旅行

2018年11月24日 (土)

和歌山旅行(観光編・その2)

先日ダンナと行った、和歌山旅行、2日目。
この日は、白浜の海の方をあちこち廻って。


三段壁。

Img_1326


三段壁の洞窟。
洞窟フェチなので、めっちゃコーフン。

Img_1336


それから、千畳敷。

Img_1338


大好きな海が思いっきり見えるし、岩フェチ&地層フェチでも
ある私は、こういう所が大好きで、めっちゃ楽しんだ♡

Img_1345

Img_1361

Img_1390

Img_1391

Img_1393

Img_1398

Img_1409

Img_1411


自然に出来た、岩の形や模様、そして、その色彩。
何時間でもいられるくらい、ステキな所。

Img_1339


それから、白良浜にも。
砂浜が本当に白くてキレイで、海も透明でキレイで、
テンションMAX!!

Img_1415

Img_1441

Img_1447

Img_1455


最後に、円月島。

Img_1481


時々、穴の向こうに船が見えたり。

Img_1474


こんな感じで、和歌山旅行はおしまい。
今回は白浜エリアだけだったので、今度行く時は
和歌山市街地とか行ってみたいな。
猫駅長にも会いたいし、あ、友ヶ島にも行きたいのだ!!


そして、今回は、珍しく、お土産編はナシ。
ではでは。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2018年11月23日 (金)

和歌山旅行(観光編・その1)

先日ダンナと行った、和歌山旅行。
1日目は、アドベンチャーワールドに、パンダの
赤ちゃんを見に行った♡


・・・が、しかし!
赤ちゃんパンダ、母パンダと引っ付いて寝ていて、
よく見えない!!
どうやら、左が母、そして、右に見えるちっこい白いのが、
赤ちゃんパンダらしいのだけれど。

Img_1312


別の角度から撮った画像が、モニターで見られるように
なっていたのだけれど、こんな感じ。
まだ赤ちゃんだから、やっぱり、お母ちゃんに
引っ付いて寝たいんだね〜、可愛い♡

Img_1305


赤ちゃんパンダはよく見えなかったけど、他の大人パンダが
みんな可愛くて可愛くて♡


笹を食べてる子とか。
Img_1228


たれぱんだみたいになってる子とか。
Img_1237


芝生で気持ち良さそうにお昼寝してる子とか。
Img_1250


ガラス越しではなく、直接見られるのと、コンクリの上とかで
なく、外の広い芝生の上でパンダさんもノビノビしているのと、
すごく近くで見られるのが、とっても良い!!


パンダさん以外にも、色んな動物さんがいっぱいいて、
「えっ、こんな近くで見られちゃうの?」ってくらい
近くから見ることが出来て、嬉しい♡

Img_1257

Img_1264

Img_1266


ライオンさんが、集団で昼寝。
肉球が可愛い♡
Img_1273


起床。
Img_1278


そして、園内を散歩させてもらっている、ナントカ
キャットさん(サーバルキャット?違う?ごめん、うろ覚え)に
遭遇♡♡♡
かわいいーーーーーーー!!
Img_1319

可愛い顔して、威嚇(笑)

Img_1317


他にも、色々な動物さんをいっぱい見て、癒された♡
広いから、歩いて回るだけで、いい運動にもなるし。


という感じで、1日目は、アドベンチャーワールドで
鼻血を吹きそうになりながら、終了。
2日目は、白浜の海の方へ。
それについては、また後日。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2018年11月22日 (木)

和歌山旅行(食べ物編)

20、21日の1泊で、ダンナと白浜(和歌山県)へ
旅行してきた。

1日目は、アドベンチャーワールドでパンダの
赤ちゃんを見て、2日目は海を見て、という日程。

で、観光編は後回しにして、先に食べ物編を。
ダイエット中ではあるけれど、旅行中の2日間だけは、
糖質やらカロリーやらを気にせずに、好きなモノを
食べたいだけ食べる、と決めていたので、シアワセだった(笑)


アドベンチャーワールドでは、パンダのメニューあれこれを。
カレーとか、アイスとか、ワッフルとか。

Img_1242

Img_1321

Img_1322


2日目は、アドベンチャーワールドには行かなかったけど、
前日の余韻を引きずり、またまたパンダのオムライスを、
別の場所で。

Img_1413


それから、せっかく和歌山に来たので、みかん100%の
ジュースも。
電車の中から、みかん畑がいっぱい見えて、テンション
上がったわー、みかんキライだけど(笑)
あ、みかんはキライだけど、みかんジュースは好きなのだ。

Img_1412


それから、和歌山に行ったら絶対に食べたいと思っていた、
「めはり寿司」。
高菜の葉で、おにぎりを包んだみたいなの。
めっちゃ美味!!

Img_1484


和歌山といえば梅干しだけど、梅干しは苦手なので、
食べておらず。
ホテルのバイキングでも、梅干しが数種類あったけど。


ということで、観光編は、また後日。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2018年5月 4日 (金)

大久野島・尾道旅行(おみやげ編)

先日ダンナと行った、広島方面への旅行の時に
買った、自分達用のおみやげ。


大久野島で食べたタコ料理が本当に美味しかったので、
タコ飯の素を。

Img_0481


それから、大久野島のウサギさん達が本当に
可愛かったので、うさぎクッキーと、うさぎの絵の
缶ジュース。

Img_0482


そして、せっかく広島なので、大好きなレモンの
お菓子とか、色々。

Img_0483

レモンの香りのあれこれ。

Img_0485


尾道ラーメンと、尾道紅茶と、たけのこクッキー。

Img_0489


それから、大好きなぐでたまの、ご当地ボールペン。
お好み焼きになってるバージョン。

Img_0490


でもって、村上水軍のお茶。
私のご先祖さまが村上水軍だったので、
パッケージに「村上海賊」だの「Murakamiナントカ」だの
書いてあるのを見て、買わずにはいられなかった(笑)

Img_0491


という感じで、旅行に関しては、これで終わり。
昨日のライブで、泣き過ぎて目がおかしくなっているので、
これにてドロン。
そして、明日もまた、同じ方々のライブ。
ライブに関しては、また後日。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2018年4月30日 (月)

大久野島・尾道旅行(観光編・おまけ)

先日ダンナと行った、広島方面への旅行の、
続きというか、おまけというか。


どこかの駅で見かけた、カープ電車。
広島に来たーーーー!!・・・って感じ。

Img_0285


大久野島。
やっぱり私、海とか島とか、大好きだなあ。

Img_0211


尾道にて。

Img_0292


橋がかかっている右が、向島。
私達が尾道に行った時は、脱獄犯が向島に潜伏
していたみたいだったので、
「ああ、向島に渡って、脱獄犯を探したい!」と
思いながら、この景色を見ていた私。

Img_0298


あ、今日、やっと脱獄犯が捕まったみたいで。
広島市内で見つかったって、やっぱり、すでにもう、
向島を出ていたのね。
泳いで渡ったのか、それとも、小舟を盗んで渡ったのか、
あるいは、別の方法で脱出したのか。
検問も続いてるから、再び車を盗んで橋を渡る、
とかではないんだろうけど。
あれだけ見張りがいる中で、どうやって島から脱出
出来たのか、めっちゃ興味ある。


話を戻して、尾道の千光寺にて。

Img_0297


広島県なので、私の大好きなレモン関係のモノも
いっぱい見かけて、嬉しかった♡

Img_0290


尾道は、にゃんこの街なので、歩いていると、
あちこちで、にゃんこ関係のモノが。


階段にも、にゃんこ。

Img_0314

Img_0315


大好きなこいのぼり♡

Img_0307


路地フェチなので、ステキな路地がいっぱい観れて、
もう、ウハウハ。

Img_0398


尾道も、大久野島も、本当にステキで、いつかまた
行けるといいな、と思った。


観光編は、これで終わり。
お土産編は、また後日。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2018年4月29日 (日)

大久野島・尾道旅行(観光編・2日目・尾道にゃんこ編・その2)

先日ダンナと行った、尾道旅行。
たくさんのにゃんこさん達と戯れてきたのだけれど、
その中で1番長く一緒に遊んだのが、この子!
「とかげちゃん」(私とダンナが勝手に命名)。

Img_0417


↑分かりにくいけど、口にトカゲをくわえているのだ。
最初に見かけた時、ずっと同じ場所で、一カ所を
手でつんつんし続けていたので、何をしてるのかな、と
思っていたら、トカゲを捕ろうとしていて。


で、無事にトカゲを捕まえて、本当は、そのトカゲを、
近くで寝ているにゃんこちゃん(おそらく仲良しの子)に
見せたかったみたいで。

Img_0434


でも、仲良しにゃんこちゃんが、爆睡していて、
起きる気配がないので、仕方なく、近くにいた
私とダンナの所にトカゲを見せに来てくれて。

↓仲良しにゃんこちゃん、爆睡中。

Img_0419


ずっとくわえ続けているのがタイヘンなので、とりあえず
トカゲを地面に置いた。

Img_0441


そしたら、まだ生きているトカゲは、当然、逃げる。
とかげちゃん、慌ててトカゲを再び捕まえる。

Img_0442


逃げられる。

Img_0448


捕まえる。

Img_0449


捕まえたけど、トカゲのシッポがちぎれる。
(そして、地面の上で、ちぎれたシッポが
ピクピクと動き続けていた。シッポ、見えるかな)

Img_0451


逃げたトカゲが、こっちに向かって走ってくる度に
私が悲鳴をあげて逃げていたので、とかげちゃん、
「おまえ、うるさいから、もういいわ」と、
トカゲをくわえて、立ち去ってゆく・・・。

Img_0452


と、こんな感じで、とかげちゃんのおかげで、楽しい
ひと時を過ごした私達。
ああ、ホントに可愛かった♡


これで、にゃんこ編は、おしまい。
お土産編とかは、また後日。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2018年4月28日 (土)

大久野島・尾道旅行(観光編・2日目・尾道にゃんこ編・その1)

先日ダンナと行った、尾道。
尾道といえば、にゃんこ。
ということで、にゃんこ好きの私とダンナは、
楽しみにしていたのだ〜。


尾道で、最初に出会った子。

Img_0301


次に会った子。

Img_0309


正直、行く前までは、「1匹も会わなかったら
どうしよう」と思っていたのだけれど、
(猫島で1匹も会わなかったことがあったし)、
次から次へと、可愛いにゃんこが現れてくれて、
私もダンナも、チョー興奮状態。

Img_0327

Img_0336

Img_0338

Img_0346

Img_0361

Img_0376

Img_0384

Img_0456

Img_0473

Img_0479

Img_0477

Img_0474


ああ、ホントにみんな可愛くて、鼻血ブー寸前だった!dash
にゃんこ編は、これで終わり・・・ではなく、まだ続くのだ。
尾道で我々が一番長く一緒にいた「とかげちゃん」という
にゃんこ(私とダンナが勝手に命名)について、書かなければ
ならないのだ。
とかげちゃんについては、また後日。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2018年4月26日 (木)

大久野島・尾道旅行(観光編・2日目・尾道三部作ロケ地巡り編)

先日ダンナと行った広島方面への旅行。
2日目は、尾道へ。
尾道からすぐ目の前に見える向島には、まだ
脱獄犯が潜伏していたので、
「島に渡って、脱獄犯を探したい」とか思いながら、
大林監督の映画、尾道三部作のロケ地巡りを。


・・・と言っても、『さびしんぼう』は、私もダンナも
観たことがないため、『転校生』と『時をかける少女』だけ。
ってか、ダンナは、『時をかける少女』も観たことがないとか。


まずは、『時をかける少女』で、原田知世がタイムリープ
する時のシーンに出てくる神社。
(民神社)。

Img_0392


このシーン、すっごく良く覚えてる!
映画の中の神社、そのままだー。


そして、同じく、『時をかける少女』で、原田知世が
タイムリープする時に逆回転する時計。
12時で止まってた。

Img_0395


それから、『転校生』で、尾美としのりと小林聡美が
転げ落ちながら入れ替わっちゃうシーンの階段。

Img_0401


・・・と、ここまでは、順調だった。
この後、数カ所を巡る予定だったのだけれど、
次に行こうとしたロケ地を探すのに、異様に時間がかかり。


ってか、尾道、ホントに坂が多すぎ!
下りは好きだけど、登るのが苦手な私は、バテバテ。


で、『時をかける少女』で、原田知世が住んでた家を
観に行ったのだけれど。
事前に調べた情報を元に、その辺りに行ってみた&
探してみたのだけれど、どこにも、ない。
間違いなく、その辺りにあるはずなのに、探しても
探しても、ない。


で、ついに、時間と体力と気力がなくなり、原田知世の家も、
その後で行く予定だったロケ地(数カ所)も、諦めて。
後で調べてみたら、なーんと、去年、解体されちゃってた。
そりゃあ、探しても、ないはずだわ。
去年の頭くらいまでは、まだあったらしいから、もっと
早く行っておけば良かった。


行きそびれた他のロケ地(『時をかける少女』の学校とか、
深町くんの家とか・・・)、やっぱり、是非ゼヒ
見たいので、いつかまた、尾道に行こう、うん。


というわけで、ロケ地巡りは、3カ所行っただけで終わり。
でも、尾道だから、にゃんこがいっぱいいて、ステキな
路地もいっぱいあって、ホントにステキな街だった。
にゃんこについては、また後日。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2018年4月24日 (火)

大久野島・尾道旅行(観光編・1日目・うさぎ編)

先日ダンナと行った、広島の大久野島。
うさぎ島と呼ばれている、野生のうさぎが
700羽以上(だったか?)もいる、ステキな島。


本当に、島のどこを歩いていても、可愛い
うさぎさん達が♡
そして、人懐っこくて、寄ってきてくれる♡

Img_0045

瀬戸内海を見つめる、うさぎさん。
他の島は、どんな島なんだろう、とか
考えてるのかな。

Img_0057

死んだように寝ている、ステキな柄の子。

Img_0119


ラビットフードを持っているダンナ、うさぎさんに
モテモテだった(笑)

Img_0089


木に生えている草を食べている子。

Img_0127


枯れたアジサイ(多分)と、うさぎさん。

Img_0141


散った桜の花びらと、うさぎさん。

Img_0149

Img_0161


ラブラブな2人。

Img_0166


キャベツくれ♪キャベツくれ♪

Img_0179


私の好きな、サビ柄さん。

Img_0190


仲良しさん。

Img_0221

Img_0245


おチビちゃん(子うさぎ)も、いっぱい。

Img_0247


後ろ足が、たまんない♡

Img_0269


少し歩いては、うさぎさんを撮ったり、戯れたり、
話しかけたり、なので、島を1周するのに、えらく
時間がかかってしまった。
本当にステキな島だった!!
また行きたい〜!
今度は、島内の宿泊施設に泊まりたい。


1日目は、これで終わり。
2日目の尾道については、また後日。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2018年4月23日 (月)

大久野島・尾道旅行(観光編・1日目・毒ガス編)

先日ダンナと行った、広島方面への旅行。
1日目は、ずっと行ってみたいと思い続けてきた、
ウサギ島と言われている、大久野島へ!!


大久野島に行きたかった理由、その1。
大久野島では、戦時中、毒ガスが密かに作られていて、
その時の(毒ガス関係の)跡が色々残っているので、
廃墟マニアな私は、めっちゃ興味があった。


大久野島に行きたかった理由、その2。
大久野島は、うさぎ島と呼ばれているように、
島内に、野生のうさぎが、700羽以上(だったか?)も
いるのだー。


うさぎについては、また後日。
今回は、毒ガス編ということで。


まず、毒ガス貯蔵庫跡。

Img_0065


これも、毒ガス貯蔵庫跡。
ああ、この廃墟感、たまんない。

Img_0194


砲台跡とかも。

Img_0198

Img_0224

ウサギ島なので、ウサギもいる。

Img_0206

発電場跡。

Img_0259

ここにもウサギさん達が。

Img_0256


古くて危ないので、全て立ち入り禁止になっているのだけれど、
廃墟マニアな私は、中に入りたくて入りたくてたまらない。
もちろん入らなかったけれど、「中でケガしたり何かあっても
自己責任で」という条件で入れるとしたら、間違いなく
入ると思う(笑)


人間は立ち入り禁止だけど、うさぎさん達は普通に中に
入っていて、羨ましい(笑)


戦時中に毒ガスを作っていた島なので、私みたいなのが
「この廃墟感、たまんない♡」とか言うのは、とっても
不謹慎なのだろうけれど。


大久野島。
こんな雰囲気だけでも、私はたまらなくコーフンして、
ずっと島にいたいくらいなのに、さらにこの島には、
たくさんのウサギさん達がいるので、ホントにもう、
帰りたくなくなってしまった(笑)
可愛いうさぎさん達については、また後日。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

より以前の記事一覧