旅行

2018年5月 4日 (金)

大久野島・尾道旅行(おみやげ編)

先日ダンナと行った、広島方面への旅行の時に
買った、自分達用のおみやげ。


大久野島で食べたタコ料理が本当に美味しかったので、
タコ飯の素を。

Img_0481


それから、大久野島のウサギさん達が本当に
可愛かったので、うさぎクッキーと、うさぎの絵の
缶ジュース。

Img_0482


そして、せっかく広島なので、大好きなレモンの
お菓子とか、色々。

Img_0483

レモンの香りのあれこれ。

Img_0485


尾道ラーメンと、尾道紅茶と、たけのこクッキー。

Img_0489


それから、大好きなぐでたまの、ご当地ボールペン。
お好み焼きになってるバージョン。

Img_0490


でもって、村上水軍のお茶。
私のご先祖さまが村上水軍だったので、
パッケージに「村上海賊」だの「Murakamiナントカ」だの
書いてあるのを見て、買わずにはいられなかった(笑)

Img_0491


という感じで、旅行に関しては、これで終わり。
昨日のライブで、泣き過ぎて目がおかしくなっているので、
これにてドロン。
そして、明日もまた、同じ方々のライブ。
ライブに関しては、また後日。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2018年4月30日 (月)

大久野島・尾道旅行(観光編・おまけ)

先日ダンナと行った、広島方面への旅行の、
続きというか、おまけというか。


どこかの駅で見かけた、カープ電車。
広島に来たーーーー!!・・・って感じ。

Img_0285


大久野島。
やっぱり私、海とか島とか、大好きだなあ。

Img_0211


尾道にて。

Img_0292


橋がかかっている右が、向島。
私達が尾道に行った時は、脱獄犯が向島に潜伏
していたみたいだったので、
「ああ、向島に渡って、脱獄犯を探したい!」と
思いながら、この景色を見ていた私。

Img_0298


あ、今日、やっと脱獄犯が捕まったみたいで。
広島市内で見つかったって、やっぱり、すでにもう、
向島を出ていたのね。
泳いで渡ったのか、それとも、小舟を盗んで渡ったのか、
あるいは、別の方法で脱出したのか。
検問も続いてるから、再び車を盗んで橋を渡る、
とかではないんだろうけど。
あれだけ見張りがいる中で、どうやって島から脱出
出来たのか、めっちゃ興味ある。


話を戻して、尾道の千光寺にて。

Img_0297


広島県なので、私の大好きなレモン関係のモノも
いっぱい見かけて、嬉しかった♡

Img_0290


尾道は、にゃんこの街なので、歩いていると、
あちこちで、にゃんこ関係のモノが。


階段にも、にゃんこ。

Img_0314

Img_0315


大好きなこいのぼり♡

Img_0307


路地フェチなので、ステキな路地がいっぱい観れて、
もう、ウハウハ。

Img_0398


尾道も、大久野島も、本当にステキで、いつかまた
行けるといいな、と思った。


観光編は、これで終わり。
お土産編は、また後日。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2018年4月29日 (日)

大久野島・尾道旅行(観光編・2日目・尾道にゃんこ編・その2)

先日ダンナと行った、尾道旅行。
たくさんのにゃんこさん達と戯れてきたのだけれど、
その中で1番長く一緒に遊んだのが、この子!
「とかげちゃん」(私とダンナが勝手に命名)。

Img_0417


↑分かりにくいけど、口にトカゲをくわえているのだ。
最初に見かけた時、ずっと同じ場所で、一カ所を
手でつんつんし続けていたので、何をしてるのかな、と
思っていたら、トカゲを捕ろうとしていて。


で、無事にトカゲを捕まえて、本当は、そのトカゲを、
近くで寝ているにゃんこちゃん(おそらく仲良しの子)に
見せたかったみたいで。

Img_0434


でも、仲良しにゃんこちゃんが、爆睡していて、
起きる気配がないので、仕方なく、近くにいた
私とダンナの所にトカゲを見せに来てくれて。

↓仲良しにゃんこちゃん、爆睡中。

Img_0419


ずっとくわえ続けているのがタイヘンなので、とりあえず
トカゲを地面に置いた。

Img_0441


そしたら、まだ生きているトカゲは、当然、逃げる。
とかげちゃん、慌ててトカゲを再び捕まえる。

Img_0442


逃げられる。

Img_0448


捕まえる。

Img_0449


捕まえたけど、トカゲのシッポがちぎれる。
(そして、地面の上で、ちぎれたシッポが
ピクピクと動き続けていた。シッポ、見えるかな)

Img_0451


逃げたトカゲが、こっちに向かって走ってくる度に
私が悲鳴をあげて逃げていたので、とかげちゃん、
「おまえ、うるさいから、もういいわ」と、
トカゲをくわえて、立ち去ってゆく・・・。

Img_0452


と、こんな感じで、とかげちゃんのおかげで、楽しい
ひと時を過ごした私達。
ああ、ホントに可愛かった♡


これで、にゃんこ編は、おしまい。
お土産編とかは、また後日。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2018年4月28日 (土)

大久野島・尾道旅行(観光編・2日目・尾道にゃんこ編・その1)

先日ダンナと行った、尾道。
尾道といえば、にゃんこ。
ということで、にゃんこ好きの私とダンナは、
楽しみにしていたのだ〜。


尾道で、最初に出会った子。

Img_0301


次に会った子。

Img_0309


正直、行く前までは、「1匹も会わなかったら
どうしよう」と思っていたのだけれど、
(猫島で1匹も会わなかったことがあったし)、
次から次へと、可愛いにゃんこが現れてくれて、
私もダンナも、チョー興奮状態。

Img_0327

Img_0336

Img_0338

Img_0346

Img_0361

Img_0376

Img_0384

Img_0456

Img_0473

Img_0479

Img_0477

Img_0474


ああ、ホントにみんな可愛くて、鼻血ブー寸前だった!dash
にゃんこ編は、これで終わり・・・ではなく、まだ続くのだ。
尾道で我々が一番長く一緒にいた「とかげちゃん」という
にゃんこ(私とダンナが勝手に命名)について、書かなければ
ならないのだ。
とかげちゃんについては、また後日。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2018年4月26日 (木)

大久野島・尾道旅行(観光編・2日目・尾道三部作ロケ地巡り編)

先日ダンナと行った広島方面への旅行。
2日目は、尾道へ。
尾道からすぐ目の前に見える向島には、まだ
脱獄犯が潜伏していたので、
「島に渡って、脱獄犯を探したい」とか思いながら、
大林監督の映画、尾道三部作のロケ地巡りを。


・・・と言っても、『さびしんぼう』は、私もダンナも
観たことがないため、『転校生』と『時をかける少女』だけ。
ってか、ダンナは、『時をかける少女』も観たことがないとか。


まずは、『時をかける少女』で、原田知世がタイムリープ
する時のシーンに出てくる神社。
(民神社)。

Img_0392


このシーン、すっごく良く覚えてる!
映画の中の神社、そのままだー。


そして、同じく、『時をかける少女』で、原田知世が
タイムリープする時に逆回転する時計。
12時で止まってた。

Img_0395


それから、『転校生』で、尾美としのりと小林聡美が
転げ落ちながら入れ替わっちゃうシーンの階段。

Img_0401


・・・と、ここまでは、順調だった。
この後、数カ所を巡る予定だったのだけれど、
次に行こうとしたロケ地を探すのに、異様に時間がかかり。


ってか、尾道、ホントに坂が多すぎ!
下りは好きだけど、登るのが苦手な私は、バテバテ。


で、『時をかける少女』で、原田知世が住んでた家を
観に行ったのだけれど。
事前に調べた情報を元に、その辺りに行ってみた&
探してみたのだけれど、どこにも、ない。
間違いなく、その辺りにあるはずなのに、探しても
探しても、ない。


で、ついに、時間と体力と気力がなくなり、原田知世の家も、
その後で行く予定だったロケ地(数カ所)も、諦めて。
後で調べてみたら、なーんと、去年、解体されちゃってた。
そりゃあ、探しても、ないはずだわ。
去年の頭くらいまでは、まだあったらしいから、もっと
早く行っておけば良かった。


行きそびれた他のロケ地(『時をかける少女』の学校とか、
深町くんの家とか・・・)、やっぱり、是非ゼヒ
見たいので、いつかまた、尾道に行こう、うん。


というわけで、ロケ地巡りは、3カ所行っただけで終わり。
でも、尾道だから、にゃんこがいっぱいいて、ステキな
路地もいっぱいあって、ホントにステキな街だった。
にゃんこについては、また後日。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2018年4月24日 (火)

大久野島・尾道旅行(観光編・1日目・うさぎ編)

先日ダンナと行った、広島の大久野島。
うさぎ島と呼ばれている、野生のうさぎが
700羽以上(だったか?)もいる、ステキな島。


本当に、島のどこを歩いていても、可愛い
うさぎさん達が♡
そして、人懐っこくて、寄ってきてくれる♡

Img_0045

瀬戸内海を見つめる、うさぎさん。
他の島は、どんな島なんだろう、とか
考えてるのかな。

Img_0057

死んだように寝ている、ステキな柄の子。

Img_0119


ラビットフードを持っているダンナ、うさぎさんに
モテモテだった(笑)

Img_0089


木に生えている草を食べている子。

Img_0127


枯れたアジサイ(多分)と、うさぎさん。

Img_0141


散った桜の花びらと、うさぎさん。

Img_0149

Img_0161


ラブラブな2人。

Img_0166


キャベツくれ♪キャベツくれ♪

Img_0179


私の好きな、サビ柄さん。

Img_0190


仲良しさん。

Img_0221

Img_0245


おチビちゃん(子うさぎ)も、いっぱい。

Img_0247


後ろ足が、たまんない♡

Img_0269


少し歩いては、うさぎさんを撮ったり、戯れたり、
話しかけたり、なので、島を1周するのに、えらく
時間がかかってしまった。
本当にステキな島だった!!
また行きたい〜!
今度は、島内の宿泊施設に泊まりたい。


1日目は、これで終わり。
2日目の尾道については、また後日。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2018年4月23日 (月)

大久野島・尾道旅行(観光編・1日目・毒ガス編)

先日ダンナと行った、広島方面への旅行。
1日目は、ずっと行ってみたいと思い続けてきた、
ウサギ島と言われている、大久野島へ!!


大久野島に行きたかった理由、その1。
大久野島では、戦時中、毒ガスが密かに作られていて、
その時の(毒ガス関係の)跡が色々残っているので、
廃墟マニアな私は、めっちゃ興味があった。


大久野島に行きたかった理由、その2。
大久野島は、うさぎ島と呼ばれているように、
島内に、野生のうさぎが、700羽以上(だったか?)も
いるのだー。


うさぎについては、また後日。
今回は、毒ガス編ということで。


まず、毒ガス貯蔵庫跡。

Img_0065


これも、毒ガス貯蔵庫跡。
ああ、この廃墟感、たまんない。

Img_0194


砲台跡とかも。

Img_0198

Img_0224

ウサギ島なので、ウサギもいる。

Img_0206

発電場跡。

Img_0259

ここにもウサギさん達が。

Img_0256


古くて危ないので、全て立ち入り禁止になっているのだけれど、
廃墟マニアな私は、中に入りたくて入りたくてたまらない。
もちろん入らなかったけれど、「中でケガしたり何かあっても
自己責任で」という条件で入れるとしたら、間違いなく
入ると思う(笑)


人間は立ち入り禁止だけど、うさぎさん達は普通に中に
入っていて、羨ましい(笑)


戦時中に毒ガスを作っていた島なので、私みたいなのが
「この廃墟感、たまんない♡」とか言うのは、とっても
不謹慎なのだろうけれど。


大久野島。
こんな雰囲気だけでも、私はたまらなくコーフンして、
ずっと島にいたいくらいなのに、さらにこの島には、
たくさんのウサギさん達がいるので、ホントにもう、
帰りたくなくなってしまった(笑)
可愛いうさぎさん達については、また後日。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2018年4月22日 (日)

大久野島・尾道旅行(食べ物編)

17(火)、18(水)の1泊で、ダンナと
広島方面へ旅行に行ってきた。
今回の目的地は、
1日目・・・大久野島
2日目・・・尾道

・・・こんな感じ。


で、とりあえず、食べ物編を。


大久野島で食べた、タコ定食みたいなの。
あの辺りは、タコが有名なので、せっかくだから
食べておこうかと。
タコの香り揚げと、タコ飯、タコがめっちゃ柔らかくて
すごく美味しかった!!

Img_0034


それから、尾道で食べた、尾道ラーメン。
(ダンナの希望で)。

Img_0288


それから、尾道で、ダンナがどうしてもお好み焼き
(広島焼き)を食べたいと言うので、食べることに
なったのだけれど、そこで、大事件が。


長くなるので、詳細は省くけれど、私の元ダンナが、尾道に
行く度に必ず行くお好み焼き屋があるので、旅行前から
「どのお好み焼き屋でも構わないけど、その店にだけは
絶対に行きたくないから」と言ってあって。
そのお店、店内に、元ダンナの作品がいっぱい飾られて
いるのだけれど、そんなもん、今さら見たくもないし。


で、ダンナ(今のダンナね)が調べて行こうとしていた
お好み焼き屋の店名が、その店ではなかったので、安心して
いたのだけれど、行ってみたら、臨時休業だったため、
急遽、他の店を探して行くはめになり。


で、その時、お店が見つからなくて、かなり迷ったので、
地元のお姉さん2人組にお世話になったのだけれど、
急遽入ることになった店が、なんと、偶然にも、さっき
書いた、元ダンナ行きつけの店で。
店の前で、店名を見て、元ダンナの行きつけの店だと
気付いた瞬間、絶句して固まってしまった私。
ここにだけは、入りたくない。
でも、目の前にいる、めっちゃ親切に道案内してくれた
地元のお姉さん2人に悪いから、仕方なく、その店に
入ることになり。


入ってみたら、やはり、元ダンナの作品がいっぱい
飾られていて。
まさか、本人が来ていないだろうね、と、お客さんの
顔を全部チェックしたけど、大丈夫だった(笑)
いや、マジで、尾道が大好きで、よく訪れる人だったから、
偶然バッタリ会っちゃっても、不思議じゃないのだ。


そういうわけで、その店にいる間は、ずっとモヤモヤ
していて、お好み焼きの写真も撮らず。
こんな偶然があるのね、みたいな偶然って、世の中、
結構あるもんなんだよね、最近になって思うけど。


というわけで、食べ物編は、これで終わり。
観光編だのお土産編だのは、また後日。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2017年12月 1日 (金)

奈良旅行(おみやげ編)

先週ダンナと行った奈良旅行のお土産(自分達への)。


すっかり大和野菜のとりこになったため、ナマの
大和野菜を買うことに。
と言っても、そんなにホイホイと売っているわけでも
ないので、とりあえず手に入った(そして、どうしても
買って帰りたかった)「大和まな」をゲット。

Img_9725


パッケージの「大和まな」の文字が、ホントに嬉しくて。

Img_9726


素材の味をしっかり楽しみたかったので、シンプルに
おひたしにして食べたけれど、本当に美味しかった!


それから、大和野菜が他に手に入らなかったので、
珍しい奈良野菜をいくつか購入。


ナマで食べられるナス。
せっかくなので、ナマで、サラダにして食べてみたけど、
これまた美味しかった〜。

Img_9718


それから、カラフルな、スイスチャードという野菜。

Img_9721

Img_9722


そして、気になっていた、「大和当帰葉」(やまととうきば)。
「大和」が付くけれど、多分、大和野菜ではなく、奈良野菜。
(多分ね。違っていたらごめんちょ)

Img_9724


こんな感じの葉っぱ。
ちょっとクセがある、独特な味で、すっごく私のツボ♡
(パスタにしてみました)

Img_9723


それから、その「大和当帰葉」を使ったラテも購入。

Img_9700


そしてさらに、大和まなが練り込まれたパスタも。

Img_9693

Img_9695


そして、大和野菜が好きになりすぎた私は、大和野菜の
柄の、ご当地ふきんも購入。

Img_9708


それから、せっかくなので、大和茶と、大和茶を使った
お茶漬けも買ってみた。

Img_9691

Img_9701


それから、奈良と言えば「柿」なのだけれど、柿(の実)が
好きじゃない私は、それじゃあ「柿の葉茶」を買おう♪と購入。

Img_9688


あと、大和紅茶も。

Img_9690


でもって、せっかく金魚の街「大和郡山」へ行ったので、
金魚のお菓子や、金魚グッズも。

Img_9704

Img_9706

Img_9697

Img_9703


それから、興福寺のペン型ふりかけ。

Img_9711


奈良のご当地ノート。

Img_9709


そして最後、奈良らしい形のクッキー。
(シカ、古墳、勾玉)。
さらに、遺跡発掘のスコップ型のスプーン。

Img_9715


自分達に買ったお土産は、こんな感じ。


ああ、初めての奈良、ホントに楽しかった!!
また行きたいなあ。
古墳も観てみたいし、今度は、また違うエリアに。


というわけで、奈良旅行については、これでおしまい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2017年11月30日 (木)

奈良旅行(にゃんこ編)

先週ダンナと行った奈良で、とっても可愛いにゃんこさん達と
出会ったので、それも記録しておこうかと。


大和郡山にお住まいの、黒ちゃん2匹。

Img_9248


同じく、大和郡山のにゃんこさん。

Img_9259


そして、やはり大和郡山にて。
窓ににゃんこさんが3匹も集まっている!!
可愛いっ!

Img_9210


ウチも3匹いるけど、こんな風に、窓に3匹が
集まることなんて、全くない(涙)
1匹ずつ、というか、誰かが窓にいる時は、他の
にゃんこは、絶対に窓に行かない。
いいわあ、こんな風に3匹が集まるなんて〜。


そして最後。
興福寺にいた、野良にゃんこさん(多分)。
全く見えてないけど、アメショ柄なのだ!

Img_9313


大和郡山は金魚の街で、奈良と言えばシカだけど、
奈良のにゃんこさん達も、べらぼうに可愛かった♡


奈良旅行、あとはお土産編で完結です。
(また後日)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

より以前の記事一覧