音楽

2019年10月14日 (月)

80's Idol Fes

5日、虎ノ門に、80年代アイドルが数名集まる

イベントに行ってきた。

出演者は、早見優、松本伊代、西村知美、

渡辺美奈代、の4人。

私は、西村知美(以下、とろりん)目当て。

 

 

とろりんとは同い年で、高校生になったばかりの頃、

デビューしたとろりんを見て、なんて可愛い子だろう、

と、ファンになり。

同い年だから、親近感もあったし。

 

いつか、ナマでとろりんを見たかったし、とろりんの

ナマ歌も聴きたかったのだけれど、叶わないまま

大人になって。

まさか、この歳になって叶うなんて!

 

Img_3819

 

昼の部と夜の部があって、きっと歌う曲を変えるだろうと

思ったので、両方行った。

なんと、昼も夜も、最前列!

みんな可愛いくて、鼻血出そうだったわ!

 

優ちゃんのデビュー曲を伊代ちゃんが歌ったり、とろりんが

菊池桃子の『卒業』を歌ったり、たまんない!

伊代ちゃんは、私の大好きな『チャイニーズキッス』と

『ビリーブ』を歌ってくれたし、伊代ちゃんと優ちゃんで歌った

『初恋』も良かったし、『十戒』をみんなで歌ったり、もう、

ホント、なんてステキなイベントなんだ!!

 

親衛隊の人達も、ステキだったわ!

とろりんの曲、4曲くらい、聴きたいのがあって、その中の

『君は流れ星』が聴けたし、伊代ちゃんと優ちゃんとは、

それぞれ2回もハイタッチ出来て、伊代ちゃんが手を

ニギニギしてくれて、はあ、シアワセだったわ!

 

昼も夜も、楽し過ぎて、あっという間に終了。

是非またやって欲しい〜〜〜!

 

・・・・・・・・・・・・・

 

 

|

2019年10月13日 (日)

渡辺美里ライブ

10月2日、ダンナと、渡辺美里のライブを観に、調布へ行った。

私は特にファンではないけど(すいません)、ダンナが

美里ファンなので。

Img_3818

 

車椅子席の近くだったので、ライブ中ずっと、車椅子の人達が

ちゃんと見えているのか、気になって仕方なかった。

みんなが立ってる時とか、絶対に見えていないと思う(涙)

なんとかしてあげられないかな、あれ。

 

関係ないけど、昨日の台風。

ウチの辺り、警戒レベル4で、避難勧告も出ていたし、

近くの川が、いつ氾濫してもおかしくないところまできて

いたので、もうダメだと、本気で思った!

こうして生きてブログを更新できていることに感謝。

 

・・・・・・・・・・・

 

|

2019年10月 8日 (火)

カルロス・トシキ ライブ

9月17日、渋谷に、カルロス・トシキのライブを観に行った。

 

去年のライブでは歌わなかった、

『どうして好きといってくれないの』が、どうしても

聴きたかったのだけれど、ついに歌ってくれた!

涙腺崩壊!!!!!

 

『アクアマリンのままでいて』も、『君は1000%』も、

『Super Chance』も歌ってくれて、もう思い残すことは

ないわ!

ありがとう、カルロス!

 

グッズは、ペンライトとタオルを購入。

 

Img_3734

Img_3733

 

思い残すことはないけど、来年もまたブラジルから

来てくれるなら、行きますとも!

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

|

2019年9月 3日 (火)

吉川晃司35周年ツアー(新潟)

8月31日、吉川晃司の35周年ツアーの新潟公演に

行ってきた。

 

ツアーがまだ終わっていないので、セットリストを

知りたくない方は、この先、読まないでおいてちょ。

 

Img_3627

 

私、『サヨナラは8月のララバイ』が大好きで、大人になっても

ずっと聴き続けてきたので、一度、ナマで聴くのが夢だったのだ。

イントロで既にウルウル来てしまった。

すごく良かった。

もう1度聴きたい!

 

 

『モニカ』も、『にくまれそうなNEWフェイス』も、

『LA VIE EN ROSE』も、『You Gotta Chance』も、

『RAIN-DANCEがきこえる』も聴けたし、大満足。

 

 

記念に、マフラータオルを購入。

 

Img_3649

 

そして、せっかく新潟まで行ったので、以前から気になっていた

長岡野菜のあれこれを買ってきたのだけれど、それについては、

また後日。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

|

2019年8月27日 (火)

杉山清貴ソロツアー

24日、杉山清貴のソロツアーの、京都公演に

1泊で行ってきた。

まだツアーが続いているので、セットリストを知りたくない方は、

この先、読まないでおいてくださいまし。

 

そもそも、オメガのライブには行くけど、杉山さんソロのライブには

行かない私が、なぜ、行ったのか?

しかも、わざわざ、京都まで。

 

オメガのツアーで知り合った友達が、少し前に、他の公演に行って、

その時に、オメガの曲で私が大好きな『Stay The Night Forever』と

いう曲を歌った、という、ありがたい情報を送ってくれて。

この曲、どうしても、ナマで聴きたかったので、ツアーの残りの

公演に行こうと思ったのだけれど、東京のチケットが手に入れられず、

それで、京都まで行くことに。

 

会場。

Img_3576

Img_3577

 

はるばる、京都まで行って、良かった。

泣けてきたわ。

ソロの曲で聴きたかった、『水の中のAnswer』も聴けたし!

 

感極まり、出待ちもした・笑

Img_3579

 

杉山さん、とてもシアワセな時間を、ありがとう!

 

そして、せっかく京都まで行ったので、観光と食べ物も、

楽しんできたのだけれど、それについては、また後日。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

|

2019年8月10日 (土)

松田聖子コンサート(大阪)

8日(と9日の1泊で)、大阪へ行ってきた。

目的は、松田聖子のツアー千秋楽。

東京や埼玉が既に終わっちゃってたので、大阪まで

行くはめになってしまったのだけれど、セットリストが

シングル曲のみ(アルバムの曲も数曲歌ったけど)なので、

どうしても行きたかったのだ。

指定席チケットが取れず、立ち見チケットだったけど、

それでも行きたかったのだ!

 

Img_3387

Img_3411

Img_3413

 

でも、やっぱり、行って良かった!

松本隆や、聖子ちゃんのお母さんらしき人も

見れたし!

アイドル時代(結婚前)のシングルは、『風立ちぬ』以外、

多分、全部歌ってたと思うし!

結婚後の曲も色々聴けたし!

アルバムの曲だけど、『制服』や『セイシェルの夕陽』も

聴けたし!

2時間半くらいだったかな、立ち見席だから立ちっぱなし

だったけど、全然大丈夫で、まだまだ足腰は衰えていないと

確認出来たし!

(その前の、並んでた時間も入れたら、3時間半とか、

もっと立ちっぱなしだったことになるし)。

『ボーイの季節』とか、『ハートのイアリング』とかで

泣けてきてしまった・・・。

もう、思い残すことはないわ!

 

・・・・・・・・・・・・

 

 

|

2019年5月17日 (金)

松任谷由実45周年コンサートツアー

15日(水)、ダンナと、ユーミンの45周年コンサートツアーに

行ってきた。

場所は、武道館。

8d7fce21e1bb4a70af9ab80e9e66564e

 

アリーナ席の7列目。

ユーミンの曲は、シングルになっていないものも含めて、生で聴きたい

曲がいっぱいあり過ぎて。

でも、その中から、

『ダンデライオン』、

『守ってあげたい』、

『ダイアモンドダストが消えぬまに』、

『不思議な体験』、

『ハートブレイク』、

『結婚ルーレット』、

等が聴けて、涙腺崩壊。

 

 

65歳なのにあんなに動き回って、すごい体力!!

色んな意味で、改めてすごい人だなぁと思った!

 

ダンナはTシャツを、私はチョコを購入。

 

Img_0047 Img_0048

 

あぁ、あの曲も生で聴きたい、ってのが、いっぱい出てきて

困るなぁ。

いつか、また行こう。

 

 

あ、関係ないけど、愛する川栄りっちゃん、結婚&妊娠、

おめでとう!!

嬉しいわ!

シアワセになって欲しいわ!

 

・・・・・・・・・

|

2019年5月14日 (火)

杉山清貴&オメガトライブ・ロス

今年の2月から始まった、杉山清貴&オメガトライブのツアーと、

5月の単発の野音ライブが終わり、ヌケガラ状態の私。

中学時代、オメガが解散した時も、ヌケガラになった。

 

ツアー13公演中、三島、中野(2日間)、埼玉、仙台、神奈川、と、

6公演に行き、野音を入れると、7回。

とてもシアワセだった。

 

ツアーグッズ。

パンフ、タオル、ペンライト。

 

Img_0043 Img_0044 Img_0040

 

そして、初日の三島で、同い年の友達が出来て、三島の後も、

中野(2日)、神奈川、野音、と、4回、一緒に行き、

すっかり仲良くなり、本当に楽しい3ヶ月だった。

各会場で飛んでくる、会場名と日付入りの銀テープ。

 

Img_0045

 

私が行けなくて友達が行った会場のテープと、友達が行けなくて

私が行った会場のテープを、後日、物々交換したり。

 

ツアー前半の会場で売り切れになっていたキーホルダーを、

友達が、名古屋の会場(私は行けなかった)で、私の分まで

買って、「あゆちゃんと出会えた奇跡に感謝、のプレゼント」

って、プレゼントしてくれたり。

 

Img_0039

 

会うたびにプレゼント交換みたいになって、色々なものを貰い。

その中の一つ、北海道の、鹿肉のジャーキー。

 

Img_0042

 

ツアー最終日には、2人で初めての出待ちもして。

(ちゃんと、出待ちエリアの中で)

私がツアー中に、ギターの高島さんを好きになったので、

高島さんが出て来た時、3回、高島さーん、って叫んだら、

3回とも、返事してくれて!!!!!!!!!!

1回目は、振り返って、はーい、って、両手を振ってくれて!

2回目は、うぃー、って。

3回目は、打ち上げに向かうところで最後だったので、出待ち軍団

みんなに向かって、ありがとうございました、って。

 

 

杉山さんも出てきて、車に乗る前と、車に乗ってからも、窓から

ニコニコ手を振ってくれて!!!!!!!!

 

 

しかも、私の友達(三島で知り合った人じゃなくて、普段会っている

友達)の友達が、なんと、杉山さんと友達であることが判明して!

その関係で、最後の野音ライブの時に、杉山さん&オメガ全員のサインを、

私の名前入りで貰ってきて貰うことが出来て!

もちろん、三島で知り合った友達の分もお願いして。

 

Img_0041

 

そんなこんなで、あまりにも楽しくてシアワセな3ヶ月だったので、

全てが終わってからのロス状態が、ひどくて。

あー、私、高島さんへのファンレターとプレゼント、渡しそこねて

しまったんだよな。

 

 

すっかりヌケガラ状態になってしまっているけれど、三島で

出会った友達とは、最後の野音が終わってからも、ずっと続いているし、

これからもずっと続いていくので、この出会いに、本当に感謝!!

 

・・・・・・・・・・・・・

|

2019年2月21日 (木)

オメ友ちゃんの影響で購入。

ちょっと前のブロクでも書いたように、
杉山清貴&オメガトライブの三島公演で、
隣の席にいたお一人様女子が、偶然、私と
タメで、初対面なのに話が盛り上がって、
意気投合して、LINE交換して、友達になって、
1週間後の中野公演(2日間)にも一緒に
行くことになって。


そして、その、中野公演の初日。
関西から彼女(オメガのライブで知り合って
仲良くなったので、以下、オメ友ちゃんと書きます)が
泊まりで来たので、ホテルまで迎えに行って、ライブ前に
中野の喫茶店(昭和の匂いがプンプンする)で一緒に
ご飯を食べて、それから一緒にライブに行って。
帰りも、一緒に帰って、彼女が迷わないであろう所まで
送り届けて。


翌日は、初日に一緒にご飯を食べた喫茶店で待ち合わせ。
オメ友ちゃんが「昭和の匂い♡」と、すっかり
気に入ったから(笑)。
モーニングの時間帯から、ライブの時間までの数時間、
食べたり飲んだり(あ、アルコールじゃなくて、紅茶とか
カフェオレとかをね)。
何時間も喋っていたのに、時間が足りない!!
もう、オメガの話から、中学時代の話、最近の近況報告、
昭和の話、などなど、ずっと喋ってた。


で、もう、ホントに、話が合うというか、好きなモノが
同じだったり、中学時代の話も、
「これ、タメの人でも、知ってる人、あまりいないんだよな」
みたいな事でも、オメ友ちゃんは知っていたり。
もう、楽しくて楽しくて。


2日目の公演の後は、オメ友ちゃんが関西に帰るので、
東京駅までお見送りして。


次に会えるのは、4月の、神奈川公演なのだけれど、
なんだかんだで、LINEで連絡を取り合っている私達。


で、そんなオメ友ちゃんの影響で購入したモノ、2つ。


その1・最近出た、オメガのCD。
    当時のオメガの曲(数曲)を、をガラッと
    アレンジしたもの。

Img_1957


基本、私は、アレンジ物はあまり好きじゃないので、
買わないつもりだったのだけれど、オメ友ちゃんが
買って、「特典で付いてるカレンダーが、オメガっぽくて
ステキだよ」って言っていたので、気になってきて。
インスタで、杉山さんや、買った人のコメントを読んでたら
聴いてみたくなってきたので、私も購入。


カレンダーは、オメ友ちゃんが言っていたとおり、
オメガっぽくて、ステキで、泣けてきそう。

Img_1958


で、その、CD。
どの曲も、「杉山清貴&オメガトライブ」の世界観を
壊すことなく、上手くアレンジされていて。
『君のハートはマリンブルー』の、歌詞を変えたのが
入っているのだけれど、それがもう、良過ぎて。
家事をしながら、その曲をリピって聴いているのだけれど、
いちいち泣けてきて、ティッシュで涙を拭くために
作業を中断しなきゃいけなくなって(笑)


そして、オメ友ちゃんの影響で買ったモノ、その2。
本。
オメガファンなら読んでおきたい1冊なのだけれど、
買うかどうするか、迷っていて。

Img_1959


そしたら、オメ友ちゃんも、買うか迷ってる、って
言ってたから、じゃあ、私が買って、オメ友ちゃんに
貸せば、二人とも読めるから、と思って、購入。
今、読んでいる途中。


CDも本も、オメ友ちゃんと友達にならなかったら
多分、買ってなかったであろうモノ。
買って良かった。
オメ友ちゃんと知り合えて良かった。


そんなオメ友ちゃんがくれたお菓子。
ありがとう。

Img_1946


次に会えるのが、4月の、ツアー最終日。
その次に会えるのが、5月の、オメガの、野音公演。


で、それが終わったら、オメガのライブは、当分
ないだろうから、そしたら、オメ友ちゃんに
会えなくなるなあ、近くに住んでいれば、ライブが
なくても会えるのに、残念だなあ、と思っていたけど!
オメ友ちゃんは、杉山清貴ソロのファンでもあるので、
「一緒にソロも行こうよー」って言ってくれてたけど、
私はソロは多分、行かないし。
でも!
オメ友ちゃんは、ソロのライブも、新幹線であちこち
行くので、東京とか神奈川にもたまに来るから、
そういう時に会えるわ。
良かった。


そして、その、オメガのツアーについては、また後日。
4月までツアーが続くし、あと3公演、行くので。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2018年12月 4日 (火)

中村雅俊コンサート

12月1日、中村雅俊のコンサートに行ってきた。
場所は、中野サンプラザ。


中学生の頃、中村雅俊が大好きで、卒業する時に
みんなから頼まれるサイン帳にも、
「好きな芸能人」の中に、中村雅俊の名前も書いていて。


で、曲も好きなのがいっぱいあるので、大人になってからも
聴いたりしてたのだけれど、今年、朝ドラ『半分、青い』で
中村雅俊が仙吉じいちゃんの役をやっているのを観て、
再び、火が付いたというか。
仙吉じいちゃん、何回か弾き語りをしてたのだけれど、
「ああ、中村雅俊はやっぱり、役者としても、歌い手と
しても、いいなあ」って思って。


で、ちょうどコンサートがあったので、行ってきた
わけだけれど、ここから先、セットリストのネタバレに
なることも少し書くと思うので、ツアー(確か、まだ
終わっていない)にこれから行くので、知りたくない、
という方は、見ないでおいてちょ。


で、『半分、青い』の中で弾き語りをしていた3曲を
歌って欲しいなあ、と思っていたら、3曲全部、
歌ってくれたのだ!!
でも、朝ドラ観てる時ですら、仙吉じいちゃんの弾き語りの
シーンでは、毎回、必ずボロボロ泣いていたので、それを
ナマで観ちゃったら(聴いちゃったら)、そりゃあアナタ、
涙が出ちゃいますわ。


でもって、それとは別に、私が大好きなビートルズの曲まで
3曲歌ってくれたり、もう、鼻血もんだった。
しかも、私が歌って欲しかった中村雅俊本人の曲も、
ほとんど歌ってくれて。
あ、歌って欲しかったのは、
『ふれあい』と、
『心の色』と、
『恋人も濡れる街角』と
『パズル・ナイト』
だったのだけれど、パズル・ナイト以外は歌ってくれて。


グッズは、マフラータオルを購入。
最近、卓球をやる時に、マフラータオルを使っているので、
マフラータオルは、有り難いのだ。
しかも、可愛い。
もう1枚、洗い替え用に、買えば良かった。

Img_1524


でもって!!
最近のコンサートグッズ売り場って、何か買っても、
袋に入れてくれないことがほとんどで、それで
やむを得ず、グッズのトートバッグを買うはめになる、
というのが、コンサートあるあるだと思うのだけれど、
このコンサートでは、マフラータオルを1枚買っただけでも、
ちゃんと袋に入れてくれて!!
感動したわ、私、マジで。
トートバッグをジャンジャン売って儲けよう、みたいなのが
全くなくて、素晴らしい。


しかも、だいたい、コンサートの時って、入場の時に、
他のコンサートのチラシとかを大量に配られるので、
持ち運びに困ることが多いのだけれど、このコンサートでは、
中村雅俊のクリアファイルを無料で配ってくれて、チラシ類は
全部、その中にまとめられていたのだ!!
こんな気配り、本当にすごいわ。
これも、マジで感動したのだ。
↓これが、その、クリアファイル。

Img_1523


そして、関係ないが、これが、普段ワタシが聴いている
中村雅俊ベスト。

Img_1525


ああ、本当にステキなコンサートだった♡♡♡
いつか、『パズル・ナイト』も、ナマで聴きたい〜。


そういえば、私、2ヶ月後にも、また、中野サンプラザに
行くんだわ。
しかも、2日間、続けて(笑)
それについては、また、来年(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

より以前の記事一覧