旅行

2016年11月25日 (金)

山陰旅行(おみやげ編)

先週ダンナと行った山陰旅行のお土産(自分達用)。


水木しげるロードで、鬼太郎のマドレーヌと、
人形焼きみたいなの。

Img_5452

Img_5461


それから、一反木綿の、羊羹!
ステキすぎる!!

Img_5463


それから、現地で食べて美味しかったので、
出雲そば。
ついでに、蕎麦の実ドレッシング。

Img_5462

Fullsizerender


そして。
せっかく、シジミで有名な宍道湖へ行ったので、
シジミの何かを・・・と思い、しじみラーメンを。

Img_5457


今回は、ダンナの計画の立て方がダメダメだったため、
お土産を見る時間があまり取れず。
が、しかし!
足立美術館のミュージアムショップで、私が一目ボレした
茶碗(すごく欲しかったけど、高いし、諦めた)を、
ダンナが、あとからコッソリとショップに戻って、
私に内緒で買ってきてくれたのだ!!

Img_5456


「日頃の感謝の気持ち」とかって渡されて。
ありがとーーー、ダンナ!!
旅行中の数々の問題行動、問題発言、これで全部、
水に流してあげるよ!
そして、このお茶碗で、これから毎日、モリモリ
ご飯を食べるよ!!
ご飯を食べながら、このお茶碗を見る度に、今回の
山陰旅行をきっと思い出すんだろうな。


ということで、山陰旅行については、これでおしまい。
また行きたいな、山陰。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2016年11月22日 (火)

山陰旅行(観光編その2)

先週ダンナと行った、山陰旅行の2日目。
朝から、ダンナの希望で、撮り鉄をするために
どこかへ連れて行かれて。


撮り鉄に全く興味ないし、朝なので、まだ眠くて
ボケボケだったし、どこへ連れて行かれたのか
地名を把握していないワタシ。
撮り鉄に興味はないけど、待ってる間、
ヒマだったので、私もなんとなく撮影。
(小さく写ってるのが、撮り鉄中のダンナ)。

Img_5359

Img_5364

Img_5372


その後、これまたダンナの希望で、足立美術館へ。
庭園がとってもすごい所。

Img_5388


その後、これまたダンナの希望で、出雲大社へ。

Img_5401

Img_5402


出雲大社は、ポケモンGOが禁止されているので、
ちゃんと守りましたよ、ええ、大人ですから。


そして、夕方、ダンナの希望だけど私も行きたかった
宍道湖(しんじこ)へ。
宍道湖は、シジミと夕陽で有名な湖。
目的は、シジミ穫り・・・ではなく、夕陽。
キレイだったー!

Img_5424

Img_5435

Img_5441

Img_5444


大勢の人が、夕陽の撮影に来ていたの、わかるわ〜。
ホントにキレイだったもん。

という感じで、1泊2日の山陰旅行は、終了。
買ってきたお土産については、また後日。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2016年11月21日 (月)

山陰旅行(観光編その1)

先週、ダンナと行った、山陰旅行、1日目。
米子経由で、境港へ。


米子駅。
ゲゲゲの鬼太郎キャラがいっぱいで可愛い♪

Img_5306

Img_5309


あ、そうそう。
今回の旅も、ちゃんと天気予報をチェックして、
雨が降らないということだったので、その日程で
決めたのに、なんと、米子に着いたら、まさかの雨!!
ホントに、最近、このパターンばかりで、ウンザリ。
雨男&雨女の夫婦だから〜、って、もう、笑って
いられなくなってきた。


で、米子のレンタカー屋さんが、親切にビニール傘を
貸してくれたのだけれど。
境港に着いて、傘を開いて、3歩ほど歩いた所で、
強風のため、傘、ぶっ壊れ。
仕方なく、新しいビニール傘を購入。


借りた傘なのに・・・。
3歩あるいただけなのに・・・。
レンタカー屋さんに、謝って、新しい傘を渡して、
弁償もしないと・・・。
だいたい、雨が降らないっていうから、この日に
したのに・・・。
ここのところ、ダンナと出かけると、この
パターンばっかり。


この時点で、私のテンション、ゼロに。
水木しげるロードで、鬼太郎キャラのあれこれを
いっぱい撮影するつもりだったのに、雨だから
スマホ(防水ではない)もあまり出したくないし。
すっかりやる気をなくして、写真、ほとんど撮らずに
水木しげるロードを歩いていると。


あっ!!
向こうから、ねずみ男が歩いて来た!!
キャーーーーーーーーーーー♡♡♡
嬉しいーーーーーーーーーー!!

Fullsizerender


ゼロになっていたテンションが、ねずみ男の
おかげで、一瞬でMAX状態に!
ありがとう、ねずみ男!!


その後も、雨が降ったり止んだりだったけど、
気が向いた時にちょこっと撮影しつつ、水木しげる
ロードを歩いて。

Img_5328

Img_5333

Img_5336


そしたら、見つけてしまった。
雨ふり小僧!!!!!!!!!

Img_5330


そうか。
この日の雨は、ダンナが雨男だからでもなく、
私が雨女だからでもなく、この子が犯人だったのね。


そして、その後、ダンナが行きたがった「ベタ踏み坂」へ。
何年か前に、何かのCMに出ていた坂らしい。

Img_5338

Img_5341


結構、この坂を撮影しに来る人、いるらしい。
私達が行った時も、撮影してた人がいた。


1日目は、これで終わり。
朝、めっちゃ早い新幹線に乗ったのに、やはり山陰は
遠くて、移動に時間がかかってしまったので。


2日目に行った所については、また後日。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2016年11月17日 (木)

山陰旅行(食べ物編)

15日(火)、16日(水)の1泊で、
ダンナと山陰旅行へ行ってきた。


現地で食べたモノ。
1日目、境港の、水木しげるロードで、
ゲゲゲの鬼太郎キャラの食べ物を、あれこれ。


目玉おやじのホットケーキ。
Img_5320


猫娘ラテ。
Img_5318

Img_5319


目玉おやじの、練り切り。
Img_5321


一反木綿&ぬりかべのパン。
(他のキャラのも欲しかったけど、売り切れだった)。
Img_5354


夜。
砂丘らっきょうの天ぷらが食べたくて行ったお店で
砂丘らっきょうの天ぷらが食べられなかったので
(シーズン外だそうな)、他の山陰らしいモノを
あれこれ。


鳥取産の白なす料理2種。
Img_5348

Img_5352


山陰の、ナントカいう場所で穫れる
ナントカねぎの天ぷら。
Img_5350


山陰の、ナントカ豚。
Img_5351


そして!
松葉ガニ!!!!!!!!
Img_5349


どれもこれも、めちゃウマ!!
シアワセだったーーーー!!


そして、2日目。
出雲大社へ行ったので、出雲そばを。
めっちゃ美味しかった!!
Img_5393


せっかくなので、蕎麦粉を使ったドリンク&スイーツも
食べることに。


そば茶ラテと、そばティーソーダ。
Img_5396


蕎麦粉のワッフル。
生地&トッピングのアイス(豆腐じゃないよ)に、
蕎麦粉が使われている。
Img_5397


蕎麦粉が使われた、冷やしぜんざい。
Img_5398


時間の都合上、現地で食べたのは、これだけ。

どこを観光してきたかは、また後日。
(そっちを先に書けって?)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2016年7月14日 (木)

琵琶湖ひとり旅(おみやげ編)

先日の、琵琶湖ひとり旅の時のお土産(自分の家用)。


一人旅だったので、私だけ友達と一緒に近江牛を
食べちゃって、ダンナに悪いな〜と思ったので、
ダンナ用に〔私も食べるけど)、近江牛カレー。

Fullsizerender1


ダンナには、ひこにゃんのボールペンも
買ったのだけど(写真ナシ)、自分には、
ひこにゃんの付箋。
やっぱり、ひこにゃんは、サイコーに可愛い♡

Fullsizerender


それから、伊吹って所(行ってないけど)で穫れた
梅を使った、「梅の実入り梅酒ケーキ」。
これ、めっちゃ美味!!

Img_4675


さらに、近江の紅茶。

Img_4671


そして、せっかく醒ケ井でバイカモを観たので、
醒ケ井のバイカモが入った、くずもち。

Img_4665


醒ケ井のバイカモ&醒ケ井の名水を使った
蕎麦&うどんも。

Img_4667


ということで、琵琶湖ひとり旅については、これで終わり。
ああ、ホントに、いい旅だったな〜。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2016年7月13日 (水)

琵琶湖ひとり旅(食べ物編)

先日の琵琶湖ひとり旅で、友達と一緒に食べた
近江牛以外に食べてきたのが、「ビワマス」。


ビワマスとは、琵琶湖にのみ生息する固有種。
せっかく琵琶湖方面へ行くのだから、是非ゼヒ
食べてみたかったのだ!


ビワマスのにぎり寿司。
Img_4488


ビワマスのバジルソースがけ。
Img_4489


ビワマスのコース料理に出てきたビワマスちゃん達。

Img_4571

Img_4572

Img_4574

Img_4575

Img_4576

Img_4577


ビワマス、初めて食べたのだけれど、めっっっちゃ美味!
ああ、食べて良かった!
2カ所で食べたのだけれど、お店の人達も本当に親切で。
「神対応」というか、「神接客」というか。
感動と感謝の気持ちで、いっぱい。
ありがとうございました!


食べたものは、これで終わり。
買ってきたお土産については、また後日。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2016年7月12日 (火)

琵琶湖ひとり旅(友達と近江牛編)

先日の、琵琶湖ひとり旅。
ひとり旅だったけど、3時間半だけ、琵琶湖の近くに
住んでいる、高校時代の友達と会ってきた。
会うの、約10年ぶり!!
(高校は福岡だったけどね。結婚して、ダンナさんの
 仕事関係で、琵琶湖の近くに住んでいるのだ)。


近江八幡まで出てきてくれて、一緒にランチ(&お茶)。
せっかく近江八幡だから、って、近江牛の美味しいお店に
連れて行ってくれた♡


近江牛ステーキ。
んまー♡

Img_4444


手みやげに、お菓子も貰ってしまった。
旅の邪魔にならないように、かさばらない
軽いモノを選んでくれたんだよね、絶対。
ありがとー♡

Img_4672


彼女とは、高校の3年間、めっちゃ濃い付き合いを
していたのだ。
同じクラスだったのは、最初の1年間だけだったのだけど、
同じ美術部で、しかも、美大を目指して、一緒にデッサンを
習いに行っていて。


放課後、美術部の部室で合流。
ちょこっと美術部で描いた後、バスと汽車で
デッサンを習いにアトリエに。


このアトリエが、まあ、ホントに厳しいところで、
365日、休みがないのだ!!
学校がある日は、放課後、通い。
学校がない日でも、アトリエは休みじゃないから、
日曜日も、祝日も、夏休みも、冬休みも、春休みも、
大晦日も、正月も、本当に毎日、アトリエ通い。
だから、彼女とは、高校の3年間、学校がない日でも、
ほとんど毎日、会っていて。
しかも、学校がない日は、朝から夜まで、アトリエで一緒。
学校がない日のアトリエ通いも、家が近所だったから
(徒歩3分くらいの距離だった)、行きも帰りも一緒。


アトリエ通いは、もう、それはそれはキツくて。
休みナシっていうことよりも、365日、毎日
石膏像をデッサンしていると、マジで苦しいのだ。
頑張っても頑張っても上手くならない時期とかも
あったし(しかも、それが長かった)、それでも
美大受験までには、ちゃんと描けるようにならなきゃ
ダメだし。
マジでノイローゼになりそうだった(笑)
でも、2人だったから頑張れたんだな、きっと。
一人で通ってたら、心が折れちゃってたかも。


・・・なんて感じの話もしつつ、近江牛を食べて。
そうそう、高校時代、彼女はピーマンが大嫌いで、
彼女のお弁当に入っているピーマンは、いつも私が
もらって食べていたんだけど。
今は、美味しいと思って食べられるようになったらしく。
大人になったね(しみじみ)。


彼女曰く、高校の売店で飲み物を買う時、私はいつも
「ブルガリア飲むヨーグルト」を飲んでいたそうで。
「あゆちゃん、よく飲んでたよね。ってか、それしか
飲まなかったよね」って。
よく覚えてるなー。
でも、言われてみて、私も思い出した。
確かに、それしか飲まなかった(笑)


彼女とは、高校の3年間、あれだけみっちり一緒に
いたのに、彼女に対してムカついたりイラついたり、
イヤだなーと思ったりしたことが、一度もなかった。
ホントに、いい子。
今でも、そこらへん、変わってなくて。


近江八幡で彼女と会った3時間半、ホントに嬉しくて
楽しくて、あっという間だった。
ありがとーーーーーーーー!!
遠くに住んでるから、なかなか会えないけど、また
何年後かにでも、会えますように。
ってか、ダンナさん、東京方面に転勤になる可能性も
あるらしいから、是非、そうなって欲しい。


というわけで、琵琶湖ひとり旅、これでおしまい
・・・ではなくて。
近江牛以外に食べたモノとか、お土産に買ったモノとか、
それについては、また後日。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2016年7月11日 (月)

琵琶湖ひとり旅(にゃんこ編)

先日の琵琶湖ひとり旅。
猫島に猫が1匹もいなくてビックリしたけれど、
猫島以外の場所では、可愛いにゃんこさん達が
いーーーーーーーーっぱいいた♡♡♡


長浜城周辺にいた可愛い子ちゃん達。

Img_4464

Img_4468

Img_4477


猫島に猫はいなかったが、猫島へ行く
船乗り場には、かわいい子が2匹♡♡♡
めっちゃ人なつこい子たち。

この子のおかげで、船を待つ1時間、とっても
楽しく過ごせた♪
Img_4500

「船乗り場は、こっちニャ!」
Img_4511


それから、醒ケ井で出会った子たち。
床屋の屋根に、にゃんこを発見!!

Img_4544


ぬぉぉぉぉぉー!可愛いっっっっっっっっ!!

Fullsizerender


その周辺にいた、別の白黒にゃんこ3匹。
どうやら、家族らしい。
この辺りは、白黒の子が多いのね。

Img_4570

Img_4560


写真には撮れなかったけど、他にもいっぱい、
あちこちで、可愛いにゃんこさん達に出会った。
旅先でにゃんこに出会うと、めっちゃ嬉しい。
ありがとう、にゃんこさん達。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2016年7月10日 (日)

琵琶湖ひとり旅(観光編その2)

先日の、琵琶湖ひとり旅の、2日目。


朝イチで、沖島へ。
沖島は、琵琶湖に浮かぶ小さな島で、にゃんこが
わんさかいる、猫島なのだ♡
猫好きの観光客が集まってくる島なのだ♡


朝イチで、って言っても、この島に行くの、大変なのだ。
近江八幡からバスで40分。
(しかも、バスの便がチョー少ない)。
バスを降りると、船乗り場がある港なのだけれど、
バスを降りてから、船の時間まで、1時間ほど、待ち。


琵琶湖の、沖島へ行く船乗り場。

Img_4496


水辺に、お魚さんが、いっぱい(見えるかな?)。

Img_4506


船に乗って、5分とか10分とかで、島に着く。
船から見た、沖島。

Img_4514


鳥居があるの。
(見える?)

Img_4518


島に上陸し、「さあ、にゃんこ達よ!」と
コーフンしながら歩き回ったのだけれど。
なーーーーーーーんと、猫が1匹もいない!!
島には1時間半もいたのに!!
あのー、猫島ですよね、ここ?
ビックリだわよ。
間違えて違う島に来ちゃったかと思っちゃったわよ。


1匹のにゃんこにも会えず、炎天下&猛暑の中、1時間半も
歩き回ったもんだから、夏休みを満喫しているチビッコ並みに
日焼けしてしまった!


にゃんこはいなかったけど、琵琶湖を眺めながら、
「島に来た!!」って、気分はサイコー。


沖島から近江八幡に戻り、電車で、「醒ケ井」へ移動。
醒ケ井には、「地蔵川」という、とーーーーーーっても
キレイな川が流れていて、その川の中に、「バイカモ」と
いう水中花が咲くのだ。
その花が観たくて、見頃の時期に合わせて一人旅したのだ。


川フェチの私を悶えさせた、地蔵川。
本当にキレイな川。

Img_4527

Img_4550


バイカモ。とっても小さい、可愛い花。

Img_4547


バイカモを漢字で書くと、「梅花藻」。
藻のトコに咲く、梅に似た花だから、梅花藻。

Img_4538


これで、1泊2日の一人旅は、終わり。
琵琶湖の夕陽は観れないし、猫島に猫が1匹も
いなかったけど(笑)、それでも、琵琶湖も
猫島も私を癒してくれたし、バイカモも観れたし、
地蔵川はキレイだったし、近江八幡も楽しかったし、
高校時代の友達にも10年ぶりくらいに会えたし、
とっても、とっても、中身の濃い一人旅だった。


あ、そうそう。
観光だけでなく、もちろん、食べ物も堪能してきたのだ。
それについては、また後日。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2016年7月 9日 (土)

琵琶湖ひとり旅(観光編その1)

4日(月)、5日(火)の1泊で、
滋賀県の琵琶湖方面へ一人旅してきた。


1日目。
米原まで新幹線で行き、そこから電車で近江八幡へ。
一人旅とか言いながら、旅の一発目は、琵琶湖の近くに
住んでいる高校時代の友達と、ランチ♡♡♡
会うの、約10年ぶり♡♡♡
せっかく近江八幡でランチなので、友達が、近江牛の
美味しいお店に連れて行ってくれた♪
ランチの後でお茶もして、3時間半、一緒に過ごして、
その後は、本当の一人旅。
友達とのランチについては、また後日。


友達と分かれたあと、一人でブラブラと、お堀の方へ。
行ってみたかったのだ、あの辺り。

Img_4447

Img_4450

Img_4454

Img_4455


そうそう。
この日、琵琶湖で夕陽を観るつもりだったので、
連日、天気予報をチェックして、「絶対に雨が
降らない日」を選んで日程を決めた。
・・・はずだったのに、友達と会っている間、
土砂降りの雨と、激しい雷が。


確かに私、雨女だけど、なんか、去年の一人旅も、
こんな感じだった。
鳥取で、日本海の夕陽を観るつもりで、「絶対に
雨が降らない日」を選んで行ったのに、夕陽を観る
直前から雨が降りだして、結局、夕陽、
観れなかったのよね。


でも、友達と分かれた後、雨も止んだので、
もしかして、夕陽、大丈夫かも、と思いながら
お掘を観ていたのだけれど、時々、小雨が・・・。

Img_4459


まあ、雨のお掘も、雰囲気あって、いいか。
柳と雨って、やっぱり、合うしね。
でも、夕陽を観る時は、天気、良くなってくれー!


・・・と祈りながら歩いていたのだけど、やっぱりダメ。
電車で長浜に移動して、フラフラしたあと、夕陽を観るために
歩いて琵琶湖に向かったのだけれど、小雨が降ったり止んだり。
ついでに長浜城を観つつ。

Img_4470


琵琶湖に到着。

Img_4471


せっかく、日の入り時刻まで調べて行ったのに、
なんか、どんどん、空模様が絶望的になっていく。

Img_4472

Img_4475


仕方ないので、琵琶湖の夕陽は、諦めた。
この場所、夕日百選(だっけ?)の、夕陽が
めっちゃキレイな場所だったのに、本当に残念。
ってか、「絶対に雨が降らない日」に、何故
いつも、雨が降る???
雨女から晴女に変われる方法って、ないの?


でも。
周りに人っ子一人いないので、「琵琶湖独り占め状態」で、
とーーーーーーーーーーーーーっても気分が良かった!!
ああ、これで、夕陽が観れていれば・・・。


この日の観光は、これで終わり。
このあと、米原に戻り、夕食(これについては
また後日)を食べて、米原泊。


2日目については、また後日〜♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

より以前の記事一覧