おやつ

2018年5月22日 (火)

『半分、青い。』展

朝ドラ、『半分、青い。』に、すっかり
ハマってしまっている私。
永野芽郁ちゃんがヒロインなので観ているのだけれど、
芽郁ちゃん以外にも、トヨエツとか、中村雅俊とか、
井川遥とか、くらもちふさこのマンガとか、私の
大好きなモノや人が、いっぱい出てくるし♡
(私が大好きな『海の天辺』も、表紙だけ出てきたし、
なによりも、芽郁ちゃんの声で『海の天辺』って聞けたのが、
もう、鼻血もん。)


しかも、ヒロインが私より1つ下の、1971年生まれっていう
設定だから、あちこちに、昭和生まれにとって懐かしいモノが
いっぱい出てきて、それもまた、楽しくて、嬉しくて。


井川遥の、ピンクハウスのフリフリでブリブリな
格好も、毎回すごく楽しみだし♡
井川遥がアレ着ると、可愛いわ〜♡
私なんかが着たら、頭のおかしいおばちゃんみたいに
なっちゃうだろうに(笑)


今日の秋風先生(トヨエツ)、芽郁ちゃんから
「先生!来てくれて、ありがとう!」って言われて、
振り向かずに背中を向けたまま、手を高く上げて
指をピンっ!って鳴らしたの、チョーかっこ良かった♡


は〜、岐阜で、ロケ地めぐり、したいわ〜。
とりあえず、都内のロケ地、行ってみようかしら。
オフィス・ティンカーベルとか、杉並区にあるみたいだし!


というわけで、頭の中が『半分、青い。』でいっぱいに
なっちゃってるので、渋谷のNHKでやっている
『半分、青い。』展に、行ってきた。


登場人物のパネル、欲しい〜。

Img_0529

Img_0532

Img_0531

Img_0528


それから、これ!
鈴愛(芽郁ちゃん)の左耳が聞こえなくなった時に
弟くんがくれたやつが展示されてた!

Img_0527


これ、もう、ホントに懐かしくて。
私も子供の頃、持ってて、大好きだったのだ!


そして、五平餅のセットも。

Img_0530


『半分、青い。』のおかげで、岐阜で五平餅、
めっちゃ売れてるっていうけど、私も、久々に
食べたい〜って思ってたら。
なんと、グッズ売り場を出た所で、五平餅が
売られているではないか!!
(レンジでチンして食べるやつ)。

Img_0537


そりゃー、買っちゃうよねー。
『半分、青い。』のシールまで、しっかり貼ってあるし(笑)

Img_0538


グッズ売り場でも、当然、『半分、青い。』グッズを購入。
クッキーとかタオルとか、ミントタブレットとか。

Img_0539

Img_0540

Img_0541


ああ、どうして朝ドラって、15分ずつチマチマと
やるんだろう。
じれったいというか、1時間分くらいずつ、もっと
ババーンといっぺんにいっぱい見たい。


そして、律。
鈴愛と引っ付かないんだったら、いっそのこと、
ボクテと引っ付いて欲しい(笑)
どうせ、そのうち、弓道の美少女がまた出てきて、
再会して、って展開になるんだろうけど、あの子と
付き合うくらいなら、ボクテと引っ付いてくれた方が
私は嬉しい(笑)


書き出すときりがないので、これで終わりにしよう。
あ、そうそう。
グッズ売り場で、『半分、青い。』以外のモノも
買ったのだけれど、それについては、また後日。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2018年2月18日 (日)

くらもちふさこ×いくえみ綾・二人展

Img_0189


先日行った、池袋パルコでやっている、
「くらもちふさこ×いくえみ綾・二人展」。

いやもう、私、くらもちふさこの『海の天辺』という
作品がたまらなく好きで。

高校3年から、高校卒業してからも、別冊マーガレットに
連載されていたのを、ずっと読んでいて、コミック本まで
揃えてたのだけれど。


で、今回のこの二人展で、その、『海の天辺』の原画が
何点か展示されているので、大喜びで行ってきたのだ。


入ってすぐに、いきなり、『海の天辺』の中の、池袋パルコの
シーンの原画が!!
そーなのよ、『海の天辺』って、池袋が舞台だったのよ!!


それだけでコーフンして、はぁはぁしながら先へ進むと、
あったよ、あったよ、『海の天辺』の原画が何点も!!!!!
もう、心臓バクバク、涙がじわじわで、タイヘン!!
コミック本が全部で4巻出ていたのだけれど、その4冊を
繋げると、1枚の絵になっていて、当時の私は、何度も4冊
繋げては、「はぁ、ステキ♡」と、うっとりしていたのだけれど、
その原画まで展示されていたもんだから、コーフンで発狂寸前!!
まさか、『海の天辺』の原画をナマで観れる日が来るなんて、
想像したことすら、なかったわ(泣)


他にも、『海の天辺』の名シーンの原画が数点あって、
どれもこれも、「ああ、このシーン、私、泣いたわ」って
はっきり覚えていて。


ホントは、ずーーーっとその場にいたかったけど、これ以上
とどまると、涙腺が間違いなく崩壊しそうだったので、
グッズ売り場へ。


ああ、『海の天辺』のグッズがあるよ!
当然、買うさ!

缶キャンディ。
絵の部分が取り外せて、しかも、それが、
マグネットになってるの♡

Img_0179

Img_0180


それから、クリアファイルセット。
この、ブルーの絵が、『海の天辺』のコミック本を4巻
繋げた時に出来る絵なの!!
これの原画が展示されてたの!!
ああ、ダメだ、またコーフンしてきたdashdashdash

Img_0186

さらに、ポストカードセット。
これにも、『海の天辺』のが1枚♡

Img_0187

Img_0188


あと、『海の天辺』の絵は使われていないけれど、
くらもちふさこのマスキングテープと、名シーンのメモ帳。

Img_0181

Img_0184


このマステ、くらもちふさこの色んなコミック本の表紙が
ずらりと並んでいるのだ!
ああ、これ、『海の天辺』、入れて欲しかったなあ。
名シーンのメモ帳にも、『海の天辺』、入れて欲しかったなあ。


そういえば私、当時、『海の天辺』を読みながら、くらもちふさこは
天才だなあと、ずっと思っていた。
なんていうのか、コマ割りとか、「見せ方」みたいなセンスが
本当にすごくて、いちいち「ああ、ここんとこ、すごいわ」って
感心しながら読んでたのだ。


で、大人になってから、くらもちふさこが、私と同じ
ムサビだった(中退したんだったかな)ことを知って、
ものすごーーーく嬉しくて。


ああ、原画展、あと3回くらい行きたい!!
そして、コラボカフェとかも、やって欲しかった!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2017年8月17日 (木)

カップヌードルミュージアムでグッズを買いあさる。

先日、みなとみらい方面にポケモンGoのイベントで
行った時に、ついでに寄った、カップヌードルミュージアム。
いや、違う。
ついでなんかじゃ、ない。
最初に、カップヌードルミュージアムに行きたい用事が
あって、偶然、ポケのイベントと重なったのだ。


カップヌードルミュージアムには、数年前、ダンナと
行ったことがあったので、今回は、入場は、せず。
じゃあ、何故、行ったのか?
はい、またもや、食べ物目当て。
グッズ売り場で売られている、チキンラーメンのひよこちゃんの
饅頭と、カップヌードルの形の饅頭を買いたかったのだ。
だって、ほら。
こんなに可愛いんだもの♡

Img_8019

Img_8023


そして、せっかく、はるばる、みなとみらいまで
やって来たんだし、グッズを買うだけで、めっちゃ
並んだので、悔いのないように、あれもこれも購入。


カップヌードル形の、メッセージメモ。

Img_8012


この、展開図みたいなやつにメッセージを書いて、
組み立てると。

Img_8015


あら、可愛い!
立体のカップヌードルになっちゃう♡


それから、ボールペンと、ストラップと、付箋と、
見る角度によって絵が変わるポストカード。

Img_8004

Img_8006

Img_8008

Fullsizerender


いやー、楽しかった。
あっち方面って、めったに行かないから、たまに行くと
新鮮で、ホント楽しい。


そして、毎日こんなにクソ暑いのに、風邪をひいている私。
数日前から、鼻水が出るわ、出るわ。
ティッシュが、ものすごい勢いで減ってゆくわ。
早く治したいわ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2017年2月18日 (土)

モーツァルト・チロル

Img_6338


先日ゲットした、「モーツァルト・チロル」。
モーツァルト・チロルって、何???
一瞬、モーツァルトの肉が入ってるチロル?とか
思っちゃった。


オーストリアのお菓子「モーツァルトクーゲル」を
再現したチロル、だそうな。
うん、今度は是非、その「モーツァルトクーゲル」
とやらを食べてみたいものですな。
オーストリアに行くことはないだろうから、日本で
食べられるお店とか、売っているお店とか、ないかしら。


このパッケージ見てると、音楽室のモーツァルトとか
ベートーベンの肖像画の目が、夜中になると動く、って
話を思い出すわ〜。


モーツァルトなんて、もう、何十年も聴いてないかも。
小6の頃、クラシックにハマった時期があって、
「小学生のためのクラシック全集」みたいなカセットを
毎日聴いてたんだけど。
すっかり聴かなくなっちゃって、ごめんよ、モーツァルト。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2017年2月 6日 (月)

秩父・しゃくし菜とメープル

「1度、食べてみたい!」と思い続けてきた、
秩父の特産品の「しゃくし菜」。
先日、ダンナと秩父に氷柱を観に行った時、ついに
食べることが出来た!!


しゃくし菜のご飯。
Img_6160


はぁ〜、思ったとおり、美味しいわ♡
野沢菜や高菜に少し似ていて、ホントに美味しい。
美味しかったので、しゃくし菜のあれこれを
買って帰った。

Img_6331

Img_6332


それから、秩父に行ったら、ゼヒ買って帰りたかった
もう1つのモノ。
秩父は、メープル(楓)も有名なので、メープルを使った
あれこれ。


メープルサイダー。
Fullsizerender


メープルを使ったお菓子、色々。

Img_6333


それから、道の駅で見かけて気になって買った、
古代米のジャム。
Img_6335


そして、おまけ。
秩父で飲んだ、あんこコーヒー。
ウインナーコーヒーの中に、あんこが入ってる!
美味しかった!!
Img_6159


本当は、メープルのパンケーキや、しゃくし菜のピザとか、
色々と食べたいモノがあったのだけれど、定休日だったり
時間の都合上ムリだったりで、泣く泣く諦めた。
いつかまた行くことがあったら、その時は是非、食べたい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2016年10月 1日 (土)

ダリ展

昨日、国立新美術館でやっている「ダリ展」に行った。
ダリを好きになったの、いつからだったかなあ。
中学生だったかな。
高校生になってからだったかな。


ダリ展は10年ぶりなので(もちろん10年前も行った)、
じっくり観たかったけど、予想通り混んでいたので、
あまりじっくりは観れず、残念。
でも、行って良かった。


グッズ売り場で、あれこれ購入。
今度ダリを観れるのはいつになるんだろう、って
思ったら、鼻息が荒くなって、色々買ってしまった。


ダリパッケージの、チーズが入った海老せんみたいなの。

Img_5129


パッケージだけかと思ったら、中身も可愛かった。
しかも、美味しい♡

Img_5134


時計とか、色々。

Img_5133

Img_5132


ノート。

Img_5131


この絵、高校の美術の授業の時、模写したのだ。
少し前に高校時代の友達に会った時、
「あゆちゃん、ダリの絵を模写してたよね」って、
当たり前のように覚えててくれてて、それがめっちゃ
嬉しかった。


美術館って、やっぱり、いいな。
大好き。


そして、どうでもいい近況報告コーナー。
「とと姉」も「こえ恋」も最終回になり、
心にぽっかり穴があいて、抜け殻のようになっている私(笑)


どっちも、愛する川栄りっちゃんが出るから観始めたのだけど、
りっちゃんが出なくなってからも、結局、ずっと観てしまった。


最終回、「とと」が出てきて、でも、まだ顔が映ってなくて、
だけど、みかんを手で揉んでいるのが映って、その瞬間、
「はぁぁぁぁ〜〜〜、ととだ〜〜〜」って、涙ブワー!
最終回の前の、花山さんが亡くなった時なんか、もう、
立ち直れなくなったわ。


で、私、毎回、宇多田ヒカルの主題歌を、早送りですっ飛ばしてて、
まともに全部聴いたことがほとんどなかったのだけど、
(毎回、生じゃなくて録画で観てたので)、
改めて通しで聴いてみて、初めて歌詞をじっくり頭に入れてみて、
鳥肌が立った。
あれ、もしかして、亡くなった人への歌?
もしかして、亡くなったお母さん(藤圭子)への歌?
死に関する直接的な表現は全くしていないけど、
でも、聴けば聴くほど、間違いなく、そうだって感じよね。


「普段からメイクしない君が薄化粧した朝」って、最初は
普通〜に、私みたいに普段からメイクしない人なのね〜とか
思ってたけど、あれ、死化粧ってことなんだよね?
違う?合ってる?
そうすると、その後の色んな言葉が、すーーーーっと
全部、そこに繋がっていくよね?
違う?合ってる?
もし本当にそうだとしたら、宇多田ヒカル、天才だな。


毎回、主題歌だけ、早送りですっ飛ばしてゴメン!
こんなすごい曲だとは知らなかったもんだから。
意味がわかって(間違ってるかもしれないけど)から
改めて全部聴いてみて、涙が出たわ。


で、「こえ恋」。
きっと、最終回で松原くんが紙袋を取るけど、顔は
映さないまま終わるんだろうな、という予想は当たってた。
それにしても、ヨシオカさん役の子、めっっっっっっっちゃ
可愛いんですけど!
あの子、誰?
最近の若手の女優さんとか、あまり詳しくないので
知らないのだけど、いや、マジで可愛いわ。


ということで、しばらくの間、抜け殻状態が続くと
思われ・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2016年8月11日 (木)

巨大リーフパイ

7月の一人旅の時に、約10年ぶりに会った
高校時代の友達(滋賀県在住)が、先日、
お菓子とか色々、送ってくれた!


箱を開けて、驚いた!!
チョー巨大なリーフパイ!!

Img_4819


この写真だと、イマイチ大きさが伝わりにくいけど、
ホントに大きいのだ!
そして、めっちゃ美味しい!


それから、滋賀県のご当地ふきんとか、和雑貨も
あれこれ送ってくれて。
ステキな物を、いっぱい、ありがとう〜〜!!

Img_4820


手書きの手紙も入れてくれてたのだけど、読んでて
うるうる来ちゃったsweat01
こんな私のことを、
「あゆちゃんは、自慢の親友」って書いてくれてた(涙)
ありがとう、本当にありがとう(泣)


遠くに住んでるから、なかなか会えないけど、ホントに
ありがたい存在の、大好きな友達。
今度はいつ会えるかな。
お互いが白髪だらけになっても、こんな関係が
続きますように。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2016年7月12日 (火)

琵琶湖ひとり旅(友達と近江牛編)

先日の、琵琶湖ひとり旅。
ひとり旅だったけど、3時間半だけ、琵琶湖の近くに
住んでいる、高校時代の友達と会ってきた。
会うの、約10年ぶり!!
(高校は福岡だったけどね。結婚して、ダンナさんの
 仕事関係で、琵琶湖の近くに住んでいるのだ)。


近江八幡まで出てきてくれて、一緒にランチ(&お茶)。
せっかく近江八幡だから、って、近江牛の美味しいお店に
連れて行ってくれた♡


近江牛ステーキ。
んまー♡

Img_4444


手みやげに、お菓子も貰ってしまった。
旅の邪魔にならないように、かさばらない
軽いモノを選んでくれたんだよね、絶対。
ありがとー♡

Img_4672


彼女とは、高校の3年間、めっちゃ濃い付き合いを
していたのだ。
同じクラスだったのは、最初の1年間だけだったのだけど、
同じ美術部で、しかも、美大を目指して、一緒にデッサンを
習いに行っていて。


放課後、美術部の部室で合流。
ちょこっと美術部で描いた後、バスと汽車で
デッサンを習いにアトリエに。


このアトリエが、まあ、ホントに厳しいところで、
365日、休みがないのだ!!
学校がある日は、放課後、通い。
学校がない日でも、アトリエは休みじゃないから、
日曜日も、祝日も、夏休みも、冬休みも、春休みも、
大晦日も、正月も、本当に毎日、アトリエ通い。
だから、彼女とは、高校の3年間、学校がない日でも、
ほとんど毎日、会っていて。
しかも、学校がない日は、朝から夜まで、アトリエで一緒。
学校がない日のアトリエ通いも、家が近所だったから
(徒歩3分くらいの距離だった)、行きも帰りも一緒。


アトリエ通いは、もう、それはそれはキツくて。
休みナシっていうことよりも、365日、毎日
石膏像をデッサンしていると、マジで苦しいのだ。
頑張っても頑張っても上手くならない時期とかも
あったし(しかも、それが長かった)、それでも
美大受験までには、ちゃんと描けるようにならなきゃ
ダメだし。
マジでノイローゼになりそうだった(笑)
でも、2人だったから頑張れたんだな、きっと。
一人で通ってたら、心が折れちゃってたかも。


・・・なんて感じの話もしつつ、近江牛を食べて。
そうそう、高校時代、彼女はピーマンが大嫌いで、
彼女のお弁当に入っているピーマンは、いつも私が
もらって食べていたんだけど。
今は、美味しいと思って食べられるようになったらしく。
大人になったね(しみじみ)。


彼女曰く、高校の売店で飲み物を買う時、私はいつも
「ブルガリア飲むヨーグルト」を飲んでいたそうで。
「あゆちゃん、よく飲んでたよね。ってか、それしか
飲まなかったよね」って。
よく覚えてるなー。
でも、言われてみて、私も思い出した。
確かに、それしか飲まなかった(笑)


彼女とは、高校の3年間、あれだけみっちり一緒に
いたのに、彼女に対してムカついたりイラついたり、
イヤだなーと思ったりしたことが、一度もなかった。
ホントに、いい子。
今でも、そこらへん、変わってなくて。


近江八幡で彼女と会った3時間半、ホントに嬉しくて
楽しくて、あっという間だった。
ありがとーーーーーーーー!!
遠くに住んでるから、なかなか会えないけど、また
何年後かにでも、会えますように。
ってか、ダンナさん、東京方面に転勤になる可能性も
あるらしいから、是非、そうなって欲しい。


というわけで、琵琶湖ひとり旅、これでおしまい
・・・ではなくて。
近江牛以外に食べたモノとか、お土産に買ったモノとか、
それについては、また後日。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2016年7月 7日 (木)

鶴岡旅行(おみやげ編・その2)

先日ダンナと行った、鶴岡(山形)旅行の時の
おみやげ(自分達用)。


鶴岡は、絹の街なので、絹が入った
ラーメンと麦切り。

Img_4411

Img_4413


それから、山形といえば、だだちゃ豆なので、
だだちゃ豆のこんにゃくと、そうめんと、
だだちゃ豆ごはんの素と、だだちゃ豆の漬け物。

Img_4409

Img_4414

Img_4393

Img_4424


さらに、山形なので、さくらんぼの紅茶。

Img_4403


食用の菊も有名なので、それもゲット。
食用菊のおひたしとか、美味しいのよね♡

Fullsizerender


そして、あおさも有名らしいので、
あおさクランチも。

Img_4381


そして!!
めっちゃテンションが上がったのが、
山形のフルーツの漬け物!!


さくらんぼの漬け物。

Img_4415


スイカの漬け物。

Img_4419


メロンの漬け物。

Img_4422


柿(と大根)の漬け物。

Img_4425


ラフランスの漬け物も欲しかったのだけれど、
売り切れてて買えなかった(涙)。
ラフランスが一番欲しかったのになあ。


というわけで、鶴岡旅行に関しては、これで終わり。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2016年7月 3日 (日)

鶴岡旅行(おみやげ編・その1)

先日ダンナと行った鶴岡旅行のお土産(自分達用)。
クラゲドリーム館で、クラゲが入った食べ物を
買いまくったワタシ。


クラゲカレー。

Fullsizerender1


クラゲドレッシングと、クラゲソルト。

Fullsizerender


クラゲパスタ。

Img_4399


クラゲラーメン。

Img_4410


クラゲまんじゅう。

Img_4382


クラゲ塩大福。

Img_4383


クラゲ珍味。

Img_4405


それから、クラゲは使われてないけど
クラゲの形をしているこんにゃく。

Img_4407


さらに、クラゲは使われていないけど
色んなクラゲがプリントされたせんべい。

Img_4390


ホントは、もっとクラゲ関係の食べ物を
買いたかったのだけれど、きりがないので、
これだけにしておいた。


あと、クラゲの絵のてぬぐいとか、クラゲの絵の
メモ帳だとか、ちまちま買ったけど、写真はナシ。


クラゲ関係のおみやげは、これでおしまいだけど、
それ以外のお土産も大量に買ったので、それに
ついては、また後日。
と言っても、私、明日から一人旅なので、帰って
きてから更新するわん。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

より以前の記事一覧