちばん近い島』、
『早春物語』、
『時をかける少女』、
・・・を、購入!

Fullsizerender1

Img_7966

Fullsizerender3

Fullsizerender2


私、当時、これ、全部、持ってたのだ!
でも、大人になってから、諸事情により、処分しちゃって。
まさか、また手に入る日が来るなんて、思ってもみなかった。


当時、『天国にいちばん近い島』を観た、中学生だった私は、
観終わったあとで、無性にニューカレドニアに行きたく
なったのだけれど、47歳になったワタシも、観終わったあと、
無性にニューカレドニアに行きたくなった(笑)


あ〜、『早春物語』も、観たかったなあ。
これも、中学生の時に観たきりだから、内容も
あんまり覚えてないし。
別の日にやってくれてれば、絶対に観に行ったのに〜。


数ヶ月後にある、原田知世の35周年コンサートにも
行く予定なのだけれど、絶対に泣いちゃうなあ。
困るなあ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

より以前の記事一覧